企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人材採用“ウラ”“オモテ”

出張面談とプライバシー

プライバシー保護に気をつかう
外部で転職相談したいという人たち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

腹を割って本音を話してもらう「転職相談」は、人材紹介に欠かせないプロセスだ。基本的には来社してもらい、周囲を気にしなくてもいい個室でじっくりと話を聞く。しかし在職中で忙しく、なかなか時間が取れない人も多い。その場合、求職者の希望の場所で出張面談を行うことになる。注意しなければいけないのは、プライバシーの保護だ。

出張面談で、最も一般的なのは喫茶店

人材紹介会社で毎日のように行われている転職相談。原則的には会社まで足を運んでもらい、プライバシーが完全に保護された個室で話を聞く。しかし、毎日残業がある、あるいは勤務先が郊外で都心部まで移動していると夜遅くなってしまう、といった理由で来社できない人もいる。

やむをえない場合は、「出張面談」を行うことになる。はたから見れば何かの商談をしているようにしか見えないだろうが、プライバシー保護にはやはり気をつかう。特に気をつけなければならないのは、話をする「場所」だ。オフィス街の場合は喫茶店を利用することが多いが、勤務先に近いと、お客さんの中に同じ会社の人がいるのではないかと、気になることもある。また、人気のカフェなどは混みあっていることが多く、すぐ隣の席に人がいると、具体的な話はしにくい。

出張面談とプライバシー Photo

そのため、面談場所はあまり混んでいなくて落ち着いて話ができる、昔ながらの喫茶店の方が好ましい。人材紹介会社でキャリアアドバイザーを務めている人なら、主要な駅周辺に穴場の喫茶店を何軒かは知っているものだ。

ただ、それでも完璧とはいえないことがある。ここは静かでいいお店ですよ、と案内した店があまりにも静かすぎて声が通ってしまい、気にした相談者がひどく小声になり、話を聞きとるのにとても苦労したこともあった。

また、静かで雰囲気がいい一流ホテルのラウンジを利用した際は、突然ジャズバンドの生演奏が始まり、音が大きくてとても相談などしていられなくなった。結局場所を変えることになったのだが、このように出張面談にふさわしい場所は、意外に少ないのである。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事にコメントする

この記事に対するご意見・ご感想のコメントをご投稿ください。
※コメントの投稿をするにはログインが必要です。

※コメントのほか、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)がサイト上に公開されます。

※投稿をしたコメントは、『日本の人事部』事務局で確認後、掲載されます。投稿後すぐには掲載されませんので予めご了承ください。

人材採用“ウラ”“オモテ”のバックナンバー

多様化する採用ルート
売り手市場が続き、人手不足に苦しむ企業が増えている。何とか打開策を見出そうと、多くの企業が「ダイレクトリクルーティング」や「リファラルリクルーティング」に取り組...
2017/08/01掲載
キャリアチェンジ転職
「売り手市場」が続く転職マーケット。とりわけソフトウェア開発を中心とする技術職は、引く手あまただ。しかし、本人がその貴重なキャリアを活かした転職を考えていないこ...
2017/07/05掲載
転職活動と電話
ビジネスにおいての連絡手段といえば「電話」であった時代は過去のものとなり、現在の主役は「電子メール」。近年では「いきなり電話するのは失礼だ」と考える人も少なくな...
2017/06/02掲載

関連する記事

40~50代の転職も増加中
長い間、「転職するなら35歳まで」と言われてきたが、この数年で「40代、50代でも経験重視で採用したい」というケースが徐々に増えてきている。人材紹介会社としては...
2017/05/01掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
若手採用のパラドックス
せっかく採用した新入社員がすぐに辞めてしまう、という悩みを抱える企業は少なくない。そのため“すぐにやめない人材”であることも選考のポイントとなる。人材紹介会社で...
2017/04/03掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
フルタイム以外の人材紹介
子育てや介護などでフルタイムは働けない人の場合、これまではパートタイマーのような簡単な仕事を選択することがほとんどだった。しかし、「短い時間でもキャリアを生かし...
2017/03/03掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
社会人教育と転職
「働き方改革」の一つとして、人材が流動化しやすい社会、つまり転職しやすい環境をいかにつくるのかという課題がある。欧米では一般的な「大学などで学び直すことでキャリ...
2017/02/01掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
有本隆浩さん(株式会社MS-Japan 代表取締役社長):
感性を研ぎ澄ませて時代の流れを読み、あとは行動あるのみ――
「管理部門特化型」の人材紹介で市場を創造
株式会社MS-Japanは、人材紹介会社としてはきわめてユニークな「管理部門に特化する」戦略によって、業界屈指の高収益・高付加価値を実現しています。同社の創業者...
2017/01/30掲載HR業界TOPインタビュー
課題解決ノウハウが満載!! 『日本の人事部』注目のセミナー特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

<アンケートのお願い>同一労働同一賃金に関するアンケート

記事アクセスランキング

注目コンテンツ


『日本の人事部』注目のセミナー特集

人事担当者必見の注目のセミナーをご紹介。貴社の人事課題の解決や、情報収集にお役立てください。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


いま求められる“効率的”人事給与業務とは?(第1回)

いま求められる“効率的”人事給与業務とは?(第1回)

日々激しく変化する、ビジネス社会。企業を取り巻く環境も、厳しさを増して...


採用の進化を担う リクルートのRPO<br />
経営戦略に貢献する採用活動を実現

採用の進化を担う リクルートのRPO
経営戦略に貢献する採用活動を実現

リクルートキャリアでは、2011年から新しい価値――「採用の最適化」を...