無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

「やってみなはれ」で次世代リーダーを抜てき
グループの垣根を超えて世界をつなぐ、サントリーの人材育成とは

サントリーホールディングス株式会社 ヒューマンリソース本部 グローバル人事部 部長 田中 憲一さん
サントリーホールディングス株式会社 ヒューマンリソース本部 グローバル人事部 課長 長原 優子さん

全方位かつ同時多発的な取り組みが、組織風土を育てる

“One Suntory”の実現に向けて、実にさまざまな取り組みをされているのですね。

田中憲一さん(サントリーホールディングス株式会社 グローバル人事部)

田中:グローバル人事を推進していくときに、何かひとつの制度だけで組織風土が変わることはありません。いろいろなアングルからさまざまな取り組みを同時多発的に実践していくことで、「サントリーらしさ」の理解が深まったり、「会社から求められていること」が社員に浸透したりするのだと思います。今、“みんなでOne Suntoryを実現していこう”というムードが生まれているのも、2016年から多くのチャレンジを行ってきた成果ではないでしょうか。

人事本部主導のさまざまな取り組みやチャレンジは、どのようにして生まれているのですか。

田中:トップダウンで進む取り組みもありますが、ボトムアップから始まる取り組みも多いですね。これもサントリーのカルチャーですが、若手社員が「こういうことをやりたい」と提言をして、挑戦するケースも少なくありません。

長原:先日、2030年に向けて、人や組織に関わる提言を人事部門でまとめました。そのプロジェクトにかかわってくれた最年少のメンバーは、入社3年目の若手です。「主権在現場」のカルチャーがあるので、経営層が社歴を問わず現場の意見を吸い上げてくれる。そんなサントリーの風土が、社員一人ひとりの主体性を引き出していると感じます。

最後に、これからグローバル人事部が目指す未来についてお聞かせください。

田中:さまざまなグローバル企業と比較して、「サントリーの強みは何か」と考えると、もともと日本で大切に育まれてきた創業精神や価値観、カルチャーにたどり着きます。商売人としての開拓スピリット、利益を社会に返していこうという姿勢、そして「人が命」という考え方のもと社員を大切にする風土。社員がサントリーという会社に愛着と誇りを持って、いきいきと働いているんです。どんな時代も継承され続けてきたこの「サントリーならでは」を、グループ各社に浸透させていきたい。

また、就職先や転職先を探すときに、世界中の人から「サントリーならやりたいことを実現できる」「共感できるカルチャーのもと成長できる」と思ってもらえるグローバル企業でありたいと考えています。そのためにもまずはグループの垣根をなくし、世界をつないでいくタレントマネジメントを推進していくことが求められます。“One Suntory”を実現する組織づくりに、より一層力を注いでいきたいですね。

田中憲一さん(サントリーホールディングス株式会社 グローバル人事部)、長原優子さん(サントリーホールディングス株式会社 グローバル人事部)

(取材は2018年10月10日 東京都・港区のサントリーワールドヘッドクォーターズビルにて)

企画・編集:『日本の人事部』編集部

Webサイト『日本の人事部』の「インタビューコラム」「HRペディア「人事辞典」」「調査レポート」などの記事の企画・編集を手がけるほか、「HRカンファレンス」「HRアカデミー」「HRコンソーシアム」などの講演の企画を担当し、HRのオピニオンリーダーとのネットワークを構築している。

この記事を既読にする

無料会員登録

「既読機能」のご利用には『日本の人事部』会員への登録が必要です。
メールアドレスのみの登録で、15秒で完了します。

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。

となりの人事部のバックナンバー

関連する記事

【用語解説 人事辞典】
社会関係資本(Social Capital)
カーク・パトリックの4段階評価法
目標志向性
SF思考
ヒンドランスストレッサー
コンピテンシー導入の企業事例
コンピテンシー導入のポイント
コンピテンシーの活用方法
チャレンジストレッサー
DX人材