企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

『アイデム』提携

定着率が高くても、注意が必要なワケ

アイデム人と仕事研究所

三宅 航太(みやけ こうた)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9割以上の企業が、長期継続を希望

厚生労働省発表の最新(2018年8月)の有効求人倍率は1.63倍(季節調整値)で、1974年1月以来の高水準でした。労働市場は、依然として採用難の状況にあります。人の補充がままならない以上、大切になってくるのが、既存スタッフに働き続けてもらうことです。

定着について、企業はどう考えているのでしょうか。せっかく採用した人を辞めさせないためにも、定着は重要です。一昨年、弊社が発表した「平成29年パートタイマー白書」でパート・アルバイトの定着について、企業と個人に聞いたアンケート結果を見ていきます。

まず、企業調査です。調査対象は従業員規模6人以上で、正社員とパート・アルバイトを両方雇用している企業です(有効回答数1,644社)。パート・アルバイトの勤続についての考えを聞きました。結果は、「同じ人にできるだけ長く働いてもらいたい(+どちらかと言えば同じ人にできるだけ長く働いてもらいたい)」が95.1%で、パート・アルバイトの長期勤続を希望している企業が9割以上となりました。

■図1:パート・アルバイトの勤続についての考え

■図1:パート・アルバイトの勤続についての考え「定着率が高くても、注意が必要なワケ」

約6割が「ずっと働いてもらいたい」

9割以上の企業が「同じ人に長く働いてもらいたい」と考えていることが分かりましたが、具体的にはどう考えているのでしょうか。「最低限勤めてもらいたい期間」と「最大限勤めてもらいたいと期待する期間」を聞きました。

「最低限勤めてもらいたい期間」は、最多が「1年~3年程度」25.0%、次いで「6カ月~1年程度」24.5%となっています。これを勤続についての考えで見ると、「同じ人にできるだけ長く働いてもらいたい」は「1年~3年程度」が最多で25.3%、「同じ人に一定期間働いてもらえればよい(どちらかと言えば含む)」は「6カ月~1年程度」が最多で32.1%となっています。

■図2:最低限勤めてもらいたい期間

■図2:最低限勤めてもらいたい期間「定着率が高くても、注意が必要なワケ」

 一方、「最大限勤めてもらいたいと期待する期間」は、「期間の定めなく、ずっと働いてもらいたい」が最多で57.5%、次いで「3 年以上」22.8%となりました。勤続についての考えで見ると、「同じ人にできるだけ長く働いてもらいたい」は「期間の定めなく、ずっと働いてもらいたい」が最多で60.5%、「同じ人に一定期間働いてもらえればよい(どちらかと言えば含む)」は「1 年~3年程度」が最多で43.2%となっています。

■図3:最大限勤めてもらいたいと期待する期間

■図3:最大限勤めてもらいたいと期待する期間「定着率が高くても、注意が必要なワケ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒・パート/アルバイト調査のバックナンバー

定着率が高くても、注意が必要なワケ
採用難の状況にあって、従業員の定着は大変重要な課題です。 平成29年版パートタイマー白書によると、9割以上の企業が、パート・アルバイトに 長期継続して勤務してほ...
2019/04/17掲載
子供は、親の背中を見て育つ?
ある実験結果から「大人が目標達成に向けて努力する姿を見せることによって、 子のやり抜く力が醸成される可能性がある」ということがわかってきました。 子どもたちは働...
2019/03/25掲載
説明できる? 「あの人の方が給料が高い」理由
「同じ仕事なのに賃金が低いのはどうして?」 勤続が長く仕事の隅々まで理解したベテランパートよりも、何も知らない・できない 新人社員の方が賃金が高い、というのはよ...
2019/02/26掲載

関連する記事

管理職育成のヒントと課題解決のためのソリューション16選
企業の重要課題の一つとなっている管理職育成について、管理職に求められるスキルと育成のポイントをまとめました。外部ソリューション活用のヒントとサービス内容もあわせ...
2019/05/20掲載人事支援サービスの傾向と選び方
従業員エンゲージメントを高めるヒントとソリューションサービス
企業価値の向上や良好な組織風土の形成を実現するキーワードとして、注目を集めている従業員エンゲージメントについて、「従業員エンゲージメントとは何か」をおさらいしな...
2019/04/26掲載人事支援サービスの傾向と選び方
上司とのいい関係が部下のやる気アップに!
アルバイト・パートの定着率向上に欠かせない「部下と上司の間の信頼関係」。 部下やスタッフのモチベーションを引き出すにはどうしたらいいか、 信頼感とコミュニケーシ...
2019/01/21掲載新卒・パート/アルバイト調査
あなたの仕事は○○○ワーク?
ライフワーク、ライスワーク、ライトワーク、ライクワーク――。生活のため、やりがい重視、大好きなことをつきつめるなど、パート・アルバイトで働く人が仕事を選ぶ背景に...
2018/12/19掲載新卒・パート/アルバイト調査
グローバル時代を勝ち抜くために必要な“人材育成とマネジメント”
日本企業はグローバル化を進めるにあたり、長年解決できない課題を持ち続けている。それは海外で人材を活かせない、育てられないということ。その原因として考えられるのは...
2018/11/22掲載注目の記事
管理職のコミュニケーション能力を高める!ソリューション特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

仕事と介護の両立支援セミナー

注目コンテンツ


管理職のコミュニケーション能力を高める!ソリューション特集

今求められるコミュニケーション能力・マネジメント能力とは


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


働きやすさだけでなく、働きがいも大切<br />
不調者が輝きを取り戻すメンタルヘルス対策とは

働きやすさだけでなく、働きがいも大切
不調者が輝きを取り戻すメンタルヘルス対策とは

2012年11月に独立行政法人「労働政策研究・研修機構」が実施した調査...


管理職1年生日記 (第2回)

管理職1年生日記 (第2回)

営業課長へと昇進し、当初は個人目標がなくなったことへの戸惑いを見せたA...