企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「定年延長」関連のコンテンツ

  • 1

10件中 110件を表示

ニュース2020/10/05
65歳定年受けて再雇用75歳まで 明電舎・報酬も改善
㈱明電舎(東京都品川区、三井田健取締役社長)は、定年到達者を継続雇用する「エルダー制度」を拡充し、雇用年齢の上限を満70歳から75歳に引き上げる。今年4月に定年年齢を65歳へ延長したことに伴う措置で、報酬水準も従来より改善する。4月の制度改定では、6...

ニュース2020/09/11
『人手不足を円満解決 現状分析から始めるシニア再雇用・定年延長』(森中謙介:著)第一法規より刊行
第一法規株式会社は、森中謙介:著『人手不足を円満解決 現状分析から始めるシニア再雇用・定年延長』を刊行しました。「自社に最適なシニア活用の手法」が知りたい労務担当者向けの一冊・多くの企業で、同一労働であっても再雇用後の賃金が下がることによる、「シニア...

用語集2020/07/14
70歳定年制とは――2021年4月から企業の努力義務に
2013年4月の「高年齢者雇用安定法」の改正によって、2025年4月から全企業に「65歳まで定年年齢の引き上げ」「希望者全員を対象にした、65歳までの継続雇用制度を導入」「定年制の廃止」のいずれかの措置が義務付けられます。それに先立つ2021年4月か...

ニュース2019/05/27
同一労働同一賃金への対応、300人以上企業の約3割「まだ検討段階で着手せず」~『第16回 日本的雇用・人事の変容に関する調査』:日本生産性本部
調査研究や提言、実践活動により生産性向上をめざす(公財)日本生産性本部(東京都千代田区、会長:茂木友三郎)は、日本的な雇用・人事の潮流を把握し、企業・組織の制度見直しや働き方改革推進の一助とすることを目的に、1997年より、全上場企業を対象に「日本的...

ニュース2019/04/26
鉄鋼4社 定年65歳へ引上げ 労使交渉で合意至る
神戸製鋼所など大手鉄鋼4社は、2021年度以降に60歳に到達する社員を対象に、定年を60歳から65歳に引き上げる。生産年齢人口の減少への対応や現場力の維持などをめざす。4社は昨年の労使交渉から協議を続けてきた。給与や賞与に関しては60歳前後で「連続性...

ニュース2018/10/12
シニア人材活用 鍵は定年延長後の待遇
今月5日、政府は「未来投資会議」を開き、継続雇用年齢を65歳以上に引き上げる法改革を検討した(日本経済新聞より)。現在、企業には希望者を65歳まで雇用することが義務付けられているが、少子高齢化が進む中で、これまで以上のシニア人材の活用を目指す狙いだ。...

ニュース2015/09/25
すかいらーく、65歳までの定年延長。70歳までの再雇用制度を新設
~定年延長後も月例給与と賞与、昇給・昇格は60歳以前と同様
家族の介護や本人の健康状態などによって短縮勤務も可能に~
株式会社すかいらーく(本社:東京都武蔵野市、代表取締役社長兼CEO:谷真)は、このたび、定年を65歳まで延長するとともに、65歳以降70歳までの再雇用制度を新設することを決定しました。正社員4,347人だけでなく、パートやアルバイト8万362人も対象...

ニュース2012/06/05
リクルートマネジメントソリューションズ
『昇進と働く意欲に関する調査2012』を発表
昇進したい?ポスト不足の職場で働くビジネスパーソンのリアル
企業の人材育成を支援する株式会社リクルートマネジメントソリューションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:奥本英宏)は、同社組織行動研究所のホームページにて「昇進と働く意欲に関する調査2012」の結果を発表しました。フラット化した組織では昇進の機...

用語集2011/08/29
2013年問題
2001年から厚生年金の定額部分(老齢基礎年金)の受給開始年齢が65歳まで段階的に引き上げられたのに続き、13年からは残る報酬比例部分(老齢厚生年金)についても引き上げが始まるため、同年以降、60歳で定年退職を迎える人には、給料も年金支給もない収入の...

記事・コラム2006/03/13
「人口減少」と「団塊の世代の大量定年」は、企業の人事戦略にどのような影響を与えるか?
国立社会保障・人口問題研究所の2002年1月の推計では、日本の総人口は「2006年をピークに減少していく」と見込まれています。しかし昨年8月に発表された厚生労働省の「人口動態推計」(2005年上半期)では、統計開始以来、初めて減少を示し、もうすでに日...

  • 1

10件中 110件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


2015年9月施行予定の「改正労働者派遣法」の狙いは何か?<br />
 改正により派遣先企業に求められる対応を考える

2015年9月施行予定の「改正労働者派遣法」の狙いは何か?
改正により派遣先企業に求められる対応を考える

2015年9月施行予定の「改正労働者派遣法」により、これまでの派遣労働...


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会