企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人材採用“ウラ”“オモテ” 
企業・求職者・人材紹介会社の「転職」三角関係

転職希望者へどう答える?
ブラック企業かどうかの判断の難しさ

2013/8/5
(2/2ページ)

転職希望者の信頼を失うわけにはいかない

「この会社は、ブラック企業ではないんですか?」

転職相談では本音を言って欲しいと相談者に伝えている。そのため、最近では単刀直入な質問を受ける機会も増えてきた。

それに対して、「ブラック企業かもしれませんね」とはまず言えない。本当にブラック企業なら、なぜそんな会社を推薦するのかという話になるし、そもそもブラック企業の定義が明確ではないからだ。たいていの場合は、「風評どまり」である。

Photo

成長企業は採用に熱心で求人ポジションも多く、人事も協力的なので、人材紹介会社にとっては優良な取引先だ。前述のように、紹介した人材が入社して活躍している事例もある。そうなると、意識的に「紹介しない」という判断ができるのは、明らかに反社会的勢力が経営に関わっていたり、違法行為で事件になっていたりするようなケースだろう。

「このところご紹介ありませんが、どのような状況でしょうか?」

採用に熱心な急成長企業からは、「もっと候補者を紹介して欲しい」とプッシュを受けることが少なくない。電話やメールだけでなく、場合によっては直接呼び出されて説明を求められるケースもあるほどだ。とはいっても、転職希望者の意思が第一なので、当たり障りのない回答しかできない。

「誠に申し訳ないのですが、今のところ御社の条件に合う求職者が非常に少ないのが現状でして……」

転職希望者には、とにかく一度情報を見てもらい、風評を気にしているようなら強く薦めることはしないというスタンスをとるしかない。推薦した企業に入社した人が、後になって「あの会社はブラック企業だった」などと発言すれば、「ブラック企業に協力的な人材紹介会社」と見られてしまう怖れもある。いったん信頼を失えば、転職希望者はもう二度と転職相談には来てくれない――企業を紹介するにも、細かい配慮が必要なのだ。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事にコメントする

この記事に対するご意見・ご感想のコメントをご投稿ください。
※コメントの投稿をするにはログインが必要です。

  • 1

1件中 11件を表示

1. *****さん 情報サービス・インターネット関連 神奈川県
大事なのは面接の際、三現主義的な視点で企業を観ることだろう。ブラック傾向の強い会社が何か違和感があるもの。大事なのは風評を含めた情報に惑わされるのではなく、自分の価値観で判断することだろう。 

※コメントのほか、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)がサイト上に公開されます。

※投稿をしたコメントは、『日本の人事部』事務局で確認後、掲載されます。投稿後すぐには掲載されませんので予めご了承ください。

人材採用“ウラ”“オモテ”のバックナンバー

人材採用“ウラ”“オモテ”
週末出勤や夜勤が前提の転職 社会を支える大事な仕事だが
残業が多い仕事や休日出勤が頻繁にある仕事だと言われたら、できるだけ避けたいと考えるのが、転職活動をしている人の本音だろう。では、もともと平日が休みで週末は出勤と...
2019/11/05掲載
人材採用“ウラ”“オモテ”
ハードワーク体験がトラウマに 年収が下がっても日系企業を希望する理由とは
世界的な外資系企業への内定が決まったにもかかわらず、あえて日系企業への転職を希望する求職者。そこにはあるトラウマが影を落としていた。
2019/10/02掲載
人材採用“ウラ”“オモテ”
何かウラがあるのでは……?と勘ぐってしまう超ポジティブな転職理由
人材紹介会社が転職支援を行う際、重視するのが「転職理由」。 妙にポジティブすぎる転職理由に、本音を隠しているのではと不安になることも。
2019/09/02掲載

関連する記事

人材採用“ウラ”“オモテ”
転職直後の夏休み 長い休暇で不安や迷いが生じてしまったら――
家族や友人と話し合ったり、自分を見つめなおす機会にもなる長期休暇。入社したばかりの人材が休暇明けにちゃんと出社してくれるのか、人事だけでなく人材紹介会社も気を揉...
2019/08/02掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ”
どうする?! 入社クロージングの山場で決裁者がまさかの海外休暇へ――。
日本進出直後の海外企業のコア人材採用 クロージングの山場で決裁者がまさかの海外休暇へ――。
2019/07/04掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ”
「あの人と一緒に働きたい」という入社動機
入社する企業を決める理由は人それぞれ。面接官の考え方などに共鳴し、「この人と一緒に働きたい」という気持ちが決め手になることもある。しかし、それだけで入社を決めて...
2019/06/05掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ” 
採用時に求められる「情報の透明性」
人手不足が続く中で、自社をアピールする際に、採用の障害になるかもしれない情報をできるだけ伏せようとする企業も多いようだ。しかし、それが入社すればすぐにわかってし...
2019/05/15掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ” 
転職失敗、 再び利用した人材紹介
人材紹介会社では、過去に転職相談を受けていた人材から、再び転職相談を受けるケースもある。前回の利用時に信頼を獲得できていた証拠でもある「再登録」だが、インターバ...
2019/04/04掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
【用語解説 人事キーワード】
タレントプール
オン・ボーディング
RJP
次世代リーダー育成特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

研修費ゼロの人材育成 3,650社が活用!業界唯一の統合型eラーニング

注目コンテンツ


次世代リーダー育成特集

さまざまな取り組み方がある「リーダーシップ育成」について手法や外部ソリューションをご紹介します。
コンテンツトップバナー


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


いま、企業が行うべき研修とは?<br />
~育成の目的とメニューを明確にし、効果を最大限に高めていく

いま、企業が行うべき研修とは?
~育成の目的とメニューを明確にし、効果を最大限に高めていく

自律性を高め、社員一人ひとりのスキル・能力を高めていかなければ、これか...