企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人事のQ&A<解決済み>

相談数12431件   回答数25793

通勤路の申請と自転車通勤

マイカー通勤時に会社へ通勤経路の提出をしていますが通勤経路についてご教授ください。
① 経路は一つだけしか登録できないのでしょうか?(当社は往路と復路の提出で異なっていてもかまいません)※たとえば高速道路を使う経路と高速道路を使わない経路の登録は可能でしょうか?
通勤途上の労働災害時にどこまで会社に提出している経路との比較をされるのでしょうか?

自転車通勤についてご教授ください。
① 自転車通勤者に当社はマイカー通勤者と同様の通勤手当を渡していますがこれを変更しようと思っています。
  自転車通勤者には距離に応じて何キロ以上何キロ未満で通勤手当を支給するように変更したいと思います
  が問題となる事はありますでしょうか?

  • 投稿日:2011/08/03 16:52
  • ID:QA-0045209

この相談に関連するQ&A

専門家・人事会員からの回答
3件中 1~3件を表示
並び順:投稿日時順評価順
  • 1

専門家より
  • 投稿日:2011/08/03 19:54
  • ID:QA-0045221

東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

通勤経路

■労災で認められる通勤経路は、「合理的な経路および方法」とされています。それが合理的であれば、高速道路を使用しても使用しなくてもかまいません。
また、会社への通勤経路提出物は、労災認定においては、参考程度でさほど影響はありません。勤経路として高速道路の経路を認める認めないは、高速道路使用料をどちらがもつかを含めて、会社が認めるかどうかの問題となります。
■自転車通勤手当の変更は、可能ですが、従来の通勤手当より、少なくなる場合には、合理的理由が必要であること、合理的理由がない場合には、合意が必要です。
以上

  • 投稿日:2011/08/04 08:28
  • 相談者の評価:大変参考になった

ありがとうございました。

この回答は参考になった
参考になった:0名
専門家より
  • 投稿日:2011/08/03 20:38
  • ID:QA-0045224

オフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

通勤経路につきましては、労災法におきまして「合理的な経路」と定められているのみですので、そうした経路であり現実に利用する必要性があるならば認めても差し支えございません。但し、複数の経路を認めてしまいますと、通勤費の精算に手間がかかりますので、そうした点について本人と相談し通勤実態に見合った支給額とされることが重要といえます。ちなみに、実際に通勤途上での事故であれば、会社での登録有無に関係なく労災保険の適用はなされます。

一方、自転車通勤に関する手当につきましても特に法令で規制はございませんので、会社が任意で決める事が可能です。但し、変更する際には従業員が納得出来るようその主旨を十分に説明された上で行うことが求められます。

  • 投稿日:2011/08/04 08:28
  • 相談者の評価:大変参考になった

ありがとうございました

この回答は参考になった
参考になった:0名
専門家より
  • 投稿日:2011/08/03 21:01
  • ID:QA-0045225

代表者

自転車通勤とマイカー通勤を、通勤手段として差別的に取り扱う理由はない

質問1.「 合理的な経路及び方法 」 が、往路と復路で変わっているのであれば、その通り、異なった届け出をしても差し支えありません。「 合理性に欠ける 」 のは、鉄道線路、鉄橋、トンネル等を通るような場合です。
質問2.自転車通勤とマイカー通勤を、通勤手段として差別的に取り扱う理由はないと思います。通勤費用に関わる手当を支給する場合も、同じルールを適用すべきだと思います。私有車通勤に関し、支給する通勤手当に対する非課税限度は、「 自転車通勤 」 にも適用されます。

  • 投稿日:2011/08/04 08:28
  • 相談者の評価:大変参考になった

ありがとうございました

この回答は参考になった
参考になった:0名
回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
通勤手段について
現在自転車で通勤をしております。 今後会社の動きとして、事業所によっては自転車通勤を認めないことになるそうです。 理由としては、駐輪場が少ない(もしくはない)ため。建前的には交通安全のためということでもあるようです。 私の場合、電車で通勤した場合30分、自転車の場合10分と通勤時間が大きく変わるため...
マイカー通勤者の通勤交通費について
ほとんどがマイカー通勤者ですが、通勤交通費としてバス・電車で通勤した場合の定期代を支給しています。これでは非課税限度額を超過していることになるようですが、マイカー通勤者は非課税限度額までの通勤手当に変更しないとまずいでしょうか。脱税になりますか?
申請通勤手段と異なる通勤手段による通勤災害について
当社では、従業員に通勤手段、経路を申請されたものを基に通勤手当を支給しています。 もし、会社に申請している通勤手段以外の方法で通勤した場合、通勤災害(労災)は認定されるのでしょうか。 例)会社申請通勤手段・・・JRによる電車通勤   事故発生時通勤手段・・・自家用車 よろしくお願い致します。
新たに相談する
相談する(無料)
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務の専門家が親切・丁寧にお答えします。

この相談に関連する記事

定番のQ&Aをチェック

従業員に役員は含まれるか
はじめて、投稿します。よろしくお願い致します。 一般的に就業規則で『従業員の定義』という条項で役員を含むかどうか言及していない場合で、かつ別途役員就業規則を設けていない場合、この従業員に役員は含まれると解釈するのでしょうか?
規程と規則の違いについて
現在、規程類の見直しをおこなっているのですが、 規程類の中で就業規則だけが「規則」となっております。 なぜ就業「規程」と言わないのでしょうか。 定義に違いがあるのでしょうか。 会社ごとに決めることなのでしょうが、 多くの会社が就業「規則」としていると思います。 なにか意味があるのでしょうか。 ...
産休・育休取得者の翌年の有給休暇付与について
いつも的確な回答を頂き有難うございます。 産休・育休取得後、翌年の有給休暇付与についてお伺いさせていただきます。 これまで私の認識では、 ・育児休業だけでなく産前産後休暇を取得した期間についても出勤したものとみなす ・そのため産休・育休を取得しても翌年の有給休暇付与には影響しない、と考えておりまし...
女性活躍推進特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

人事向けの会議室HRスクエア マネジメント向け両立支援/カムバボス版!
相談する
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務の専門家が親切・丁寧にお答えします。

専門家回答ランキング

集計期間:02/01~02/23
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
川勝 民雄 川勝 民雄
代表者
得意分野:労務・賃金、福利厚生、人材採用、人事考課・目標管理
小高 東 小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 
得意分野:経営戦略・経営管理、モチベーション・組織活性化、法改正対策・...

注目コンテンツ


組織活性化特集

本特集では、組織活性化をはかるためのセミナーやサービス、資料をご紹介いたします。ぜひ貴社の変革を促すヒントを見つけてください。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


グローバルビジネスの“インフラ”を守る!<br />
 米国ビザ取得をアウトソーシングするメリットとは?

グローバルビジネスの“インフラ”を守る!
米国ビザ取得をアウトソーシングするメリットとは?

取得に多大な労力を要すると言われる米国ビザ。
なぜ取得が難しいのでしょ...


強い企業ではなく、変化できる企業が生き残る。<br />
2020年以降を見据えたグローバル人材マネジメントの実現に向けて

強い企業ではなく、変化できる企業が生き残る。
2020年以降を見据えたグローバル人材マネジメントの実現に向けて

日本企業の海外売上比率が高まっているが、一方でグローバル人材の育成やマ...