企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人事のQ&A
相談数15746件   回答数34232

社内運動会の実施に関して

社内活性とリレーション強化を目的に、運動会的なイベントの実施を考えています。

できれば本当に、学校の運動会のような多種目で実施をしたいのですが
学校施設(グラウンド)や体育館などの貸し出しをしているところは
ありますでしょうか。

  • *****さん
  • 東京都
  • 通信
  • 回答数:2件
  • カテゴリ:育成・研修
  • 投稿日:2009/08/11 11:12
  • ID:QA-0017099
この相談に関連するQ&A
プロフェッショナル・人事会員からの回答
2件中 1~2件を表示
並び順:投稿日時順評価順
  • 1

プロフェッショナルより
  • 投稿日:2009/08/11 11:35
  • ID:QA-0017100

この回答者の情報は非公開になりました

場所情報

東京サマーランドのような施設で、グラウンドを貸し出しています。また区営の体育館等であれば、もっと安価に借りられるでしょう。
グラウンドより天候に左右されず、運営が楽です。詳しくは直接お問い合わせになって下さい。

また余計なことながら、休日に実施するか平日か等含め、給与保証や参加できない者へのフォローから怪我への保険など、かなり細かな配慮が出て参りますので、相当たいへんなイベントになるかと拝察いたします。

貴部門挙げての総力戦で立ち向かって下さい。

プロフェッショナルより
  • 投稿日:2009/08/11 13:18
  • ID:QA-0017103

ソフィアコンサルティング株式会社 コンサルティング本部 代表取締役社長

グランド

ご相談を拝見し、ご連絡差し上げます。

東京のグランドでしたら、原宿の代々木公園内に織田フィールドという都営の陸上競技場があります。極めて安価に借りられる上、更衣室やシャワールームもあります。グランドの周囲に簡易なスタンドもあるので、運動会等にも適しています。
また、ナイターも可能です。
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/facilities039.html

ご参考まで。

この回答は参考になった
参考になった:0名
回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
社内行事(社内コミュニケーション活性化) 
社内行事についてご質問します 社内でモラールサーベイを実施しました その結果、社内のコミュニケーションが薄く社内行事が不足との結果になりました 指摘のように、訓示会、方針発表会、忘年会は実施していますが、その他の行事は実施していません コミュニケーションを活性化するための社内行事にはどのような...
定期健康診断をけがで受けられなかった従業員
お世話になります。 弊社では毎年夏に、定期健康診断を実施していますが、昨年の実施時期に「肋骨を折ったので、後日にしてほしい。」という申し出があり、予約キャンセルをした者がおります。 その後、その従業員から、けがの調子もよくなったので再度予約してほしいと言われ、昨年分を2月に実施しました(それ以前は...
ストレスチェック実施者について
 いつもお世話になります。  ストレスチェックを行うにあたり、 役員より「私の親族にその資格を有する者がいるので、 実施者をその親族にしたい」と申し出がありました。  役員の親族が実施者になることは問題はないのでしょうか。  ご教示いただきますようよろしくお願いします。
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
この相談に関連する記事
あわせて読みたいキーワード
OJTとOFF-JT
日常の業務につきながら行う教育訓練(On The Job Training)と、通常の仕事を一時的に離れて行う教育訓練(Off The Job Training)のことです。企業による従業員教育の2本柱とされてきました。   OJTについて、実行のポイントやOff-JTとの使い分けを詳しく知りた...
キャリア形成支援制度
すべての労働者派遣事業を国の許可制とする改正労働者派遣法が2015年9月30日に施行され、新たな許可基準の一つとして、派遣労働者のキャリアアップを後押しする計画的な教育訓練の実施が派遣会社に義務付けられました。同法では、この教育訓練の仕組みを「キャリア形成支援制度」と称し、派遣会社が雇用するすべての...
分煙
喫煙する場所を定め、それ以外の場所を禁煙とする方法です。禁煙タイムなどを設ける「時間分煙」に対して、「空間分煙」と呼ぶこともあります。
定番のQ&Aをチェック
離職率の算出方法について
当社では離職率は、年初の従業員数を分母として、当年内に退職した従業員数を分子(当年に入社し、退社した数は除く)としてを算出しています。法的な離職率の算出方法はどのような算出方法なのでしょうか?もし法的なものがなければ、他社事例など教えていただければ幸いです。
規程と規則の違いについて
現在、規程類の見直しをおこなっているのですが、 規程類の中で就業規則だけが「規則」となっております。 なぜ就業「規程」と言わないのでしょうか。 定義に違いがあるのでしょうか。 会社ごとに決めることなのでしょうが、 多くの会社が就業「規則」としていると思います。 なにか意味があるのでしょうか。 ...
会社都合の退職と退職勧奨による退職について
いつも参考にさせております。 この度、従業員の勤務成績・態度に改善が見られない場合、退職勧奨を進めることは出来ないかという検討以来が経営層から出ました。 今まで、このような対応をしたことがなく、色々と調べておりますが、ストレートに公的機関に聞くのもどうかと思い、なかなか思うように進みません。 ...

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

事業戦略を支える人事の挑戦 従業員の自律的なキャリア開発を支援する
相談する

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

プロフェッショナル回答ランキング

集計期間:06/01~06/06
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
小高 東 小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 
得意分野:経営戦略・経営管理、モチベーション・組織活性化、法改正対策・...
増沢 隆太 増沢 隆太
人事・経営コンサルタント
得意分野:モチベーション・組織活性化、安全衛生・メンタルヘルス、人材採...

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


会社の未来を拓く 強い管理職のつくり方~アセスメントツールを“人材育成”に活用する、効果的な手法とは?

会社の未来を拓く 強い管理職のつくり方~アセスメントツールを“人材育成”に活用する、効果的な手法とは?

長期的な不況が続き、グローバル化が進むなか、この時代を企業が生き抜くた...