企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

経験豊富なのに転職しにくい人材
ジョブ・ローテーションで「専門性のない」キャリアに

新たな成長分野への人材流入が日本経済の成長につながるとして、政府は雇用の流動化を後押ししている。これまで多くの日本企業で行われてきた終身雇用型の働き方から、企業の枠にとらわれず、キャリアを積める社会への転換を目指しているのだ。しかし「転職しやすい社会」は、本当に日本で実現するのだろうか。人材紹介の現場を見ていると、高いハードルがあるように思える。

決め手になる経験がない

「いちばん長いのは営業管理の仕事ですね。営業部門の目標を管理したり、販促のための企画を立てたり、といった業務です。総務、経理、人事も一通り経験があります。入社してすぐは、営業もしていました。できないことはないと思います」

転職相談の場で、幅広い経験をアピールしてくれたKさん。有名大学から大手企業に新卒で入社し、転職歴はなし。30代後半で管理職も経験している。印象もとても良い方なのだが……。

「なかなか良い求人案件をご案内できず、申し訳ありません」

Kさんから連絡をもらうたびに、そんな返答しかできずにいる。

イメージ画像

「やはり決め手になる経験がなければ、転職は難しいのでしょうか」

Kさん自身も、今後への不安や迷いを少なからず覚えているようだ。状況を説明し、焦らないように伝える。

「確かに人材紹介では、それぞれの分野に特化したスペシャリストの募集が多い傾向があります。しかし、企業側にもさまざまな事情があるので、いつどんな求人が出るかはわれわれにも予想がつきません。もしKさんのようなご経歴の人材が欲しいという求人が出れば、すぐに決まる可能性もあります。私自身、そういうケースもたくさん見てきました」

あくまで一般論だが、Kさんに話したことは本当だ。キャリアにあう案件さえ出れば、それまでまったく紹介先のなかった人材でも、すぐに転職が決まることは珍しくない。問題は、そういった求人がめったにないことだ。

幸いなことにKさんは在職中で、すぐに転職しなければならない状況ではない。

「そうですね。じっくり探した方がいいかもしれないですね。少し前から簿記の勉強も始めているので、実際に資格を取れたら履歴書に追加したいと思います。TOEICもスコアを上げたいと思っています」

とてもまじめなKさん。早く良い求人を紹介したいのはやまやまだが、30代後半の人材の募集としては、マネジャー候補以上のポジションが多い。その場合、さまざまな職種を広く経験しているKさんの経歴は、「キャリア不足」と受け取られてしまうようだ。ジョブ・ローテーションでいろいろな部署を経験しているということが、必ずしもプラス評価にはならないのである。


記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

人材採用“ウラ”“オモテ”のバックナンバー

人材採用“ウラ”“オモテ”
憧れの地方移住、その実現可能性は?
リモートワークを前提とした転職支援を考える
新型コロナウイルス感染症の流行は、企業活動や働き方にもさまざまな影響を与えている。働き方の面では「リモートワーク」や「オンラインミーティング(ビデオ会議)」の普...
2020/08/03掲載
人材採用“ウラ”“オモテ”
キャリアアドバイザーが「推したくなる」会社
それは情報が豊富な会社かもしれない
人材不足の時代における採用活動は、よく「マーケティング」に例えられる。売り手市場では、自社をブランディングし、優秀な人材に好印象を持ってもらうことから始める必要...
2020/07/06掲載
人材採用“ウラ”“オモテ”
新型コロナウイルス感染拡大によって働き方が大きく変化
転職したばかりの人はどうなっているのか?
新型コロナウイルスの感染拡大により、社会全体でさまざまな予定や行事が変更を余儀なくされている。その中でもいちばん大きな影響を受けているのは「新入生」や「新入社員...
2020/06/08掲載

関連する記事

人材採用“ウラ”“オモテ”
“在宅勤務”は転職事情をどう変えるか
「オンライン面接」もごく普通に
新型コロナウイルスの感染拡大によって、多くの企業が時差出勤やテレワークといった働き方の変化を余儀なくされている。新しい働き方を経験したことによって、企業と従業員...
2020/05/08掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ”
人材流動化は「絵に描いた餅」?
人材紹介会社経由のキャリアチェンジにあるハードル
時代にそぐわなくなった古い産業から、次代を担う新しい産業へと人材を移動させるべき、という議論はかなり昔からある。人手不足が常態化する中で、新しいビジネスを盛り上...
2020/04/02掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
酒場学習論【第6回】 銀座「しらたまや」とトランスファラブル・スキル
銀座のコリドー街の近く、ちょっと古びたビルの地下2階、そんな秘密めいた場所に「しらたまや」はあります。女将一人で営業する、料理と日本酒が中心の店。日本酒は燗酒好...
2020/03/19掲載編集部注目レポート
人材採用“ウラ”“オモテ”
キャリアアドバイザーに転職経験は必要か
ちょっと変わったポイントが気になる人たち
人材紹介を進めるにあたって大切な「転職相談」。求職者の希望や条件をすりあせわるだけでなく、転職の心配事や疑問の解消にもあたる場だ。ただ、「それを聞いてどうされる...
2020/03/05掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
羽生 崇一郎さん(エムスリーキャリア株式会社 代表取締役):
仕事への原動力は一貫して「好奇心」
今は日本の医療に人材という観点から向きあう
日本社会の少子高齢化とともに、医療に対する需要も急速に変化しつつあります。さまざまなニーズに対応できる医療提供体制をスムーズに整えるには、医師や看護師、薬剤師な...
2020/02/21掲載HR業界TOPインタビュー

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

記事アクセスランキング

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


新しいエクスペリエンスの時代へ- タレントデータの活用と働き方の未来 -

新しいエクスペリエンスの時代へ- タレントデータの活用と働き方の未来 -

タレントデータの一元管理や活用はもとより、いま、企業人事にも、社員一人...