企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

アルバイト・パート採用の相談一覧

相談を検索する相談を投稿する

フリーワード


カテゴリー

並び順


ステータス


再検索する
216件中 211~216件を表示

はじめまして。パート採用について相談させて頂きます。現状、当社では6ヶ月契約を年に2回更新し、その雇用契約書の中に
契約時間を記載し、月間80時間、100
時間などを店舗と本人の事情を考慮し、決定して... 続きを読む

  • 投稿日:2005/05/15 12:48
  • ID:QA-0000560

パートへのインセンティブとして、期間実績をポイント化し、①金銭報酬と②福利厚生や研修参加等の金銭以外のメリットの二者選択制を考えています。②の場合、課税処理はどうなるのか、課税処理なしでできる方法があ... 続きを読む

  • 投稿日:2005/04/14 11:26
  • ID:QA-0000392

ハローワークからの紹介で常勤事務員を3ヶ月試用とのことで採用しましたが、初日から以前の職場との違いなどを言ったために従来からいるメインの事務員と気まずくなってしまいました。わずか数日で断ってもよいでし... 続きを読む

  • 投稿日:2005/04/13 15:34
  • ID:QA-0000387

友人の話ですが、
昨年4月にパート
(2週で7日勤務:1日7時間)
として入社し、その際に
雇用期間の設定はありませんでした。
しかし、ここにきて急に
「パートに関しては最大雇用期間を3年とする。」
... 続きを読む

  • 投稿日:2005/01/25 12:21
  • ID:QA-0000157

アルバイト採用状況が厳しくなってきているので、社内採用キャンペーンを考えています。従業員が紹介してくれた人が選考合格し、入社されたら1人いくら、というように報奨金を出そうと考えているのですが、それを実... 続きを読む

  • *****さん
  • 東京都
  • 情報サービス・インターネット関連(従業員数 1001~3000人)
  • 回答数:2件
  • カテゴリ:アルバイト・パート採用
  • 投稿日:2004/12/09 21:00
  • ID:QA-0000103

小規模のサービス業です。アルバイトもしくはパートを募集するにあたり、広告を検討していますが、求人サイトやチラシや雑誌など、どれが当社に合うのかわかりません。今、働いていただいているアルバイトに聞いても... 続きを読む

  • アイキューさん
  • 東京都
  • 情報サービス・インターネット関連(従業員数 11~30人)
  • 回答数:1件
  • カテゴリ:アルバイト・パート採用
  • 投稿日:2004/10/18 14:37
  • ID:QA-0000002

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

相談する
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務の専門家が親切・丁寧にお答えします。

専門家回答ランキング

集計期間:11/01~11/24
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
小高 東 小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 
得意分野:経営戦略・経営管理、モチベーション・組織活性化、法改正対策・...
川勝 民雄 川勝 民雄
代表者
得意分野:労務・賃金、福利厚生、人材採用、人事考課・目標管理
<アンケートのお願い>採用マーケットの構造変化に関する意識調査

注目コンテンツ


『日本の人事部』受けさせたいスキルアップ系講座特集

コミュニケーションや英語力、個人の生産性やPCスキルなど、ビジネス上必須となる多彩なプログラムをご紹介



「健康経営特集」
従業員の健康づくりを通じて生産性向上を目指す!

健康経営の推進に役立つ多彩なプログラムをご紹介。資料請求のお申込みや資料のダウンロードも可能です。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


イノベーションを生み出せるのは“現場”<br />
ICTによるスピーディーな個の連携が“最上のバーチャルチーム”を作り出す

イノベーションを生み出せるのは“現場”
ICTによるスピーディーな個の連携が“最上のバーチャルチーム”を作り出す

変化の激しい現在、企業には、市場の変化にスピーディーに対応したビジネス...


強い企業ではなく、変化できる企業が生き残る。<br />
2020年以降を見据えたグローバル人材マネジメントの実現に向けて

強い企業ではなく、変化できる企業が生き残る。
2020年以降を見据えたグローバル人材マネジメントの実現に向けて

日本企業の海外売上比率が高まっているが、一方でグローバル人材の育成やマ...