企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人事のQ&A
相談数15746件   回答数34232

専門技術者の教育

当方施設の維持管理サービス業務において、現場の若手社員の専門技術力を向上させるための教育について検討しております。何か良い資料、情報等ありましたらご教示頂きたいと思います。宜しくお願い致します。

  • *****さん
  • 東京都
  • 建設・設備・プラント
  • 回答数:2件
  • カテゴリ:育成・研修
  • 投稿日:2006/04/06 13:46
  • ID:QA-0004268
この相談に関連するQ&A
プロフェッショナル・人事会員からの回答
2件中 1~2件を表示
並び順:投稿日時順評価順
  • 1

プロフェッショナルより
  • 投稿日:2006/04/06 13:59
  • ID:QA-0004269

橋本 邦一
教育ソリューショングループ 取締役教育ソリューション担当

施設の維持管理サービス業務周辺の教育について

お問い合わせありがとうございます。ご依頼のテーマでの専門技術力としては、設備・機械メンテナンス系実務対応スキルが考えられますが、弊社では、電気基礎からメカトロニクスまで保守管理に対応した研修を幅広く提供しております。具体的には電気部品のトラブル、電気回路のメンテナンス、油圧・空気圧のメンテナンスなど個々のテーマでその教育内容が異なりますので具体的なご要望をお聞かせいただければ詳細につきましてご提示させていただきたいと考えております。

この回答は参考になった
参考になった:0名
プロフェッショナルより
  • 投稿日:2006/04/06 15:28
  • ID:QA-0004272

斉藤 実
株式会社ネクストエデュケーションシンク 代表取締役社長

自社独自のサービス業務スキル、専門分野教育、技術伝承もあれば

施設の維持管理サービス業務において、汎用的な若手教育とともに、もし貴社独自のサービス業務ノウハウの教育・専門スキル伝承なども検討されておられましたら、まず自社内の業務分析をおこない、自社独自の作業マニュアル、教育マニュアル、専門分野別業務ビデオを収録してDVDで残していく方法がございます。DVDは後でeラーニング化ができますので、全国に支店がありましても活用できます。またインターネットが使えれば、合わせてスキルの定着化と理解度チェック、社員評価のためのWebテストを実施することで、以降の自社教育の仕組み化を残すことができます。この方式ですと、業界・業務を問わず応用がききます。ご興味ございましたら、詳細お問い合わせください。

この回答は参考になった
参考になった:0名
回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
新人教育担当者(OJT)の教育
はじめまして。 4月からの新人教育担当者の教育についてお聞きしたいと思います。 弊社は、ようやく社内教育を始めた小さな会社です。 まだ、定期的には多少の新人研修しか行えていません。 3年目ですが、新人だけを教育しても現場に行くと挨拶などもなくなってしまいます。 新人教育担当者への教育について何か...
26業務について
26号業務内で2つ以上の業務を行う契約書(○号業務と○号業務のような形式)は有効となるのでしょうか?
専門業務型裁量労働制のみなし労働時間
専門業務型の裁量労働制の導入を検討していますが,みなし労働時間を1日ではなく,週40時間という風に協定することは可能でしょうか。
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
この相談に関連する記事
あわせて読みたいキーワード
STEM教育
「STEM教育」のSTEMは「Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Mathematics(数学)」の頭文字を取った造語であり、これら理工系の知識を統合的に学ぶ教育をいいます。米国において戦略的に科学技術人材を育成しようと始まったもので、オバマ元大統領...
ISO29990
「ISO29990」とは、国際標準化機構(ISO)によって、2010年9月1日に発行された『非公式教育・訓練のための学習サービス―サービス事業者を対象とした基本的要求事項』の略称。非公式教育・訓練分野における世界初の国際規格で、学習塾や各種専門学校、民間職業訓練施設などが、これを指針として、学習サ...
シェアードサービス
グループ企業や企業内の事業部ごとの人事・経理・総務の間接業務・サービスを1ヵ所に集約・標準化し、人件費などのコスト削減と業務の効率化を図る経営手法。2000年以降、グループ経営を重視・推進する動きの増加とともに、多くの企業が積極的に導入しています。
定番のQ&Aをチェック
26業務と自由化業務(一般派遣)の違いについて
いまいち26業務と自由化業務の区別がピンときませんので教えて頂きたく存じます。 両者とも派遣期間が3年ということは分かっているのですが、3年を超えた場合は26業務も自由化業務も両方とも派遣労働者へ「雇用契約の申込みをする義務」が発生するのでしょうか? また、自由化業務は絶対に正式雇用にしなければ...
従業員に役員は含まれるか
はじめて、投稿します。よろしくお願い致します。 一般的に就業規則で『従業員の定義』という条項で役員を含むかどうか言及していない場合で、かつ別途役員就業規則を設けていない場合、この従業員に役員は含まれると解釈するのでしょうか?
産休・育休取得者の翌年の有給休暇付与について
いつも的確な回答を頂き有難うございます。 産休・育休取得後、翌年の有給休暇付与についてお伺いさせていただきます。 これまで私の認識では、 ・育児休業だけでなく産前産後休暇を取得した期間についても出勤したものとみなす ・そのため産休・育休を取得しても翌年の有給休暇付与には影響しない、と考えておりまし...

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

従業員の自律的なキャリア開発を支援する あなたの会社の健康労務費見直しませんか?
相談する

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

プロフェッショナル回答ランキング

集計期間:06/01~06/05
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
小高 東 小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 
得意分野:経営戦略・経営管理、モチベーション・組織活性化、法改正対策・...
増沢 隆太 増沢 隆太
人事・経営コンサルタント
得意分野:モチベーション・組織活性化、安全衛生・メンタルヘルス、人材採...

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


3年目社員の「賢い」育て方 (第1回)

3年目社員の「賢い」育て方 (第1回)

「若手社員の約3割が、入社から3年以内で退職している」といわれる。今や...