企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人事のQ&A<解決済み>

相談数14821件   回答数31698

アルバイトの健康診断について

アルバイトスタッフよりネットで
健康保険に加入していたら
アルバイトも健康診断を受けれるはずと
言われました。
ただ正社員の就業規則には
健康診断の記載があるのですが
アルバイトの就業規則には記載がありません。
この場合でも会社に事実をお伝えして
健康診断を受けて頂くことは可能ですか?
ちなみに今年の初めに就業規則が
変わり、読んだ上でこの就業規則に
従うと署名しております。
ご確認お願いいたします。

  • しいさん
  • 大阪府
  • 繊維製品・アパレル・服飾
  • 回答数:2件
  • カテゴリ:福利厚生
  • 投稿日:2018/11/06 17:41
  • ID:QA-0080241
プロフェッショナル・人事会員からの回答
2件中 1~2件を表示
並び順:投稿日時順評価順
  • 1

プロフェッショナルより
  • 投稿日:2018/11/06 21:08
  • ID:QA-0080247

オフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、正社員の週所定労働時間の3/4以上働くパートタイム労働者に対しては、健康診断を実施する義務がございます。それ故、会社で健康保険に加入している場合ですと、通常こうした要件に該当しているものと思われますので、健康診断を受けさせることが求められます。

こうした健康診断実施義務については法的に取り決められているものですので、会社の就業規則に定めが無くとも受診させることが必要です。

  • 投稿日:2018/11/22 15:21
  • 相談者の評価:大変参考になった

ご回答ありがとうございます。
会社にその旨伝えてみます。

この回答は参考になった
参考になった:0名
プロフェッショナルより
  • 投稿日:2018/11/07 07:06
  • ID:QA-0080250

株式会社ベネフィット・ワン ヒューマン・キャピタル研究所 所長 千葉商科大学会計大学院 教授

アルバイトの定期健康診断

健康診断の受診資格は、保険者ではなく、労働安全衛生法によって、事業主に義務付けられています。対象者は「常時使用する従業員」です。
よって、雇用形態が非正規であるからといって非対象ではありません。
厚生労働省では、平成19年10月1日基発第1001016号通達によって、短時間労働者であっても、次の(1)と(2)の両方の要件を満たす場合は、受診対象としています。
(1)期間の定めのない契約により使用される者であること。なお、期間の定めのある契約により使用される者の場合は、1年以上使用されることが予定されている者、及び更新により1年以上使用されている者。
(2)その者の1週間の労働時間数が当該事業場において同種の業務に従事する通常の労働者の1週間の所定労働時間数の4分3以上であること。

なお、派遣労働者については、派遣元で実施するのが原則です。
法定の健康診断は、年齢によっては、一部の受診項目を省略することもできます。

契約時には、就業規則に従うことを署名したとしても、法令基準を満たさない部分は、当然法令に従うことになります。

  • 投稿日:2018/11/22 15:22
  • 相談者の評価:大変参考になった

ご回答ありがとうございました。
会社にその旨伝えてみます。

この回答は参考になった
参考になった:0名
回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

定番のQ&Aをチェック

有給休暇取得率の計算方法
有給休暇取得率の計算方法を教えて頂けませんでしょうか? 本日の日経新聞の一面にも「43.7%」という数字がありましたが、 どういう計算式によって算出し、比較すれば良いかが知りたいと思っております。 有休は期限が2年間というややこしい部分もありますので、具体的に教えて頂けますと幸いです。
通勤交通費の支給に関する規定、ルール
お世話になっております。 現在通勤交通費は、社内申請書の自己申告記載のみで支払っております。(6ヵ月毎)。 規程には「交通費の実費を支給する」とあるのみで、遠回りの経路を 申請している社員にも申請書に記載している遠回りの経路の金額を 支払っているのが現状です。口頭注意しても是正されず。 通勤交通...
産休・育休取得者の翌年の有給休暇付与について
いつも的確な回答を頂き有難うございます。 産休・育休取得後、翌年の有給休暇付与についてお伺いさせていただきます。 これまで私の認識では、 ・育児休業だけでなく産前産後休暇を取得した期間についても出勤したものとみなす ・そのため産休・育休を取得しても翌年の有給休暇付与には影響しない、と考えておりまし...
次世代リーダー育成特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

研修費ゼロの人材育成 POSITIVE最新版にAI搭載
相談する

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

プロフェッショナル回答ランキング

集計期間:11/01~11/14
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
小高 東 小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 
得意分野:経営戦略・経営管理、モチベーション・組織活性化、法改正対策・...
川勝 民雄 川勝 民雄
代表者
得意分野:労務・賃金、福利厚生、人材採用、人事考課・目標管理

注目コンテンツ


次世代リーダー育成特集

さまざまな取り組み方がある「リーダーシップ育成」について手法や外部ソリューションをご紹介します。
コンテンツトップバナー


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


グローバル化、M&A……変化の激しい時代に<br />
「POSITIVE]が選ばれる理由とは タレントマネジメント機能を大幅拡充!

グローバル化、M&A……変化の激しい時代に
「POSITIVE]が選ばれる理由とは タレントマネジメント機能を大幅拡充!

1400社以上の導入実績を誇る電通国際情報サービスの統合人事パッケージ...