無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了!
※登録内容はマイページで確認・変更できます。

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

既に会員の方はこちら

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

職務権限規程別表記載外の項目について

【前提】
当社は
・職務権限規程
・職位別の権限一覧をまとめた別表
・権限を部下に委譲する際に記載する委譲先一覧
を保有しています。
別表の変更時は取締役会議での起案・承認が必要ですが、委譲先一覧に関しては稟議で上長と関係者承認を受ければ変更が可能です。

【相談内容】
経理課長より、金銭に関わる権限を係長に委譲したいため規程外ではあるが明記しておきたく、委譲先一覧に別表規程外の項目を掲載したいと相談を受けました。
今回以降発生しにくい要望であること、また、取締役会議で上げるには些末であることから、別表自体の変更は考えておりませんが、規程外の項目を記載するということは一般的に可能でしょうか。

投稿日:2023/06/30 13:53 ID:QA-0128484

AAA_AAAさん
東京都/情報サービス・インターネット関連(企業規模 101~300人)

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答4

プロフェッショナルからの回答

小高 東
小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

ご質問の件

規程外の項目は記載すべきではないでしょう。
会社のルールには例外を認めてはいけません。整合性がありませんし、不透明感が残ります。

特に金銭に関わる権限は、些末なことではありません。
不正経理など大きな問題になりますので、経営判断に委ねるべきでしょう。

投稿日:2023/06/30 21:13 ID:QA-0128496

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

川勝 民雄
川勝 民雄
川勝研究所 代表者

別表化事案の軽重に依る

▼具体的書面内容が分かりませんので、別表化の事案の経営への影響如何に依るものと思います。

投稿日:2023/07/01 11:54 ID:QA-0128501

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

服部 康一
服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、文書の優先順位から判断される必要がございます。

文面内容からしますと、明らかに職務権限規程が委譲先一覧より優先適用されますので、前者で全く定められていない内容の項目を後者に記載する事は通常認められないものといえます。

投稿日:2023/07/01 21:58 ID:QA-0128508

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

増沢 隆太
増沢 隆太
株式会社RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント

判断

経営に直結するもの→取締役会判断
しないもの→担当役員判断
かと思います。金銭に関するものは経営判断のように思います。

投稿日:2023/07/03 12:47 ID:QA-0128520

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。



問題が解決していない方はこちら
関連する書式・テンプレート

この相談に関連する記事

あわせて読みたいキーワード