無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了!
※登録内容はマイページで確認・変更できます。

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

既に会員の方はこちら

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

【ヨミ】ヒャクサンジュウマンエンノカベ

130万円の壁

130万円の壁とは、配偶者の扶養から外れる目安となる年収のこと。年収が130万円以上になると、これまで加入していた配偶者の社会保険の扶養から外れ、健康保険および厚生年金保険の保険料を自身の給与から支払う必要があります。場合によっては年間20万円前後の手取り減となることもあって、労働者の働く意欲をそぎ、働き方を制限するラインとして問題視されています。
2023年、政府は「こども未来戦略方針」に、106万円の壁とあわせて制度を見直す方針を盛り込みました。

掲載日:2023/09/29

配偶者の扶養範囲から外れる「130万円」の壁
その問題点とは?

パートやアルバイトなどで働き、収入を得ている労働者でも、配偶者の加入する社会保険の扶養に入ることが可能です。扶養に入っていると、本人は保険料を支払うことなく、配偶者の加入している健康保険の適用を受けられます。また、厚生年金保険に加入している被保険者の配偶者は、第三号被保険者として国民年金に加入することになるため、保険料を支払うことなく、将来年金を受け取ることもできます。

この扶養範囲から外れるのが、年収130万円という金額です。年収は、アルバイトなどのかけもちや、業務委託・フリーランス、雇用保険の給付や健康保険の傷病手当金などのすべての収入を合算した金額の年間の見込み額で判断されます。

扶養から外れた場合、健康保険は国民健康保険、もしくは就業先の健康保険に加入する選択肢もあります。年金も同様に、国民年金保険料を自身で納付するか、就業先の厚生年金保険への加入が必要です。

社会保険の保険料とかかわりのある年収の目安として、「106万円の壁」があります。年収106万円とは、パートやアルバイトなどの労働者が、社会保険料の加入義務が生じる目安となる金額。ただし、これは就業先が社会保険の適用拡大の対象となる101人以上の被保険者を有する事業所であることが前提です。

年収106万円以上を稼いでいても、フリーランスや、従業員数が少なく社会保険の適用拡大の対象範囲となっていない事業所で働いている場合は、社会保険の加入義務は発生しません。年収130万円未満であれば、引き続き配偶者の社会保険の扶養に入れます。

130万円の壁を超えてしまうと、年間で20万円前後の社会保険料の支払いが発生します。そのため、配偶者の被扶養者でいられる範囲内で働こうと、働き方を制限する動きが問題視されています。短期的にみれば、130万円以下の年収で配偶者の扶養に入ることは手取りが減らないメリットがありますが、中長期的な視点でみれば、本人のキャリア形成の妨げになる可能性も。より責任のある仕事にチャレンジしたいという意欲があっても、130万円の壁があることで労働時間が制限されると、仕事に対するモチベーションが低下するかもしれません。

企業にとっても、雇用している人材が130万円の壁を意識して就業時間を制限するようになれば、人材育成や適正な人員確保の点で問題が生じるでしょう。このような事情もあって政府は、2023年6月に発表した「こども未来戦略方針」に、106万円の壁と合わせて制度の見直しに取り組む姿勢を発表しました。

参考:アルバイト・パートとは――労働条件のルールや給与からの社会保険料・源泉徴収を解説|日本の人事部

企画・編集:『日本の人事部』編集部

HRペディア「人事辞典」

HRペディア「人事辞典」

? このジャンルの新コンテンツ掲載時に通知します このジャンルの新コンテンツ掲載時に通知します
フォロー

無料会員登録

フォローすると、対象ジャンルの新着記事が掲載された際に通知します。
利用には『日本の人事部』への会員登録が必要です。

メールアドレスのみの登録で、15秒で完了します。

用語の基本的な意味、具体的な業務に関する解説や事例などが豊富に掲載されています。掲載用語数は1,300以上、毎月新しい用語を掲載。基礎知識の習得に、課題解決のヒントに、すべてのビジネスパーソンをサポートする人事辞典です。

この記事ジャンル 雇用管理

無料会員登録

会員登録すると、興味のあるコンテンツをお届けしやすくなります。
メールアドレスのみの登録で、15秒で完了します。

この記事を既読にする

無料会員登録

「既読機能」のご利用には『日本の人事部』会員への登録が必要です。
メールアドレスのみの登録で、15秒で完了します。

この記事をオススメ

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

オススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。

「雇用管理」に関する記事

「雇用管理」に関する人事のQ&A

呉地域より広島市内へ通勤している社員の対応について

初めて相談させて頂きます。
当社で広島市内にある拠点に勤務しで呉市内より通勤している社員がおります。
今回の豪雨により通勤手段が断たれてしまい通勤することが出来ずにおります。
今週?より船を利用して出...

新米社長さん
大阪府/ 商社(専門)(従業員数 51~100人)
2018/07/19 09:49 ID:QA-0077898 報酬・賃金 回答終了回答数 4 件

給与支払い日変更に伴う雇用契約書の更新について

お世話になります。
社員5名以下の小さな会社です。
これまで正社員とパートの給与支払い日を分けていたのですが(共に末締め、翌15日と20日払い)、業務効率化のために翌15日払いに一本化することを考えて...

しょしんしゃさん
東京都/ 情報処理・ソフトウェア(従業員数 1~5人)
2021/01/12 12:28 ID:QA-0099748 報酬・賃金 解決済み回答数 3 件

「雇用管理」に関する書式・テンプレート