企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「技能継承」関連のコンテンツ

  • 1

7件中 17件を表示

用語集2019/12/16
ペア就労とは? シニアと若年者が一緒に働くことで技能継承を
「ペア就労」とは、二人一組になって行う就労形態のこと。多くの場合、高年齢従業員と若年従業員がペアになって同じ業務に携わることを指します。異なる属性や経験の従業員同士が交わることで、人材育成が図られるとともに、若年者従業員へ技能を継承することができると...

ニュース2019/05/10
見て盗むから脱却 IoT活用で効率的な技能継承
 新人からベテランへの技能継承にIoTを活用する企業が増えている。 ダイキン工業は2017年、工場での技能継承にIoTを取り入れた。熟練作業員と訓練生の作業をセンサーやカメラで計測し、道具の動かし方や加工素材の状態、作業姿勢などを比較している。熟練作...

用語集2014/02/24
認知的徒弟制
「認知的徒弟制」とは、伝統的な徒弟制の職業技術訓練をモデルとして、いわゆる見習い修行の学習過程を認知的に理論化した学習方法のことです。アメリカの認知学者ジョン・S・ブラウンやアラン・コリンズらによって提唱されました。初学者(=弟子)が熟達者(=親方)...

ニュース2013/04/09
日本能率協会マネジメントセンター 『JMAM ものづくり相談室』 開講
~シニア人材を活用し、生産現場の若手の育成を支援~
株式会社日本能率協会マネジメントセンター(代表取締役社長:長谷川隆、港区、以下JMAM[ジェイマム])は4月1日より、生産現場で働く若手人材の育成を支援する新サービス「JMAMものづくり相談室」を開設しました。製造拠点の海外移転や、若者を中心とした技...

ニュース2011/09/13
産業能率大学
「60歳以上のビジネスパーソンの仕事に対する意識」に関する調査を実施
今後、労働人口の減少が見込まれるなかにあって、高年齢層の社員の「活用」は企業にとって労働力を確保するためにも非常に重要なテーマです。そこで学校法人産業能率大学では、60歳以上の正規従業員・契約社員等(アルバイト除く)に対して、働く意識を調査しました。...

記事・コラム2006/03/13
「人口減少」と「団塊の世代の大量定年」は、企業の人事戦略にどのような影響を与えるか?
国立社会保障・人口問題研究所の2002年1月の推計では、日本の総人口は「2006年をピークに減少していく」と見込まれています。しかし昨年8月に発表された厚生労働省の「人口動態推計」(2005年上半期)では、統計開始以来、初めて減少を示し、もうすでに日...

記事・コラム2005/12/05
原ひろみさん
2006年に「高卒採用」は復活するか
労働政策研究・研修機構研究員の原ひろみさんは「将来の人材育成や技能継承を見据えて高卒者を採用する企業と、そうでない企業に二分化してきている」と分析しています。原さんは今年春、高卒採用の現状と将来について研究した結果を報告書にまとめています。これから「...

  • 1

7件中 17件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

会社の法律Q&A 仕事と家庭(育児・介護)』の両立支援 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会