無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

入社前面談

4/1入社予定の新卒に対し、入社前(例えば3/30)に召集して、入社後の配属希望についてヒアリングをしたり、配属先とのマッチングを確認するような面談(15分程度)を実施しようと考えております。
この面談については、賃金の支払いが必要となりますでしょうか。
もともとは、入社後の研修の中で別途時間をとって配属面談を行っていたのですが、人数も多く研修を中断することにもなるため、入社前に配属面談だけ実施できるかどうか検討しております。

投稿日:2023/02/07 12:04 ID:QA-0123484

新入社員さん
東京都/コンサルタント・シンクタンク

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答4
投稿日時順 評価順

プロフェッショナルからの回答

服部 康一
服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、実施自体は可能ですけれど、強制参加の形で実施される場合ですと、必須の業務研修等と同じく労働時間としまして賃金支払が必要とされます。

これに対し、任意参加で希望者のみとされる場合ですと、賃金支払は不要ですが、交通費は実費支給されるのが望ましいものといえます。

投稿日:2023/02/07 13:36 ID:QA-0123491

相談者より

早速にご回答いただきましてありがとうございます。回答いただいた内容を勘案して実施方法を考えたいと思います。

投稿日:2023/02/07 16:27 ID:QA-0123506大変参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

増沢 隆太
増沢 隆太
株式会社RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント

対応

会社の命令であり、拒否することは現実的に著しく難しい以上、労働であると判断されるでしょう。
給与支払いをするか、入社後業務中に行うのであれば問題はありません。

投稿日:2023/02/07 13:46 ID:QA-0123492

相談者より

ご回答ありがとうございます。実施タイミングも含めて検討したいと思います。

投稿日:2023/02/07 16:29 ID:QA-0123507大変参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

小高 東
小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

ご質問の件

実質強制参加となりますので、労働時間とみなされ、賃金の支払いは必要です。

強制参加ではなく、自由参加ということであれば、賃金の支払いは不要です。

投稿日:2023/02/07 14:41 ID:QA-0123499

相談者より

早速にご回答いただきありがとうございます。参加のさせ方も含めて検討したいと思います。

投稿日:2023/02/07 16:30 ID:QA-0123508大変参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

川勝 民雄
川勝 民雄
川勝研究所 代表者

入社日前研修は有給

▼新卒採用者などに入社日前に研修を行うことがありますが、このような場合であっても、その時間が労働時間に該当する場合は、賃金の支払いが必要になります。

投稿日:2023/02/07 15:04 ID:QA-0123502

相談者より

ご回答ありがとうございます。いただいた回答をもとに進め方を検討したいと思います。

投稿日:2023/02/07 16:31 ID:QA-0123509大変参考になった

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
新たに相談する

「人事のQ&A」で相談するには、
『日本の人事部』会員への登録が必要です。

関連する書式・テンプレート
入社辞令(正社員)(サンプル2)

入社辞令の書式文例です。入社当日に実施される辞令交付式で、雇用主から新に入社した社員に採用および配属先を通達する公式文書です。
辞令文書では必要最小限の表現で簡潔に記載するのが原則ですが、激励の言葉があるとよりいいでしょう。

ダウンロード
関連する資料
入社処理って実はもっとラクにできた!

入退社の作業は毎月多くの工数がかかる作業です。さらにコロナ禍では入社時の従業員と労務担当者のやり取りが煩雑になりがち。そんな大変な作業、実はもっとラクに正確に終わらせることができます。

研修のONLINE化、リモートワークにおける
入社半年後の新入社員フォローアップ研修のひみつ

学生から社会人へ、人生最初の大きなキャリアチェンジした新入社員。
入社から半年は、今後の成長や配属先への定着、離職の防止など、重要な時期であることは間違いありません。では、この重要な時期に、新入社員に対して、どのような機会提供をすればよいのでしょうか。
フォローアップ研修のひみつを解説します。