企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

『アイデム』提携

定着と労働条件の微妙な関係

アイデム人と仕事研究所 所長/社会保険労務士 

岸川 宏(きしかわ ひろし)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在の勤務先で長く勤めたい6割、他に良い仕事があれば転職したい4割

図1. パートタイマーの勤続意向(平成29年版パートタイマー白書)

図1.パートタイマーの勤続意向(平成29年版パートタイマー白書)

弊社発行の『平成29年版パートタイマー白書』でパート・アルバイトとして働く、18歳~59歳までの男女1,600人に聞いた結果です。

この数値をみて皆さんはどのようにお感じになるでしょうか。

少なくとも、最初から辞めようと思って入社する方はほとんどいないと思いますので、4割の方が「転職したい」と思いながら働いているというのは、ちょっと多いのではないかなと私は思います。

現在は、空前の人材採用難時代。
転職意向がある人たちの勤続意向を如何に高めるか。
定着化を進めることはどの企業にとっても重要な課題となっています。

定着と仕事へのモチベーションの関係

下記の図は、勤続意向(パート・アルバイトとして現在の勤務先で働き続けたいか?)と仕事へのマインド(今の仕事を面白い、能力発揮ができる、やりがいがあると感じているか?)の関係を4象限で分割してみたものです。

A象限に属する人たちが、“ポジティブ定着”状態。仕事へのモチベーションも高く、勤続意向の強い方たちです。仕事に対しポジティブに働いてくれる頼もしい存在。

逆にB象限に関しては、長期勤続意向はあるものの、仕事に対してもモチベーションは低い人たちです。定着はしてくれるかもしれませんが、仕事に対しての熱意が低く、良いパフォーマンスを提供してくれるとは限りません。

C・Dの象限の人たちは、今の職場に何らかの不満を感じており、転職しようと考えている人たちです。

図2. 勤続意向と仕事へのマインドとの関連

図2.仕事へのマインドと勤続意向との関連

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒・パート/アルバイト調査のバックナンバー

定着と労働条件の微妙な関係
パート・アルバイトとして働く1,600人への最新の調査によると、約4割が転職意向を持っているということがわかりました。空前の採用難時代。従業員の勤続意向を高め定...
2018/11/12掲載
職場の上司は、相談しやすいか?
職場において「自分の考えや感情を気兼ねなく表明できたり、本来の自分を安心してさらけ出せる」と感じられる「心理的安全性」という言葉に注目が集まっています。「心理的...
2018/10/15掲載
職場に“会話”はありますか?
何気ない会話のやりとりがポジティブな雰囲気を醸成することで、働きやすさは格段に向上します。今回は、パート・アルバイトとそれを束ねる上司の間の「会話」についての調...
2018/09/19掲載

関連する記事

パート・アルバイトの職場に対する隠れた不満
ES(従業員満足度)の向上が高いCS(顧客満足度)を生むという考え方があります。従業員が仕事や職場環境に不満を持ったままでは、十分な成果を出すことは難しいのです...
2018/08/20掲載新卒・パート/アルバイト調査
山本 寛さん:
優秀な若手をひきつける「リテンション・マネジメント」
人が辞めない組織をつくりあげる極意とは
少子化に伴う労働人口の減少が進行する中、優秀な人材に長く組織で活躍してもらうための施策である「リテンション・マネジメント」が注目を集めています。特に企業の将来を...
2018/07/18掲載キーパーソンが語る“人と組織”
従業員の評価の結果を「人材開発・育成」に活用している企業は31.0%、「キャリア開発」に活用している企業は17.0%にとどまる
従業員に対する評価結果を何に活用しているのかを複数選択形式で聞いたところ、最も多かったのが「昇進・昇格」(84.0%)で、2番目は、「基本給」(80.4%)、3...
2017/07/07掲載人事白書 調査レポート
人材育成・能力開発制度の実際
人材育成・能力開発の目的・方向性・進め方について、プログラムの考え方と実施のポイントについて解説する。
2017/06/30掲載よくわかる講座
人事制度とは
人事制度とは、広義には労務管理を含めた従業員の「処遇」に関するしくみ全般を指す。ここではその意義と運用のポイントについてまとめた。
2017/06/30掲載よくわかる講座
注目のHR Technology特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

学びを可視化する ビジログ 高尾の森わくわくビレッジ
<アンケートのお願い>人事コンサルティングに関する活用実態調査

注目コンテンツ


注目のHR Technology特集

【採用・退職率予測・エンゲージメント推進】
人事・経営者として知っておきたいHR Technologyサービス、セミナー、資料をピックアップ!


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


グローバル時代を勝ち抜くために必要な“人材育成とマネジメント”

グローバル時代を勝ち抜くために必要な“人材育成とマネジメント”

日本企業はグローバル化を進めるにあたり、長年解決できない課題を持ち続け...


人手不足と多様化の時代<br />
「給与前払い」は人材採用のフックとなるか?
new

人手不足と多様化の時代
「給与前払い」は人材採用のフックとなるか?

人材獲得施策にはさまざまなものがありますが、最近注目されているツールが...