企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人事のQ&A<解決済み>

相談数14817件   回答数31688

時給の変更について

お世話になります。
いつも拝読し勉強させていただいております。

弊社のアルバイトの時給についてご相談いたします。

弊社アルバイト(テレフォンアポイター)の時給は電話での契約獲得数により毎月変動いたします。現在の時給表では契約台数0の場合の時給は\1100であり、極端に言えば電話をしているだけで時給\1100がもらえるという状況であり、これに甘えているせいか実績を出さないアポインターが増えつつある状態です。
この状況を改善するため大幅な時給表改定を考えております。契約0の場合の時給を850円まで下げ、契約を取れたものに対しては手厚くする時給表にしようと思っております。

この時給表改定にあたり特に注意すべき点をご教示願います。
アルバイト社員には1ヶ月前に告知し導入する予定でおります。

以上どうぞ宜しくお願い申し上げます。

  • *****さん
  • 東京都
  • その他業種
  • 回答数:1件
  • カテゴリ:その他
  • 投稿日:2010/10/25 11:11
  • ID:QA-0023505

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答
1件中 1~1件を表示
並び順:投稿日時順評価順
  • 1

プロフェッショナルより
  • 投稿日:2010/10/25 12:06
  • ID:QA-0023508

代表者

最低賃金に注意。実績対応報酬には、逓増方式を。

.
■ この種の業務には、「 保証賃金 」 と 「 歩合賃金 」 の適切な組み合わせが必要、且つ、有効です。

■ 前者については、東京都最低賃金 ( 821円 ・ 10/10/.24 より ) を下回らない範囲でお決めになればよく、ご相談の、850円は、法的には問題ありません。

■ 後者の契約実績に対する報酬は、御社の政策、競合会社の動向などを踏まえ、実績率に対する一定の傾斜 ( 逓増 ) を持たせた方式が有効でしょう。

■ 時給表改定に際しては、従来、及び、現行の雇用契約を検証し、問題がないことを確認した上で、実施すればよいでしょう。特別の事情がなければ、1カ月前の告知で、問題ないと思います。

  • 投稿日:2010/10/25 19:04
  • 相談者の評価:大変参考になった

早速のご回答有難うございました。
細いご説明を頂きたい大変助かりました。
導入に向けて進めたいと思います。
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

この回答は参考になった
参考になった:0名
回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
アルバイトの時給設定について
アルバイトの時給設定について教えてください。 アルバイトを3つの時間帯に分けて 時給設定を検討しています。 ①8時半~17時30分  時給900円 ②17時30分から22時 時給1,000円 ③22時以降       時給1,100円 仮に②の時間帯の者が残業した場合 22時以降の賃金は...
時給換算の仕方について
いつも参考にさせていただいております。相談があります。アルバイトの時給は、労働時間(休憩除く)を分刻みで時給を支払うのが普通なのでしょうか?現在は労働時間を分まで計算し、賃金が発生しています。また、30分で区切ってしまっても良いのでしょうか?たとえば、2時間40分の労働なら、2時間30分の時給を支払...
時給労働者の時給が上下することについて
いつも勉強させていただいております。 時給労働者について評価制度を導入することを検討中です。 月給労働者の場合、悪い評価が2回続いたら、ですとか3回続いたら、基本給を下げる、といったことが 考えられるかと思いますが、時給労働者の場合、1回の評価で5円、10円下げたり逆に上がったりすることはいかがで...
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

この相談に関連する記事

あわせて読みたいキーワード

人手不足倒産
「人手不足倒産」とはその名の通り、労働力不足が原因で倒産してしまうことをいいます。企業が人手不足に陥る主な原因として、新たな労働力の確保が困難な求人難や、コア人材の退職により、事業の継続が困難になること。新規採用やつなぎ止めのための給与アップなど、人件費のコストアップによる収益の悪化などがあげられま...
製造業派遣の2009年問題
現在、労働者派遣法で定められている製造業への労働者派遣の契約期間は最長で3年。2009年中には、この派遣労働者の契約が多くの製造現場でいっせいに期限切れを迎えます。2008年後半からの経済不況とも相まって、派遣労働者の雇用の不安定化が進むなど、さまざまな混乱が予想されます。
ブラックバイト
「ブラックバイト」とは、非正規雇用のスタッフに過剰な負担や長時間労働を強要する、違法性の高いアルバイトのことです。若い社員を劣悪な労働条件で酷使し使い捨てにするブラック企業になぞらえて、名づけられました。トラブルが広がっているのは主に学生アルバイト。契約内容と違う過度に責任の重い仕事を押しつけられた...

定番のQ&Aをチェック

有給休暇取得率の計算方法
有給休暇取得率の計算方法を教えて頂けませんでしょうか? 本日の日経新聞の一面にも「43.7%」という数字がありましたが、 どういう計算式によって算出し、比較すれば良いかが知りたいと思っております。 有休は期限が2年間というややこしい部分もありますので、具体的に教えて頂けますと幸いです。
会社都合の退職と退職勧奨による退職について
いつも参考にさせております。 この度、従業員の勤務成績・態度に改善が見られない場合、退職勧奨を進めることは出来ないかという検討以来が経営層から出ました。 今まで、このような対応をしたことがなく、色々と調べておりますが、ストレートに公的機関に聞くのもどうかと思い、なかなか思うように進みません。 ...
通勤交通費の支給に関する規定、ルール
お世話になっております。 現在通勤交通費は、社内申請書の自己申告記載のみで支払っております。(6ヵ月毎)。 規程には「交通費の実費を支給する」とあるのみで、遠回りの経路を 申請している社員にも申請書に記載している遠回りの経路の金額を 支払っているのが現状です。口頭注意しても是正されず。 通勤交通...
次世代リーダー育成特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

3,650社が活用!業界唯一の統合型eラーニング 研修費ゼロの人材育成
相談する

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

プロフェッショナル回答ランキング

集計期間:11/01~11/13
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
小高 東 小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 
得意分野:経営戦略・経営管理、モチベーション・組織活性化、法改正対策・...
川勝 民雄 川勝 民雄
代表者
得意分野:労務・賃金、福利厚生、人材採用、人事考課・目標管理

注目コンテンツ


次世代リーダー育成特集

さまざまな取り組み方がある「リーダーシップ育成」について手法や外部ソリューションをご紹介します。
コンテンツトップバナー


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


河合塾マナビスが実践 ~ 自立して考え、行動できる社員を育てる仕組みとは?

河合塾マナビスが実践 ~ 自立して考え、行動できる社員を育てる仕組みとは?

大学への現役合格を目指す高校生に、映像による授業を提供している、株式会...


非日常の体験型ワークショップでチームビルディングを実現!

非日常の体験型ワークショップでチームビルディングを実現!

『日本の人事部』では、魅力ある「体験型ワークショップ」をもっと多くの方...