無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

1.傷病手当金申請書は誰が主導で作成? 2.退職後の申請は?

社会保険加入の従業員が病気で入院し、2週間ほど休みました。
傷病手当金支給申請書について、2つ質問があります。

1.傷病手当金支給申請書は誰が主導で作成するのでしょうか?

①その従業員本人が、自身で傷病手当金申請書一式を入手し、
「これ書いてください」と事業主記入用を会社へ提出して、
それに会社が記入して本人へ戻すのでしょうか?

②それとも、会社が書類一式を準備して、事業主記入用に記入したものを渡し、「療養担当者用は病院で記入してもらって、被保険者要は自分で書いて、健康保険組合に提出するように」と伝えるべきなのでしょうか?

本来は①だけれど、②の方が親切、または②の方が主流なのでしょうか?

最初は①だと思い、書類を持ってくれば、必要なことは書きますよと案内したのですが、なかなか持って来ず、
すでに半年ほど経過してしまっています。

今月末で退職する予定なので、どうしたものかと考えあぐねています。
(退職の理由は病気とは関係なく、今は通常通り勤務しています)

退職と同時に健康保険(全国健康保険協会)も脱退しますが、間をあけず就職し、その就職先で、同じ全国健康保協会に入る模様です。

2.退職後の申請は、何か変わるところがありますか?

教えていただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

投稿日:2021/10/19 13:52 ID:QA-0108839

あやたさん
神奈川県/医療・福祉関連

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答3
投稿日時順 評価順

プロフェッショナルからの回答

小高 東
小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

ご質問の件

1.本人が申請ということになっていますが、
 実務上は、本人はよくわからなかったり、会社の証明欄等ありますので、
 会社が主導で、会社が協会けんぽに提出するケースが大半といえるでしょう。
 ①のケースもありますが、あまり見かけません。

 医師の証明欄は、本人経由になりますので、本人が書類を出さない限り、提出できませんが、
 そこは会社の責任ではありません。

2.すでに復帰しているとのことですので、特に変わりはありません。

投稿日:2021/10/19 16:53 ID:QA-0108850

相談者より

ありがとうございます。
とても参考になりました。
知らないってだめですね、、反省です。

投稿日:2021/10/31 18:17 ID:QA-0109199大変参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

増沢 隆太
増沢 隆太
RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント

対応

1.会社によりますので中小企業などで①はあり得ます。書類が手間なので②が多いのだろうと思います。本人が持ってこない=申請しないのであれば、何もできません。また突然持ってこられても、退職日までに返すことはできないでしょうから、申請があれば時間がかかる旨伝えることになります。
2.退職後は加入組合に直接本人が申請することになります。

投稿日:2021/10/19 17:56 ID:QA-0108855

相談者より

ありがとうございます。
とても参考になりました。
知らないってだめですね、、反省です。

投稿日:2021/10/31 18:17 ID:QA-0109200大変参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

服部 康一
服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、傷病手当金に限らず、従業員に対する公的給付の書類作成につきましては、会社側がサポートされるのが通例といえます。従いまして、会社の人事労務担当者が主導的な役割を果たされるべきといえるでしょう。

但し、退職された際は当然ながら会社側がサポートされる必要性はございませんので、本人が申請する事になりますが、退職日までの期間については会社側で証明欄の記入が必要となります。

投稿日:2021/10/20 23:08 ID:QA-0108897

相談者より

ありがとうございます。
とても参考になりました。
知らないってだめですね、、反省です。

投稿日:2021/10/31 18:17 ID:QA-0109201大変参考になった

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
新たに相談する

「人事のQ&A」で相談するには、
『日本の人事部』会員への登録が必要です。

関連する書式・テンプレート
退職理由説明書

退職合意済みの社員に、どのような理由で退職に至ったかを記入してもらう書類です。ヒアリングは慎重に行いましょう。

ダウンロード
退職証明書

従業員が退職したことを証明する「退職証明書」のサンプルです。ダウンロードして自由に編集することができます。

ダウンロード
退職手続きリスト

従業員の退職では社会保険や退職金の手続き、返却・回収するものなど、数多くの業務が発生します。ここでは必要な退職手続きを表にまとめました。ご活用ください。

ダウンロード

この相談に関連する記事

あわせて読みたいキーワード