企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人事白書調査レポート

グローバル人材に求めるのは
「語学」よりも「タフさ」?!
グローバル人材に求める資質・スキルは「精神的タフさ」が36.9%と最多!
でも対応策は語学研修が中心

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「精神的タフさ」「柔軟性・適応力」「異文化理解」「語学力」が上位に

「グローバル人材」に求める資質やスキルを聞いたところ、「精神的タフさ」を挙げる声が36.9%で最も多くなっています。以下、上位に挙げられたのは「柔軟性・適応力」(33.2%)、「異文化理解」(27.8%)、「語学力」(25.8%)など。「グローバル人材がいない(求めていない)」という企業も24.2%ありました。

図:グローバル人材に求める資質・スキル
グローバル人材に求める資質・スキル
【本調査結果の二次利用について】
  • 引用する場合は、出典を明記してください。
    <表記例> 出典:『日本の人事部 人事白書2016』
  • 転載する場合は、必ず当社までお問い合わせください。
【調査概要】
実施時期 2015年3月23日~2015年4月6日
調査方法 Webサイト『日本の人事部』にて回答受付
対象 『日本の人事部』人事会員(経営者ならび人事・総務・管理部門に属する方)
回答数 のべ2743社 2,857人
質問数 117問
質問項目
  • PARTⅠ 採用(新卒・中途)
  • PARTⅡ 育成(新入社員・若手・経営幹部・ミドル)
  • PARTⅢ 職場環境(人事課題・女性管理職・ワークライフバランス・育児休業・介護支援・メンタルヘルス・ダイバーシティ)
  • PARTⅣ 人事トレンド(ストレスチェック・マイナンバー制度・労働基準法の改正案・非正規社員・高年齢者)

出典:「日本の人事部 人事白書2015」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人事白書 調査レポートのバックナンバー

エンゲージメントサーベイを「行っている」企業は約4割、「行っていない」企業は約6割
自社従業員のエンゲージメントの状態を調べる「エンゲージメントサーベイ」を、実施しているかどうかを聞いたところ、「行っている」は35.9%。「行っていない」は57...
2019/12/03掲載
今後最も活用したいデータは「評価情報」、活用する上で留意する点は「目的の明確化」
人事担当者に人事のデータ活用について聞いたところ、今後最も活用したいデータは「評価情報」、活用する上で留意する点は「目的の明確化」であることがわかった。
2019/12/02掲載
イノベーション創出の施策は、「経営層によるコミットメント・メッセージの発信」「社外の勉強・交流会などへの参加促進」「部門を越えた交流の促進」がトップ3
人事担当者にイノベーション創出の施策について聞いたところ、「経営層によるコミットメント・メッセージの発信」「社外の勉強・交流会などへの参加促進」「部門を越えた交...
2019/12/01掲載

関連する記事

有賀 誠のHRシャウト! 人事部長は“Rock & Roll”【第1回】
わが社にとってのグローバル人事とは……?(その1)
さまざまな課題を抱える、人事部長。常に明るく元気に突き進んでいくにはどうすればいいのか? さまざまな企業で人事の要職を務めてきた有賀誠氏が、課題解決のためのヒン...
2020/02/19掲載編集部注目レポート
働き方改革から学び方改革へ
キヤノンが実践する人生100年時代に必要な「変身力」の育て方
人生100年時代に、ビジネス環境の目まぐるしい変化。今や一つのスキルだけで一生食べていける時代ではありません。技術の進歩に応じて、従業員も知識や経験を増やし続け...
2020/02/12掲載となりの人事部
ハラスメントのないクリーンな職場への第一歩
管理職が自らのコミュニケーションを客観視する
管理職教育用Web適性検査「パワハラ振り返りシート」導入の手応え
パワーハラスメント対策の難しさは、当事者にその意識がなくても結果的にハラスメントになってしまうケースが多いことにあります。そこで注目されるのが、管理職がパワハラ...
2019/11/29掲載注目の記事
舟橋 孝之さん(株式会社インソース 代表取締役 執行役員社長) :
顧客の「こうなりたい」という気持ちに寄り添い、課題解決に貢献
“作り続ける”サービスで多様な人材が活躍できる組織を生み出す
年間研修実施回数2万2000回超、年間研修受講者数51万人超など、企業研修業界で圧倒的な実績を持つ、株式会社インソース。研修事業に加えて、公開講座やITサービス...
2019/09/20掲載HR業界TOPインタビュー
新入社員研修では、社会人として最低限必要なマナー・知識・スキルの習得を目的としている
新入社員研修の目的は「社会人として最低限必要なマナー・知識・スキル」の習得
2019/08/01掲載人事白書 調査レポート
目標管理・人事評価システム導入のメリットとは?

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

職員の皆さまに、資産形成の研修を

注目コンテンツ


「目標管理・人事評価」に役立つソリューション特集

目標管理・人事評価システムを選ぶときのポイント、おすすめのサービスを紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


企業の成長を促す「エンゲージメント経営」<br />
Employee Experienceが競争力の源泉となる

企業の成長を促す「エンゲージメント経営」
Employee Experienceが競争力の源泉となる

将来の労働力減少が見込まれる現代において、「従業員一人ひとりが持つ経験...


Employee Experienceを企業競争力の源泉へ<br />
リクルートが本気で取り組む「エンゲージメント型経営」

Employee Experienceを企業競争力の源泉へ
リクルートが本気で取り組む「エンゲージメント型経営」

リクルートホールディングスでは2015年から、働き方変革を推進。グロー...