企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「定着率」関連のコンテンツ

  • 1

18件中 118件を表示

ニュース2020/01/29
2019 年1~6月実施分「昇給・ベースアップ実施状況調査結果」の概要
一般社団法人日本経済団体連合会は2019 年1~6月実施分「昇給・ベースアップ実施状況調査結果」を発表しました。 <基本事項>調査目的:制度昇給やベースアップなど月例賃金引上げの実態と動向を把握し、今後の参考とするために 1953 年より毎年実施調査...

記事・コラム2019/04/17
定着率が高くても、注意が必要なワケ
採用難の状況にあって、従業員の定着は大変重要な課題です。平成29年版パートタイマー白書によると、9割以上の企業が、パート・アルバイトに長期継続して勤務してほしいと希望しています。一方、「できるだけ長く勤めたい」と答えたパート・アルバイトは6割にとどま...

記事・コラム2019/01/21
上司とのいい関係が部下のやる気アップに!
アルバイト・パートの定着率向上に欠かせない「部下と上司の間の信頼関係」。部下やスタッフのモチベーションを引き出すにはどうしたらいいか、信頼感とコミュニケーションに関するアンケート結果から考察します。

ニュース2017/10/23
中小企業で毎年の定期採用を基本としているのは、26.8%。2016年度の採用活動を実施した49.1%の企業が「目標人数を採用できた」~『「採用と社員教育」特別調査報告』:中小企業家同友会全国協議会
中同協・企業環境研究センターでは、中小企業における採用と社員教育の実態を把握するとともに、採用と社員教育に関する課題を明らかにするためアンケート調査を行いました。 【2017年 中同協「採用と社員教育」特別調査(PDF)(抜粋)】[II]採用活動の実...

用語集2016/05/13
合同入社式
「合同入社式」とは、複数の企業の新入社員が参加する入社式のことです。大企業のグループ各社が合同で行うケースと、自治体や経済団体などが主催し、一社ごとの採用人数が少ない地元の中堅・中小企業の新入社員を招いて行うケースに分かれます。後者の場合、併せて合同...

ニュース2014/10/24
ニッソーネット、452事業所が回答
『第2回介護人材の採用と活用に関する調査』
「介護職員の不足感」、昨年比6.5%増で7割以上(75.5%)に
外国人労働者の受入れは、「全く検討していない」が半数以上(54.9%)
福祉の人材サービスおよび育成を行う株式会社ニッソーネット(本社:大阪市北区、代表取締役社長:山下吾一)は、介護事業所を対象に『第2回介護人材の採用と活用に関する調査』を2014年8月に実施いたしました。この度、ご回答いただいた452事業所の結果をとり...

用語集2013/10/11
ホワイト企業
「ホワイト企業」とは、社員に劣悪な環境での労働を強いる企業を指す「ブラック企業」の対義語。社員の待遇や福利厚生などが充実し、数ある企業の中でも働きやすさにおいて特に優れている企業、という意味合いで使われる言葉です。就職や転職の際にブラック企業が避けら...

ニュース2012/03/07
アクティブ アンド カンパニー、
就業定着率を向上させ、次世代を担う若手人材を育成する
『ビジネスマインドセットプログラム』リリース
組織活性化に特化した組織・人事コンサルティングファーム:株式会社アクティブ アンド カンパニー(代表取締役 大野順也/東京都千代田区[以下、弊社])は、理想と現実のギャップに負けず仕事に取り組む若手人材を育成し、就業定着率の向上を目指すべく、『ビジネ...

記事・コラム2012/01/30
私傷病により通院する労働者のための
「治療休暇制度」導入の実務
長期通院治療の必要な疾患であり、今や日本人の2人に1人が罹患するがんという病気を念頭におき、労務管理の観点からも有効な制度となりうる「治療休暇制度」について紹介します。

記事・コラム2011/12/19
人事の問題への対応、課題、求められる能力に関するアンケート
民間調査機関の労務行政研究所(理事長:矢田敏雄)は、人事担当者の仕事ぶりや課題への対応の実態を探るため、「人事担当者の仕事に関するアンケート」を実施。今回はその中から、問題・課題への対応、会社が直面している人事課題、人事担当者に求められる能力・スキル...

用語集2011/10/07
コンプレストワークウィーク
「コンプレストワークウィーク」(Compressed workweek)とは、「圧縮された週労働時間」という意味。1週間の所定労働時間は変えずに、1日あたりの就業時間を長くして、その分就業日数を少なくする勤務形態のことです。たとえば週40時間労働で通...

ニュース2011/06/30
マンパワー・ジャパン、日本市場における企業の採用動向を調査
調査対象企業1015社、採用に対してはやや慎重な姿勢を維持するも、正社員や契約社員の採用に対しては前向きに検討 総合人材サービスのマンパワー・ジャパン株式会社(本社・神奈川県横浜市、取締役・代表執行役会長兼社長: ダリル・グリーン、資本金: 40億円...

記事・コラム2009/06/29
株式会社ロフト:「全員がロフト社員」――働き方の“壁”をなくしたら現場が元気になった!
全国で54店舗(フランチャイズ含む)を展開する大手生活雑貨専門店の「ロフト」は、2008年3月から本社員・パートタイム社員・契約社員という従来の社員区分を撤廃しました。その改革の真のねらいと成果とは――?

記事・コラム2008/09/29
サイボウズ株式会社:「信頼」という人材観で、社員が成長し、長く働ける環境を実現
人材が定着しにくいと言われるIT業界にあって、サイボウズでは従業員が成長を実感し、長く働き続けられるよう、さまざまな施策を打ち出している。いったいどのようにして、こうした環境を実現できたのか──。

記事・コラム2007/11/19
株式会社サイバーエージェント
ネット業界における「若手社員の定着策」
若手社員の早期離職が問題となっている。特にネット業界はもともと離職率が高く、求人難の現在において、若手社員をいかにつなぎとめるかがますます重要になってきた。このような状況下、サイバーエージェントでは他のネット企業ではあまり見られないようなさまざまな施...

記事・コラム2007/10/29
応募者を増やし、社員の定着率を上げるには?ハローワークが教える効果的な求人票作成のポイント
「ハローワークが教える効果的な求人票作成のポイント」(『ビジネスガイド』日本法令発行・提携記事)~良い人材を採用するための募集に関するアドバイスや社員の定着対策などを紹介しています。

記事・コラム2006/12/25
新日軽株式会社
売り手市場に負けない“人材獲得術”
例年になく厳しい採用活動が続いている。企業の採用意欲はバブル期を超えるとも言われ、採用計画の人員を確保できない企業が相次いでいる。特に学生にとって知名度の低い中堅・中小企業の採用は困難を極めている。こうした中、BtoB企業でありながら、さまざまな困難...

記事・コラム2005/12/05
原ひろみさん
2006年に「高卒採用」は復活するか
労働政策研究・研修機構研究員の原ひろみさんは「将来の人材育成や技能継承を見据えて高卒者を採用する企業と、そうでない企業に二分化してきている」と分析しています。原さんは今年春、高卒採用の現状と将来について研究した結果を報告書にまとめています。これから「...

  • 1

18件中 118件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


3年目社員の「賢い」育て方 (第2回)

3年目社員の「賢い」育て方 (第2回)

ベンチャーのIT企業に入社し、4月から社会人3年目に突入したB氏。仕事...


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会