企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人事のQ&A
相談数15690件   回答数34069

階層別研修における宿題レポートの作成時間

弊社では、対象者を選抜した昇格前の研修を実施しています。2日間の研修を2回(合計4日間。次の研修までの期間は約2ヶ月)行うのですが、その際に次の会合までに宿題レポートの作成を受講者に提示しています。宿題レポートを使って研修を行うため、受講者にとっては作成は必須となります。このレポート作成時間は、どのように取り扱うべきでしょうか?(業務扱いの可否など)
宿題レポートは、上司の指導も必要となる為、職場で実施するものと考えています。しかし、時間が取れない場合や客先に常駐している者に
とっては、自宅で作成する場合もあると考えています。

  • *****さん
  • 愛知県
  • その他業種
  • 回答数:2件
  • カテゴリ:育成・研修
  • 投稿日:2005/11/01 13:09
  • ID:QA-0002504
この相談に関連するQ&A
プロフェッショナル・人事会員からの回答
2件中 1~2件を表示
並び順:投稿日時順評価順
  • 1

プロフェッショナルより
  • 投稿日:2005/11/02 00:12
  • ID:QA-0002513

代表者

階層別研修における宿題レポートの作成時間

レポート作成は明らかに指示された業務と判断されますので、それに要する時間は、その時間帯により、所定内または所定外労働として取り扱うべきでしょう。自宅で作成する場合も、業務内容および所要時間の確認が条件になりますが、同様の取扱いが必要でしょう。

  • 投稿日:2005/11/02 10:57
  • 相談者の評価:大変参考になった

さっそくのご回答ありがとうございました。
ただ、自宅でのレポート作成については、工数をどのように管理すれば良いでしょうか?
①場所的な拘束、②時間的な拘束、③支配ないし監督的な拘束、④遂行方法の拘束、などの
労働時間としての要件を満たしていないと解釈
し、自宅でのレポート作成時間は労働時間とは
認めないと考えれないのでしょうか?

この回答は参考になった
参考になった:0名
プロフェッショナルより
  • 投稿日:2005/11/02 14:08
  • ID:QA-0002528

代表者

階層別研修における宿題レポートの作成時間

■ご質問は、「業務上の理由(職場での所定時間中に時間が取れない、或いは客先に常駐している)で、宿題を自宅で作成せざるを得ない場合、業務扱いの可否を含めて、その作成時間はいかに取り扱うべきか?」ということに集約できると思います。
■① 会社として当該レポート作成業務を明示的に指示し ② 業務の遂行されたことが成果物から確認でき ③ 本人の労働時間実績の妥当性が検証できれば、立派な所定時間外労働と認識されます。
■「工数」をどのように管理すれば良いのか? とのご質問ですが、「工数」は、コンピュータ・システム開発や、土木建築などで、単位ステップ、単価などコストや進捗管理のために使われますが、宿題レポート作成業務に関する、「工数」とは具体的にどのようなも単位なのですか?
■列挙されている4種類の「拘束」要件は始めて聞きましたが、これら全部が揃わなくては、時間外労働が成り立たないとは考えられません。例えば、「遂行方法の拘束」とは具体的にどのような状況を指すのでしょうか?

  • 投稿日:2005/11/02 14:08
  • 相談者の評価:参考になった

 

この回答は参考になった
参考になった:0名
回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
研修について
階層別研修等、ビデオ研修を用いたいのですが経費的に貸しビデオを利用したいと思います。質量とも揃っている施設をお教えください
研修中の労災について
研修予定者から質問を受けました。 弊社では研修期間中は社員としてはみなしておらず、正式に配属された日を入社日としています。 そのため、研修中はアルバイト的に給与を支払っています。 質問は研修期間中に事故にあった場合に労災がおりるのか、という質問です。 弊社は販売職で、研修は実際に販売を行うプログラム...
研修について
当社では、様々な研修を行う機会を設けています。そして、かなり口うるさい従業員がいる為、就業時間内に研修を行うようにしています。しかしながら、従業員を就業時間内に研修させるとエステサービス業の為、直接「売上減」に繋がってしまいます。そもそも、「タイムカードを切ってから研修しろ」なんてものは、昔ながらの...
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
この相談に関連する記事
あわせて読みたいキーワード
研修内製化
近年では研修を外部に委託せず、自社で内製化する企業が増えています。研修内製化することで、どのような効果が期待できるのでしょうか。また、どのように研修を内製化すればよいのでしょうか。研修スタイルの変遷を追いながら、今、求められる研修のあり方を考えます。
OJT
実務経験を通して即戦力を育てる「OJT」は、人材育成に欠かせない指導方法の一つです。しかし一方では、うまく活用できていないという声も多くあがります。ここでは、OJTとOFF-JTの違い、それぞれのメリット・デメリットを解説するとともに、OJTが抱える問題点、効果を高める進め方を説明します。
シェア研修
「シェア研修」とは、複数の企業のコラボレーションにより、新入社員研修などを合同で企画・実施する研修スタイルのことです。研修プログラムや講師、会議場など各社の育成リソースを共有し、所属の異なる参加者が企業の枠を超えて同じ研修を受けるのが特徴。自社内に閉じていた従来の新人研修と違い、“社外同期”ともいう...
定番のQ&Aをチェック
26業務と自由化業務(一般派遣)の違いについて
いまいち26業務と自由化業務の区別がピンときませんので教えて頂きたく存じます。 両者とも派遣期間が3年ということは分かっているのですが、3年を超えた場合は26業務も自由化業務も両方とも派遣労働者へ「雇用契約の申込みをする義務」が発生するのでしょうか? また、自由化業務は絶対に正式雇用にしなければ...
従業員に役員は含まれるか
はじめて、投稿します。よろしくお願い致します。 一般的に就業規則で『従業員の定義』という条項で役員を含むかどうか言及していない場合で、かつ別途役員就業規則を設けていない場合、この従業員に役員は含まれると解釈するのでしょうか?
産休・育休取得者の翌年の有給休暇付与について
いつも的確な回答を頂き有難うございます。 産休・育休取得後、翌年の有給休暇付与についてお伺いさせていただきます。 これまで私の認識では、 ・育児休業だけでなく産前産後休暇を取得した期間についても出勤したものとみなす ・そのため産休・育休を取得しても翌年の有給休暇付与には影響しない、と考えておりまし...

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

POSITIVEが選ばれる理由
相談する

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

プロフェッショナル回答ランキング

集計期間:05/01~05/25
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
小高 東 小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 
得意分野:経営戦略・経営管理、モチベーション・組織活性化、法改正対策・...
川勝 民雄 川勝 民雄
代表者
得意分野:労務・賃金、福利厚生、人材採用、人事考課・目標管理

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


企業の成長を促す「エンゲージメント経営」<br />
Employee Experienceが競争力の源泉となる

企業の成長を促す「エンゲージメント経営」
Employee Experienceが競争力の源泉となる

将来の労働力減少が見込まれる現代において、「従業員一人ひとりが持つ経験...


管理職1年生日記 (第4回)

管理職1年生日記 (第4回)

早いもので、営業の管理職となって1年が過ぎたA氏。Episode1や2...