企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人事のQ&A<解決済み>

相談数15084件   回答数32427

交通費の非課税限度額について

いつもお世話になっております。

交通費の非課税限度額について教えていただきたいことがあります。

自宅から駅までマイカーを利用し、駅から勤務地まで電車(定期)を利用する職員がでました。
支給額に関する詳細は以下になります。
①マイカーの片道キロ数が6kmでガソリン代を4,500円
②電車(定期)を13,500円
①+②の合算で18,000円支給

この場合の課税額ですが、次の考え方でいいのでしょうか?
①は4,200円までが非課税限度額のため、300円超過
②は150,000円を越えない為、全額非課税
通勤手当合計額18,000円、内訳として非課税分17,700円・課税分300円として処理。


※過去の質問事例を見たり、国税庁タックスアンサーNo.2582の2を見てみたのですが
合計した金額で1か月当たり15万円が限度という表現に引っかかってしまっています。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

>次の(1)と(2)を合計した金額ですが、1か月当たり15万円が限度です。
>(1)電車やバスなどの交通機関を利用する場合の1か月間の通勤定期券などの金額
>(2)マイカーや自転車などを使って通勤する片道の距離で決まっている1か月当たりの非課税となる限度額

お手数をおかけして申し訳ありませんが
ご回答いただけますと幸いです。

  • ストレス過多さん
  • 埼玉県
  • 教育
  • 回答数:2件
  • カテゴリ:報酬・賃金
  • 投稿日:2019/05/05 18:27
  • ID:QA-0084172

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答
2件中 1~2件を表示
並び順:投稿日時順評価順
  • 1

プロフェッショナルより
  • 投稿日:2019/05/07 23:40
  • ID:QA-0084203

代表者

通勤手当の非課税限度額

▼ご質問の事案の最後段のご理解はその通りです。尚、非課税限度額は、平成28年1月1日を以って、10万円から、15万円に引き上げられています。

  • 投稿日:2019/05/20 13:06
  • 相談者の評価:参考になった

ご回答ありがとうございました。
また、御礼が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

今後とも宜しくお願い致します。

この回答は参考になった
参考になった:0名
プロフェッショナルより
  • 投稿日:2019/05/08 22:36
  • ID:QA-0084230

オフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、非課税限度額については異なる交通手段毎に考慮されることになります。

従いまして、複数の交通手段を利用された場合におきまして、合計金額が月の上限額以内でも全額非課税とはならず、ご認識の通りマイカー利用の超過分につきましては課税扱いが必要です。

  • 投稿日:2019/05/20 13:07
  • 相談者の評価:大変参考になった

ご回答ありがとうございました。
また、御礼が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。

今後とも宜しくお願い致します。

この回答は参考になった
参考になった:0名
回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
マイカー通勤者の通勤交通費について
ほとんどがマイカー通勤者ですが、通勤交通費としてバス・電車で通勤した場合の定期代を支給しています。これでは非課税限度額を超過していることになるようですが、マイカー通勤者は非課税限度額までの通勤手当に変更しないとまずいでしょうか。脱税になりますか?
マイカー通勤の非課税限度額について
マイカー通勤時の非課税限度額として「15キロメートル以上の人が、電車バスなどを利用して通勤しているとみなしたときに通勤定期券1ヶ月あたりの金額が、限度額表の金額を超える場合にはその金額が限度額となります」という注があります。当社の場合ほとんど全員がマイカー通勤ですが、田舎ですので通勤定期代の算出が上...
通勤交通費 課税、非課税について
通勤交通費の課税、非課税についてご相談させて頂きます。 自転車、自動車などの交通機関を利用して通勤している場合、片道の距離によって非課税限度額が定められていると思いますが、電車と自転車(片道2km未満)を利用して通勤している場合、非課税限度額は10万円ですか?通勤手段が自転車のみの場合、2km未満は...
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

この相談に関連する記事

あわせて読みたいキーワード

雇用調整助成金
減産や休業を余儀なくされた企業が雇用を維持するために従業員を休ませたり、教育訓練を受けさせたりする場合に、従業員に支払う休業手当や教育訓練費などの一部を国が助成するしくみを「雇用調整助成金制度」といいます。
特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者雇用開発助成金)
60歳以上の人、身体障害者、知的障害者、母子家庭の母など、就業機会がとくに困難な人を雇用保険の一般被保険者として、ハローワークなどにより雇い入れた場合に支給される助成金です。
中小企業基盤人材確保助成金
新しく会社を起こしたり、異業種へ進出したりした事業主に対して、その事業の核となる従業員および一般の従業員を雇用した場合に支給される助成金です。ハードルは高いけれども支給金額も大きい助成金なので、起業家には見逃せない制度と言えます。

定番のQ&Aをチェック

従業員に役員は含まれるか
はじめて、投稿します。よろしくお願い致します。 一般的に就業規則で『従業員の定義』という条項で役員を含むかどうか言及していない場合で、かつ別途役員就業規則を設けていない場合、この従業員に役員は含まれると解釈するのでしょうか?
規程と規則の違いについて
現在、規程類の見直しをおこなっているのですが、 規程類の中で就業規則だけが「規則」となっております。 なぜ就業「規程」と言わないのでしょうか。 定義に違いがあるのでしょうか。 会社ごとに決めることなのでしょうが、 多くの会社が就業「規則」としていると思います。 なにか意味があるのでしょうか。 ...
会社都合の退職と退職勧奨による退職について
いつも参考にさせております。 この度、従業員の勤務成績・態度に改善が見られない場合、退職勧奨を進めることは出来ないかという検討以来が経営層から出ました。 今まで、このような対応をしたことがなく、色々と調べておりますが、ストレートに公的機関に聞くのもどうかと思い、なかなか思うように進みません。 ...
勤怠管理システムを選ぶ6つのポイントとは?

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

残業削減、隠れ残業にはタイムクリエイター 高尾の森わくわくビレッジ
相談する

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

プロフェッショナル回答ランキング

集計期間:01/01~01/26
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
増沢 隆太 増沢 隆太
人事・経営コンサルタント
得意分野:モチベーション・組織活性化、安全衛生・メンタルヘルス、人材採...
川勝 民雄 川勝 民雄
代表者
得意分野:労務・賃金、福利厚生、人材採用、人事考課・目標管理

注目コンテンツ


「勤怠管理」に役立つソリューション特集

勤怠管理システムを選ぶときのポイント、おすすめのサービスを紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


「2010.4 改正労働基準法」施行を前に、<br />
人事担当者が考えておくべき「人事管理システム」とは?

「2010.4 改正労働基準法」施行を前に、
人事担当者が考えておくべき「人事管理システム」とは?

来る2010年(平成22年)4月1日、いよいよ「労働基準法の一部を改正...


時代とともに進化する人事業務に求められる<br />
ICTサポートとは何か

時代とともに進化する人事業務に求められる
ICTサポートとは何か

経営戦略を実現する上で重要なポジションである人事業務。人事業務は日々進...