企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人材採用“ウラ”“オモテ”

人材紹介会社のフォロー範囲

企業によっては「ご遠慮ください」 細心の気遣いが欠かせない入社後のフォロー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

採用が決定した人材を入社日までフォローするのは、人材紹介会社の重要な仕事の一つである。転職は人生の大きな決断。不安から直前で入社辞退に至ることのないよう、十分にサポートしていく必要がある。中には「入社後、職務や条件が聞いていた内容と異なっている場合は、いつでもご相談ください」などと、入社後もしっかりとフォローすることをアピールする人材紹介会社もある。しかし、採用した企業の中には「入社後は、社員に紹介会社と接触してほしくない」と考えるところが少なくないようだ。

「入社後アンケート」という形式をとって

「新しい職場には慣れましたか。聞いていた仕事内容と違う、給与や条件が異なっていたなど、もし違和感があれば、遠慮なくお知らせください」

人材紹介ウラオモテ:人材紹介会社のフォロー範囲 Photo

これは私たちの人材紹介会社を経由して入社してくれた方に送る「入社後アンケート」の一文だ。アンケートは転職支援サービスの内容やスピードに関する質問が中心だが、同時に入社後に問題が発生していないかを探る「入社後フォロー」も兼ねている。

一般的に人材紹介会社のフォローといえば「入社まで」だろう。採用が決まった人材が、入社日までに心変わりしたり、他社に引き抜かれたりしないよう見守るのは、紹介会社にとってきわめて重要な業務だ。邪魔にならない程度にほどよくコンタクトをとりながら、入社日を迎える。

「本日は、Aさんのご入社予定日ということでご連絡いたしました」
「はい、予定通り出社していますよ。その節はお世話になりました」
「そうですか、よかったです。ありがとうございました」

ドキドキしながら人事に電話を入れ、出社の報告を聞いてほっと胸をなでおろすのである。もしも直前で入社辞退などになれば、採用企業からはクレーム必至だし、そもそも成功報酬制の紹介料は1円も入ってこない。そのため、入社前フォローにはどの紹介会社も力を入れるのである。

では「入社後フォロー」はどうだろうか。転職先で企業文化の違いに驚いた、場合によってはカルチャーショックさえ受けた、という話は珍しくない。そういうショックをそのままにしておくと、時には早期退職につながってしまう。入社後すぐに退職した場合、紹介会社は紹介料を一部返金する取り決めになっていることが多い。そのため、入社前と同じくらい入社後のフォローも大事なはずだが、人事としては、採用した社員に人材紹介会社とつながりを持ってほしくない、という気持ちが強いようだ。

やんわり断られることもあれば「接触はご遠慮ください」とはっきり言われることもある。何か問題があれば、紹介会社ではなく自社の人事に言ってくるのが筋だというのは、たしかに間違ってはいないだろう。しかし「転職して間もない頃は、上司や人事に言いにくいことが多い」と考える人が少なくないことも確かなのだ。そこで冒頭のようなアンケートにかこつけて、入社後フォローをひっそりと行うのである。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事にコメントする

この記事に対するご意見・ご感想のコメントをご投稿ください。
※コメントの投稿をするにはログインが必要です。

※コメントのほか、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)がサイト上に公開されます。

※投稿をしたコメントは、『日本の人事部』事務局で確認後、掲載されます。投稿後すぐには掲載されませんので予めご了承ください。

人材採用“ウラ”“オモテ”のバックナンバー

どうする?! 入社クロージングの山場で決裁者がまさかの海外休暇へ――。
日本進出直後の海外企業のコア人材採用 クロージングの山場で決裁者がまさかの海外休暇へ――。
2019/07/04掲載
人材採用“ウラ”“オモテ”
「あの人と一緒に働きたい」という入社動機
入社する企業を決める理由は人それぞれ。面接官の考え方などに共鳴し、「この人と一緒に働きたい」という気持ちが決め手になることもある。しかし、それだけで入社を決めて...
2019/06/05掲載
人材採用“ウラ”“オモテ” 
採用時に求められる「情報の透明性」
人手不足が続く中で、自社をアピールする際に、採用の障害になるかもしれない情報をできるだけ伏せようとする企業も多いようだ。しかし、それが入社すればすぐにわかってし...
2019/05/15掲載

関連する記事

人材採用“ウラ”“オモテ” 
転職失敗、 再び利用した人材紹介
人材紹介会社では、過去に転職相談を受けていた人材から、再び転職相談を受けるケースもある。前回の利用時に信頼を獲得できていた証拠でもある「再登録」だが、インターバ...
2019/04/04掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ” 
応募先は、紹介会社のコンサルタントに教えるべき?
人材紹介会社では、履歴書や職務経歴書をはじめ、転職希望者のさまざまな個人情報を扱う。そのため、これらを預かるだけの信頼に応えられる体制を、しっかり整えることが大...
2019/03/07掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ” 
入社直前に急病になったら
転職活動で内定が出ると、ホッとする人は多いだろう。しかし、内定はゴールではない。入社予定日に出社してはじめて、転職活動は完結する。人材紹介会社は入社日まで注意深...
2019/02/01掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ”
面接では言えない転職理由
中途採用の際に必ず確認される「転職理由」。企業側からは前向きな理由が好まれるが、実際には全員が前向きな理由で転職を考えるわけではない。時には、面接では言えないよ...
2019/01/07掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ”
評価されづらい?「大学院卒」の転職
退職して大学院で学びなおすことで、転職の際に有利になるのか。留学や資格取得は? 人材紹介会社のコンサルタントが語る本音とは――。
2018/12/03掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
インターンシップを効果的に実施するポイントと 外部ソリューション活用のヒント

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

注目コンテンツ


新卒採用向け「採用管理システム」導入のポイント~競争力を持った採用活動の実現に向けて~

新卒採用向けの「採用管理システム」。導入する際に押さえておくべきポイントと選び方のヒントを解説



インターンシップを効果的に実施するポイントと外部ソリューション活用のヒント

インターンシップの効果的な実施について、種類や取り組み事例、外部サービス活用のヒントをご紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


優秀な人材の流出を未然に防ぐ ~リテンション・マネジメントの最新技術とは~

優秀な人材の流出を未然に防ぐ ~リテンション・マネジメントの最新技術とは~

「日本は雇用の流動性が低い」とよく言われます。「流動性が低いことは問題...


「日本一いい会社」を目指すために<br />
社内で「産業カウンセラー」を育成するメリットとは

「日本一いい会社」を目指すために
社内で「産業カウンセラー」を育成するメリットとは

健全な職場環境づくりのプロフェッショナルとして、あるいは社内外の信頼関...