無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了!
※登録内容はマイページで確認・変更できます。

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

既に会員の方はこちら

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

遅刻・早退について

いつもお世話になってます。遅刻・早退を30回以上する社員がおり、明らかに限度を超えていると思うのですが、一般的には何回以上から遅刻・早退が多いと認識されるものなのでしょうか。

あまりにも多い場合、口頭での注意や査定を下げるといったことが適当かと思いますが、他にはどのような対処が妥当でしょうか。

投稿日:2024/07/11 16:08 ID:QA-0140881

ようさんさん
京都府/繊維製品・アパレル・服飾(企業規模 51~100人)

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答3

プロフェッショナルからの回答

小高 東
小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

ご質問の件

複数回すなわち2回以上からは懲戒処分対象となるのが一般的ですし、 遅刻、早退に対しては、労働契約の根幹である、 労務提供不完全ということになりますので、厳しい処分も認められています…

会員登録すると続きを読むことができます

登録45秒!すぐに登録できます! ログイン/会員登録

投稿日:2024/07/11 18:25 ID:QA-0140886

相談者より

ご回答ありがとうございます。

投稿日:2024/07/12 10:43 ID:QA-0140910大変参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

増沢 隆太
増沢 隆太
株式会社RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント

判断

一回はともかく複数回あれば異常事態です。懲戒規定に沿って、懲戒処分が必要です。そうでなければ勤怠管理を会社が放棄している…

会員登録すると続きを読むことができます

登録45秒!すぐに登録できます! ログイン/会員登録

投稿日:2024/07/12 00:17 ID:QA-0140893

相談者より

ご回答ありがとうございました。

投稿日:2024/07/12 10:43 ID:QA-0140911大変参考になった

回答が参考になった 0

人事会員からの回答

オフィスみらいさん
大阪府/その他業種

遅刻・早退が多いか少ないかは、一概にその回数で判断できるものではございませんが、文面にあるように30回以上というのが、1ヵ月でということでしたら、多いの一言で片付けられる問題ではな…

会員登録すると続きを読むことができます

登録45秒!すぐに登録できます! ログイン/会員登録

投稿日:2024/07/12 08:01 ID:QA-0140896

相談者より

ご回答ありがとうございます。

投稿日:2024/07/12 10:45 ID:QA-0140913大変参考になった

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。



問題が解決していない方はこちら
相談に回答する方はこちら

会員登録すると質問に回答できます。
現場視点のアドバイスや事例などの共有をお待ちしています!

この相談に関連する記事

あわせて読みたいキーワード