無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

従業員への接種有無の聴取について

いつもお世話になります。

新型コロナワクチン接種に斯かる、
従業員への接種有無の聴取についてのご見解を賜りたく申し上げます。

会社として、接種自体は任意としていますので、非接種者に対しては、当然、不利益な扱いはしない等の、いわゆる「ワクハラ」にならぬよう留意していく所存ですが、接種の有無(接種したか・してないか)について、従業員に聴取することに問題はあるでしょうか?

接種に関しては「個人情報」と認識しておりますが、一方で、企業側からしますと、接種日の集中や、接種による副反応で、集団で休まれると業務に影響が出る、特にチームで回している生産工場では、極力、分散して接種させるなど、管理する必要性が生じてきます。

また、会社全体としてもどのくらいの接種率なのかを把握する必要性も出てくる可能性はあります。

センシティブな部分はありますし、判例等も乏しいかもしれませんが、何卒、ご指導の程、宜しくお願い申し上げます。

投稿日:2021/06/22 12:19 ID:QA-0104824

人事担当者Tさん
大阪府/食品

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答4
投稿日時順 評価順

プロフェッショナルからの回答

小高 東
小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

ご質問の件

現時点では、会社が接種を任意として、業務上理由があって実質強制しているわけではないのに、
接種の有無を聴取するというのは、矛盾していますし、おすすめはしません。

接種日の集中などは、業務に支障が出始めたら、調整等すればよろしいと思われます。

接種率の把握の必要性の出てきたら、必要性を従業員によく説明した上で、聴取すべきでしょう。

センシティヴな個人情報ですから、従業員が納得できるよう、利用目的を明確にして、聴取してください。

投稿日:2021/06/22 17:30 ID:QA-0104833

相談者より

ありがとうございました。

投稿日:2021/06/22 17:38 ID:QA-0104836参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

川勝 民雄
川勝 民雄
川勝研究所 代表者

自発的接種の向上に向けた努力を

▼法的、企業内規則による接種強制はないので、企業単位で集団接種を行った場合等を除き、自発的報告を求める以外に接種率を把握する方法はありません。
▼現在、全国的に接種進行中なので、企業としては、対面、メール、書面など、あらゆる手段を講じて接種率向上、会社への自主的報告を進める事に尽きると思います。

投稿日:2021/06/22 17:42 ID:QA-0104840

相談者より

ありがとうございました。

投稿日:2021/06/24 16:16 ID:QA-0104951参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

服部 康一
服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、会社の衛生管理上も重要な情報になるものといえますので、聴取自体は問題ないものといえるでしょう。

但し、ワクチン接種が任意である以上、あくまで聴取も任意回答の形式でされるべきですし、可能であれば他の健康に関わるアンケート調査等に付加して実施されるのがやりやすいといえるでしょう。

投稿日:2021/06/22 17:57 ID:QA-0104845

相談者より

ありがとうございます。了解いたしました。

投稿日:2021/06/24 16:16 ID:QA-0104952参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

増沢 隆太
増沢 隆太
RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント

個人情報

ワクチンは当然ですが科学的に100%の防疫ではありませんし、また副反応など、著しく個人差が激しいものですので、全員が一斉に就業不能になることは現実に考えられません。また接種が義務でない以上、申告も自由意志にによるものとすべきです。完全な個人情報であり、会社が収集すべき情報とは考えられません。
将来政府などワクチンパスポートなどで、接種者への優遇などが取られる際には聴取ではなく、パスポート所持者は○○できる、などは可能になるかもしれません。

投稿日:2021/06/22 23:05 ID:QA-0104862

相談者より

ありがとうございました。

投稿日:2021/06/24 16:17 ID:QA-0104953参考になった

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
新たに相談する

「人事のQ&A」で相談するには、
『日本の人事部』会員への登録が必要です。

この相談に関連する記事

あわせて読みたいキーワード