企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人材採用“ウラ”“オモテ” 
企業・求職者・人材紹介会社の「転職」三角関係

「人」が介在することで成功するマッチング

2015/10/2
(2/2ページ)

募集条件にあわないのは承知の上

「Bさんにぜひご紹介したい企業があるんですよ。S社での経理の仕事です」

S社は派手さこそないが、いい会社だ。BさんならS社の社風にあうのではないかと考えて勧めたのだが、Bさんはここでも慎重だった。

「良さそうな会社だとは思いますが、経理ですか。他の紹介会社では30代なら経理経験10年程度は求められると聞いていますが、大丈夫ですかね」

「S社では、20代の採用を考えているようです。しかし、Bさんのようにいろいろな部署を経験している方なら、S社のような会社に合うと思いますよ。書類選考がOKだったら、一度訪ねてみませんか?」

Bさんにはなんとか了解をもらうことができた。次はS社を説得する番だ。まともに紹介しても、おそらく年齢で書類選考を通らないだろう。そこで、「いい人材なので、まず人事のT係長に予備面接してもらえないか」ともちかけた。もちろん、その席には私も同席する。最初はT係長もつれなかった。

「いや、絶対無理ですよ。経理部長が若手が欲しいといってますから。部内の年齢バランスもありますしね」
「お会いになってみて無理だと判断されたら、そこで諦めます。30分だけお時間をいただけませんか」

粘った甲斐あり、ともかく「会うだけは会う」ということに。その背景にはやはり、S社には候補者がそれほど集まっていないという事情があったようだ。また今後、営業職の募集でも手助けしてもらえるなら、という気持ちもあったのかもしれない。

面接当日。雰囲気は和やかだったが、しばらく話しているうちに、T係長が「ちょっと待ってもらえますか」と言いだした。

Photo

「経理部長を呼んできます。せっかく来てもらったので、もし時間さえ問題なければ、少し話をしてもらった方がいいのではないかと思いまして」
「もちろんです。ぜひお願いします」

私とBさんに異存はない。経理部長を交えての面接は1時間以上に及んだ。面接終了後、ビルの外に出るとBさんが小さい声で言った。

「最初は建設資材商社と聞いて、経験もないし、どうしようかなと思ったんですが、意外と今の会社に近い雰囲気で安心しました」

正直いってIT系企業などはかなり雰囲気が違いますよね、とBさんは続けた。緊張が解けて表情がリラックスしている。

「ああいう会社もいいかもしれないですね」

この面接結果がどうなるかはまだわからない。しかし、「普通の会社」と「普通の人材」との相性は決して悪くない、という手応えを私は感じていた。スペックだけでは決まらないのが人材紹介の奥深いところなのである。

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事にコメントする

この記事に対するご意見・ご感想のコメントをご投稿ください。
※コメントの投稿をするにはログインが必要です。

※コメントのほか、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)がサイト上に公開されます。

※投稿をしたコメントは、『日本の人事部』事務局で確認後、掲載されます。投稿後すぐには掲載されませんので予めご了承ください。

人材採用“ウラ”“オモテ”のバックナンバー

人材採用“ウラ”“オモテ”
トップ自らが面接するベンチャー企業
採用の意思決定は速いはずが……
経営はスピードが重要だといわれる。人材採用にも似たところがある。優秀な人材はいくつもの企業で奪い合いになるため、のんびりしていると他社に採られてしまうからだ。そ...
2020/01/07掲載
人材採用“ウラ”“オモテ”
「入社辞退されても大丈夫」という会社
はたしてその真意は…
人材紹介会社の紹介手数料は、多くの場合、入社して初めて費用が発生する「完全成功報酬制」である。したがって内定後に辞退されても、企業側には金銭的負担が一切ない。と...
2019/12/02掲載
人材採用“ウラ”“オモテ”
週末出勤や夜勤が前提の転職 社会を支える大事な仕事だが
残業が多い仕事や休日出勤が頻繁にある仕事だと言われたら、できるだけ避けたいと考えるのが、転職活動をしている人の本音だろう。では、もともと平日が休みで週末は出勤と...
2019/11/05掲載

関連する記事

人材採用“ウラ”“オモテ”
何かウラがあるのでは……?と勘ぐってしまう超ポジティブな転職理由
人材紹介会社が転職支援を行う際、重視するのが「転職理由」。 妙にポジティブすぎる転職理由に、本音を隠しているのではと不安になることも。
2019/09/02掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ”
転職直後の夏休み 長い休暇で不安や迷いが生じてしまったら――
家族や友人と話し合ったり、自分を見つめなおす機会にもなる長期休暇。入社したばかりの人材が休暇明けにちゃんと出社してくれるのか、人事だけでなく人材紹介会社も気を揉...
2019/08/02掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ”
どうする?! 入社クロージングの山場で決裁者がまさかの海外休暇へ――。
日本進出直後の海外企業のコア人材採用 クロージングの山場で決裁者がまさかの海外休暇へ――。
2019/07/04掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ”
「あの人と一緒に働きたい」という入社動機
入社する企業を決める理由は人それぞれ。面接官の考え方などに共鳴し、「この人と一緒に働きたい」という気持ちが決め手になることもある。しかし、それだけで入社を決めて...
2019/06/05掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ” 
採用時に求められる「情報の透明性」
人手不足が続く中で、自社をアピールする際に、採用の障害になるかもしれない情報をできるだけ伏せようとする企業も多いようだ。しかし、それが入社すればすぐにわかってし...
2019/05/15掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
勤怠管理システムを選ぶ6つのポイントとは?

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

高尾の森わくわくビレッジ 残業削減、隠れ残業にはタイムクリエイター

注目コンテンツ


「勤怠管理」に役立つソリューション特集

勤怠管理システムを選ぶときのポイント、おすすめのサービスを紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


ITを活用した人財マネジメントが、企業の未来を切り開く<br />
HRテクノロジー「POSITIVE」がもたらす新たな知見とは?

ITを活用した人財マネジメントが、企業の未来を切り開く
HRテクノロジー「POSITIVE」がもたらす新たな知見とは?

人工知能(AI)技術をはじめとする近年のITの発達は、人事業務のあり方...


「短時間JOB」は組織に何をもたらすのか? iction! の取り組みから見えた兆しに迫る

「短時間JOB」は組織に何をもたらすのか? iction! の取り組みから見えた兆しに迫る

リクルートグループは2015年より、働く子育てを支援する「iction...