企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人事のQ&A<解決済み>

相談数14452件   回答数30697

新入社員の研修について

現在新入社員向けの研修制度を策定しています。
内定者研修、新入社員研修、フォローアップ研修と考えておりますが
企業様やその研修内容も多種多様です。
そこで平均的な金額や日程についてお教え頂けませんか。

  • *****さん
  • 東京都
  • 医療・福祉関連
  • 回答数:2件
  • カテゴリ:育成・研修
  • 投稿日:2005/12/06 13:43
  • ID:QA-0002982
専門家・人事会員からの回答
2件中 1~2件を表示
並び順:投稿日時順評価順
  • 1

専門家より
  • 投稿日:2005/12/06 14:55
  • ID:QA-0002985

この回答者の情報は非公開になりました

新入社員の研修について

平均的な金額や日程については分かりかねますが、私自身の企業の人事責任者としての経験から大雑把に申しあげますと、

内定者研修は1泊2日、費用は会場費、宿泊費、懇親会費、その他雑費のみ。講師は社内講師。

新入社員研修は5日間程度。外部講師は半日程度の依頼で10~30万円(ピンきりです)。その他、会場費、宿泊費、懇親会費、教材費、雑費。

フォローアップ研修は1泊2日~2泊3日程度。外部講師(同上)、その他費用も同上。

研修内容(目的等)によって日数も費用も異なりますから、平均的な数字があったとしても参考程度にとらえるほうがよいでしょう。
以上、多少でも参考になれば幸いです。

専門家より
  • 投稿日:2005/12/07 11:50
  • ID:QA-0002995

篠田 泰一
株式会社 マップ・コンサルタント 代表取締役 社長

新入社員研修への回答

ご質問につきまして、回答申し上げます。
金額、日程につきましては、内容により異なると考えられます。
金額につきましては、平均的には、1日15~20万円ぐらいではないでしょうか。
日程・内容につきましては、内定者研修は1~2日。ただし、集めるには強制は出来ないというところから内容は制限されると思います。

私どもがお手伝いしている企業様の中には、入社前にビジネスマナー、コミュニケーションそして、コンプライアンス等々を実施しております。その場合の新入社員研修は、社内の通達事項、例えば人事制度や社内規定などを理解いただくという内容となっております。

新入社員研修は、一般の企業様では3~5日間ぐらいを考えています。その内容といたしましては、社内研修、会社組織について、各職場の説明(職場見学)、ビジネスマナー・企業人としてのコミュニケーション等々です。

フォロー研修につきましては、1~2日です。
内容といたしましては、新入社員研修での振り返りとステップアップへ向けて等です。

何れにいたしましても、内容・講師により金額は異なります。重要なのは御社の目的に応じた研修プログラムを作成するということではないでしょうか。

私どもの新入社員研修の特徴といたしましては、診断ツールを使いその結果をOJTに役立てていただくというものがございます。詳細につきましてはお問い合わせいただければと思います。
是非、ご参考くださいませ。

  • 投稿日:2005/12/07 13:11
  • 相談者の評価:参考になった

ありがとうございました。

この回答は参考になった
参考になった:0名
回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務の専門家が親切・丁寧にお答えします。

定番のQ&Aをチェック

離職率の算出方法について
当社では離職率は、年初の従業員数を分母として、当年内に退職した従業員数を分子(当年に入社し、退社した数は除く)としてを算出しています。法的な離職率の算出方法はどのような算出方法なのでしょうか?もし法的なものがなければ、他社事例など教えていただければ幸いです。
規程と規則の違いについて
現在、規程類の見直しをおこなっているのですが、 規程類の中で就業規則だけが「規則」となっております。 なぜ就業「規程」と言わないのでしょうか。 定義に違いがあるのでしょうか。 会社ごとに決めることなのでしょうが、 多くの会社が就業「規則」としていると思います。 なにか意味があるのでしょうか。 ...
通勤交通費の支給に関する規定、ルール
お世話になっております。 現在通勤交通費は、社内申請書の自己申告記載のみで支払っております。(6ヵ月毎)。 規程には「交通費の実費を支給する」とあるのみで、遠回りの経路を 申請している社員にも申請書に記載している遠回りの経路の金額を 支払っているのが現状です。口頭注意しても是正されず。 通勤交通...

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

相談する

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務の専門家が親切・丁寧にお答えします。

専門家回答ランキング

集計期間:08/01~08/18
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
小高 東 小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 
得意分野:経営戦略・経営管理、モチベーション・組織活性化、法改正対策・...
増沢 隆太 増沢 隆太
人事・経営コンサルタント
得意分野:モチベーション・組織活性化、安全衛生・メンタルヘルス、人材採...

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


~誰しもが経験するつまずきを乗り越える方法とは?~<br />
新人がイキイキと働くために、人事ができること

~誰しもが経験するつまずきを乗り越える方法とは?~
新人がイキイキと働くために、人事ができること

「3年3割」と言われる若年層の早期離職問題。手間もお金もかけて採用した...