無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

休日の考え方について

お世話になっております。

休日の考え方について教えてください。

法令で1週間1日(4週4日)の休日を取るよう定められていますが
それさえ守れていれば、例えば業務で忙しくなってしまい休日を変更しても
代休による割増手当が生じるという問題が起きないように感じるのですが。

そもそも1週1日と代休は考え方が別なんでしょうか。

今後、忙しくなるにつれて休日をやむを得ず変更することが予想されるのですが、よくわからなくなってしまい教えてもらえますと助かります。

投稿日:2021/02/23 11:47 ID:QA-0101116

jindaさん
栃木県/情報サービス・インターネット関連

『日本の人事部』に会員登録するとこの質問に回答することができます。
現場視点の解決ヒントやアイデア、事例などを共有していただけませんか?
既に回答が付いている相談でも、追加の回答は可能です。皆さまのアドバイスをお待ちしています!

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答4
投稿日時順 評価順

プロフェッショナルからの回答

服部 康一
服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。 ご相談の件ですが、週1日の法定休日につきましては、原則としまして決められた日に与えなけれ…

会員登録(メールアドレス登録)すると続きを読むことができます

ログイン/会員登録

投稿日:2021/02/24 09:31 ID:QA-0101124

回答が参考になった 0

人事会員からの回答

オフィスみらいさん
大阪府/その他業種

「代休」とは、休日労働を行なわせた後にその代償として与える休日のことをいいますが、代わりに休みを与えても「休日に労働させた」という事実は消えませんので、それに対する割増賃金は支払う必要があり、この割増賃金を支払えば、それで休日労働への対応は終了ということになります。

そのため、代休を付与するか否かは当事者の自由であって、労基法の関知するところではございません。

対して、事前に休日と労働日を交換するものとして、「休日振替」があり、これは例えば日曜日と水曜日を入れ替えて、日曜日を労働日、水曜日を休日にするというものです。

この場合、日曜日の労働は所定労働日の労働ということになり、休日労働とはなりませんので、休日労働の割増賃金は支払う必要はございません。

ただし、休日を振替えるにあたっては、就業規則に事前に休日を振替えることのできる旨の規定があり、振替に当っては、事前に、振替の対象となる休日と振替によって新たに休日となる日を指定しなければなりません。

忙しくなるにつれて休日をやむを得ず変更することが予想されるのであれば、状況に応じて「代休」と「振替休日」をうまく使い分ければいいでしょう。

投稿日:2021/02/24 10:24 ID:QA-0101129

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

川勝 民雄
川勝 民雄
川勝研究所 代表者

代休と振休の違い

▼4週4休制を採用する場合は、就業規則に、4週間の起算日(特定曜日)を記載することが必要です。この特定曜日に、休日のまま…

会員登録(メールアドレス登録)すると続きを読むことができます

ログイン/会員登録

投稿日:2021/02/24 10:54 ID:QA-0101131

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

増沢 隆太
増沢 隆太
RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント

法定休日

一週間に一日、特定された休日を付与する義務があります。 「忙しいから不定」はこの条件を満たせません。法定休日としてあらか…

会員登録(メールアドレス登録)すると続きを読むことができます

ログイン/会員登録

投稿日:2021/02/24 11:26 ID:QA-0101134

回答が参考になった 0
この相談に回答する(会員登録)

『日本の人事部』に会員登録するとこの質問に回答することができます。
現場視点の解決ヒントやアイデア、事例などを共有していただけませんか?
既に回答が付いている相談でも、追加の回答は可能です。皆さまのアドバイスをお待ちしています!

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
新たに相談する

「人事のQ&A」で相談するには、
『日本の人事部』会員への登録が必要です。

関連する書式・テンプレート
代休申請書

代休の申請を従業員から受けるためのテンプレートです。代休と振替休日の違いに注意してください。

ダウンロード