無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

産休・育休中の歩合給取扱について

営業職の社員へ基本給に加えて歩合給を支給しています。

各営業が担当しているお客様が支払いを完了した時点で歩合給が発生します。

産休・育児休業に入るまでに、営業が売り上げた金額に関しては、お客様が支払いを完了した時点で、産休・育休期間に関わらず歩合給を支払う必要があると理解しています。

但し、営業が産休・育休期間中にその社員が担当している顧客に対して売上があった場合、その支払いに対する歩合給は支払う必要があるのでしょうか。

弊社の賃金規定には『歩合給は算定期間に含まれる育児休業にかかわらず、指定の算定期間中の従業員の実績に基づいて計算される』とあり、『ノーワーク・ノーペイ』の原理に則ると産休・育休中にあった売上に対しての歩合給が休業中の営業には発生しないと思うのですが、いかがでしょうか。ご教示いただければ幸いです。

投稿日:2021/01/18 16:47 ID:QA-0099933

Sue HRさん
東京都/その他業種

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答3
投稿日時順 評価順

プロフェッショナルからの回答

服部 康一
服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、単に従業員が担当している顧客が支払いをされる事のみがその要件となっているようであれば、支払時点での担当従業員の勤務有無に関わらず支給義務が発生する事になりますので、その時点で休業等によりノーワークであっても、ノーペイで済ます事は認められません。

確かに御社規定では『歩合給は算定期間に含まれる育児休業にかかわらず、指定の算定期間中の従業員の実績に基づいて計算される』とあり、この文言の後半のみを見れば算定期間に勤務されていない場合計算されないようにも見えますが、そうであれば前段の「算定期間に含まれる育児休業にかかわらず」の部分が無意味となってしまいます。

つまり、敢えて「育児休業にかかわらず」と示されていることからも、後半の「実績」とは担当従業員が勤務された実績というよりは算定期間に発生した顧客支払の実績という意味で使用されているものと考えられますので、まさに「育児休業にかかわらず」支払う必要があるものと考えるのが妥当といえます。

投稿日:2021/01/18 21:20 ID:QA-0099948

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

増沢 隆太
増沢 隆太
RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント

賃金規定

その歩合の算定基準がどうなっているのかによります。歩合給は賃金であり、賃金は就業規則に規定通りの金額・時期に、労働者に直接支払わなければなりません。
歩合「給」という賃金は、産休前の労働により発生したものであり、賃金規程に定められた支払時期に支払う必要があります。規定に定めた歩合基準に合致していればノーワークとはなりません。

投稿日:2021/01/19 09:47 ID:QA-0099962

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

川勝 民雄
川勝 民雄
川勝研究所 代表者

ノーワーク・ノーペイ議論以前の問題

「支払いを(の)完了した時点で歩合給が発生」条件であれば、本人の産育休中の有無に関らず賃金請求権が発生します。ノーワーク・ノーペイ議論以前の問題です。

投稿日:2021/01/19 10:07 ID:QA-0099965

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
新たに相談する

「人事のQ&A」で相談するには、
『日本の人事部』会員への登録が必要です。

関連する書式・テンプレート
育児休業規定

育児介護休業法に対応し、社内に育児休業制度を設けるための就業規則例です。申し出の方法や休業中の取扱いなどを定めています。

ダウンロード
営業職研修プログラムのカリキュラム例

「営業新人向け」カリキュラムは「営業の心得」から「誘い文句」など実践まで充実したプログラム構成です。また「営業リーダー向け」カリキュラムには「リーダーとは何か」から「具体的なリーダーシップ戦略」までを網羅。また「営業マネージャー向け」もイロハから具体的な戦略までをカバーしています。
営業研修の計画立案にご利用ください。

ダウンロード

この相談に関連する記事

あわせて読みたいキーワード