人事白書調査レポート

女性管理職は「候補となる従業員の不在」のせいで増えない?! 女性管理職が増えない理由は「候補となる従業員の不在」、
求められるのは「ロールモデルの存在」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過半数の企業が「候補となる従業員の不在」を問題視

女性管理職の登用がなかなか進んでいない状況が明らかになりましたが、女性管理職を増やす上で問題となっているのは何でしょうか。最も多いのは、「候補となる従業員の不在」で、56.7%と過半数の企業が挙げています。これまで多くの企業が女性を管理職候補へのレールに乗せてこなかった禍根が、大きな問題として露呈しているようです。以下、「長時間労働など働き方における問題」(33.9%)、「管理監督者・マネジメント層の理解・リーダーシップ不足」(28.1%)、「人材戦略において女性活躍推進策が不明確」(23.4%)といった人事マネジメントに関する問題が20~30%台で続いています。

図:女性管理職を増やす上での問題
女性管理職を増やす上での問題

「ロールモデル」を作ることが、女性管理職を増やすために最も重要な対応

では、女性管理職を増やすためには、どのような施策・要件が必要だと考えているのでしょうか。最も多かった回答は「ロールモデルの存在」(37.5%)でした。

以下、「長時間労働など働き方の見直し」(33.0%)、「管理監督者・マネジメント層の理解・リーダーシップ」(30.9%)、「経営者の理解・リーダーシップ」(27.7%)、「女性管理職を受け入れる社内の雰囲気作り」(23.5%)といった施策・要件が続きます。ロールモデルを複数誕生させるためにも、ここで挙げられたような施策・要件を整えることが大切です。

図:女性管理職を増やすために有効な施策・要件
女性管理職を増やすために有効な施策・要件
【本調査結果の二次利用について】
  • 引用する場合は、出典を明記してください。
    <表記例> 出典:『日本の人事部 人事白書2016』
  • 転載する場合は、必ず当社までお問い合わせください。
【調査概要】
実施時期 2015年3月23日~2015年4月6日
調査方法 Webサイト『日本の人事部』にて回答受付
対象 『日本の人事部』人事会員(経営者ならび人事・総務・管理部門に属する方)
回答数 のべ2743社 2,857人
質問数 117問
質問項目
  • PARTⅠ 採用(新卒・中途)
  • PARTⅡ 育成(新入社員・若手・経営幹部・ミドル)
  • PARTⅢ 職場環境(人事課題・女性管理職・ワークライフバランス・育児休業・介護支援・メンタルヘルス・ダイバーシティ)
  • PARTⅣ 人事トレンド(ストレスチェック・マイナンバー制度・労働基準法の改正案・非正規社員・高年齢者)

出典:「日本の人事部 人事白書2015」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人事白書 調査レポートのバックナンバー

「採用」「労務・給与・人件費」以外の分野では、人事部門はデータ分析に取り組めていない
全国4,036社の人事実態調査『人事白書2016』レポート。近年、HRテクノロジー、とりわけデータによる分析(アナリティクス)の重要性が高まっている。そうした中...
2016/07/20掲載
64.3%の人事担当者が現在の仕事に満足。しかし、自社の人事担当者の育成体制に満足しているのは14.0%
全国4,036社の人事実態調査『人事白書2016』レポート。人事担当者個人としてのキャリアについて調査を行った。現在の人事の仕事に対する満足度、人事担当者として...
2016/07/20掲載
男性の育児休業取得における阻害要因として最も多いのは、「業務を代替する人員の手配」で57.2%
全国4,036社の人事実態調査『人事白書2016』レポート。男性が育児休業を取得する際、どのようなことが阻害要因となっているのか。最も多かったのは「業務を代替す...
2016/07/15掲載

関連する記事

異文化対応と自己表現を重視した「英語教育」が
真のグローバル人材を生み出す
多くの日本企業がビジネスをグローバルに展開していますが、海外での日本企業の人材に対する評価は決して高いものではありません。真のグローバル人材を生み出すために、日...
2016/10/25掲載注目の記事
中堅・ミドルマネジャー研修の予算(年間一人当たり)は10万円未満が6割
全国4,036社の人事実態調査『人事白書2016』レポート。各階層を対象とした研修の予算(年間一人当たり)を聞いたところ、10万円未満の割合は、新入社員は49....
2016/07/08掲載人事白書 調査レポート
95.2%の企業が「戦略人事は重要である」と感じているのに、戦略人事として活動できている企業はわずか25.8%
全国4,036社の人事実態調査『人事白書2016』レポート。現在の人事部門は、経営と連動する戦略人事の重要性を強く認識しているが、その認識と実態は大きく乖離して...
2016/07/04掲載人事白書 調査レポート
マネジメント・管理職研修の今後の課題
求められる「組織変革力」「次世代リーダー育成」への取り組みをまとめ、企業としてどのような支援体制が必要なのかを解説する。
2016/06/10掲載よくわかる講座
最近のマネジメント・管理職研修の「事例」
求められる役割が多様化、複雑化している近年の管理職であるが、大切なのは自社の管理職に対して具体的に何を求め、何を目的とした研修を行うのかを明確にし、プログラムを...
2016/06/10掲載よくわかる講座
誰もがイキイキ働き、成果を上げる企業になるために!従業員のヘルスケア特集
会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。会員ができること
ANAの研修サービス TECH::CAMPのエンジニア人材紹介
<アンケートのお願い>副業・兼業に関するアンケート

記事アクセスランキング

注目コンテンツ


従業員のヘルスケア特集

本特集では、従業員の心と身体の健康管理に役立つ多彩なプログラムをご紹介。これを機に、自社のヘルスケアの取り組みについて見直してみませんか。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


尻込み、指示待ち、評論家……<br />
ひそかに進行する20代社員の“ゆでガエル化”現象とは

尻込み、指示待ち、評論家……
ひそかに進行する20代社員の“ゆでガエル化”現象とは

ゆっくりと進行する危機や環境の変化に対応する難しさを戒めた、いわゆる「...


変化が求められる時代に不可欠な「経済知力」<br />
~膨大な情報からビジネスの未来を読み解く力をつけるには~

変化が求められる時代に不可欠な「経済知力」
~膨大な情報からビジネスの未来を読み解く力をつけるには~

グローバル化やIT化が加速するなか、ビジネスを取り巻く環境が今大きく変...