企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「ミスマッチ」関連のコンテンツ

45件中 120件を表示

ニュース2020/02/04
企業・障がい者就労支援施設・障害者をつなぐマッチングサービス「ジョブパラワークス」のサービスを開始
障害者就労支援施設の運営を手がける株式会社キャリアエディション(所在地:札幌市中央区南4条西4丁目1番地 ラフィラ6階 代表取締役:釜澤剛璽)が、障がい者の就職活動の問題点となる「ミスマッチ」「トレーニング不足」などを解消して、企業・障がい者就労支援...

ニュース2018/11/07
人材不足を示す「人材ミスマッチ」、日本は世界33カ国中最悪~世界33カ国人材の需給効率調査:ヘイズ
外資系人材紹介会社ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社(本社:港区、マネージング・ディレクター: マーク・ブラジ、以下ヘイズ)は、この度、世界33カ国のハイスキル労働市場おける人材の需給効率を評価・分析した調査研究「グローバル・...

用語集2018/08/23
タレントプールとは? 不採用になった応募者とも連絡を取り合い、優秀な人材獲得を狙う
「タレントプール」とは、「才能(タレント)」を「蓄積(プール)」すること、つまり採用活動の中で応募者とのつながりを一度きりの縁とするのではなく、つながりを保ち続けることを指します。採用活動の中では、条件が合わずに最終段階で不採用となったり、求職者から...

ニュース2018/03/23
ストレスチェックで広がる新しい採⽤戦略。採⽤⽀援プログラム『ALART DX』~AI でミスマッチ解消、早期離職を防⽌:ドリームホップ
メンタルヘルス対策プログラムを提供する株式会社ドリームホップ(東京都新宿区、代表取締役 稲垣義文、以下 ドリームホップ)は、ストレスチェックデータを活用した採用支援プログラム『ALART DX』の販売を2018年4月1日より開始します。 本件は、スト...

ニュース2017/12/06
働きながら転職活動!CareFor-Rが転職候補先での最長1ヵ月のお試し入社制度を開始~自分に合った職場が見つかる。介護職の転職『CareFor-R』:CareForJapan
株式会社CareForJapan(本社:東京都中野区、代表取締役:片貝浩樹)は、介護職の長期的な勤務の実現を目指し、人材紹介事業「CareFor-R(ケアフォーアール)」を2017年11月13日より開始しました。CareFor-Rでは転職のミスマッチ...

ニュース2017/10/27
選考時に最も話を聞きたい人は「一緒に働く社員」。約9割が職場のリアルな声を求めていると回答~20代の就活経験者500人に聞いた『就職活動に関する調査』:プレシャスパートナーズ
就職・転職支援サイト『アールエイチナビ』を運営する株式会社プレシャスパートナーズ(本社:東京都新宿区、代表取締役:高崎誠司)は20代の就活経験者500人に「就職活動に関する調査」を実施しました。 【調査結果 概要】■ 選考時に最も話を聞きたい人は「一...

ニュース2017/07/31
社員の「保活」支援。認可外保育園でも認可保育園と同料金を保証~産休・育休後の復帰率100%を堅持へ:レバレジーズ
レバレジーズ株式会社は産前産後休業、育児休業を利用した社員の早期復職を支援します。認可外保育園を利用する際、居住する自治体の認可保育園に預け入れた場合との差額を支給する「保育料補助制度」を8月1日から導入。産休・育休復帰率100%を維持し、働き方の多...

ニュース2017/05/10
求職者は「会社概要・事業内容」の項目よりも「休日休暇」の項目を重要視。19.1%の求職者が求人票の「休日休暇」の項目を重視しているのに対し、企業は4.5%~『求人票に関するアンケート』:レバレジーズ
レバレジーズ株式会社が運営する、フリーターや既卒など正社員未経験の方、また経験の浅い第二新卒向けの就職・転職支援サービス若年層向け正社員就職支援サービス「ハタラクティブ」は、大学卒業3年後の離職率が3年連続で伸びているという厚生労働省の「新規学卒者の...

ニュース2017/01/31
通年採用・約4割で導入 同友会調べ
新卒・既卒ワンプールの通年採用を実施している企業が約4割に達していることが、経済同友会の調査結果で分かった。同採用方法の利点について、留学生を中心に多様な人材を採用しやすくなったことを挙げた。一方、既卒者の採用において、卒業後の過ごし方や経験、目的意...

ニュース2017/01/19
タレントプールで求職者と企業を繋ぐ個人向け新サービス「TalentCloud for User」をリリース~運やタイミングなどに左右されない将来を見据えた全く新しい転職・就職活動を実現:タレントクラウド
株式会社タレントクラウド(代表取締役:寺師岳見、本社:東京都千代田区)は、個人向けサービスとして求職者や潜在的な求職者と採用企業を直接繋ぐタレントプールマッチングサービス「TalentCloud for User」を2017年1月17日にリリースしま...

ニュース2016/12/13
人材のミスマッチが深刻化。問題解決スキルを持つ人材の需要が拡大。HRビジネスパートナーの不足など~『2017年国内転職市場の10大トレンド予測』:ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン
外資系人材紹介会社ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社(本社:港区、マネージング・ディレクター:マーク・ブラジ、以下ヘイズ)はこの度2017年の国内転職市場における10大トレンド予測を発表いたします。 【ヘイズが予測する2017...

記事・コラム2016/08/31
人材紹介ビジネスを「取り巻く環境」
当面追い風が見込まれる人材業界だが、人材紹介会社には、個々の特徴を生かしつつ市場に合わせた柔軟な対応が求められている。業界の課題と今後の展望について分析した。

ニュース2016/08/29
リーダー適性診断システム【PDA診断】リリース~国内大手メーカー等で累計4000名以上の診断実績を持つ専門集団が考えた適性診断:アーベインクルー
個人の潜在能力調査を行う 有限会社アーベインクルー(本社:東京都世田谷区豪徳寺1-20-7、代表取締役:青山 忠靖) は、リーダー適性診断システム【PDA診断】を2016年8月26日よりリリースいたします。▼リーダー適性診断システム【PDA診断】  ...

記事・コラム2016/07/04
未来の職業地図はどうなる?
「囲碁の名人にAI(人工知能)が勝った」そんなニュースを聞くと、「自分たちの仕事はやがて、AIに置き換えられてしまうのではないか?」という不安がよぎる。転職という自らの将来を考える時、特に若い人ほどAIの進出が気になるようで――。

記事・コラム2016/06/02
人材採用と外見。外見の良さは転職に有利か?
「人は見かけが8割」などと言うことがある。それならば、数回の面接で採否が決まることが多い中途採用の場合、ルックスはとても重要となるのだろうか?募集条件に入ることはないが、その実態は――?

記事・コラム2016/05/02
経歴詐称を見抜けるか
先日、TVコメンテーターの経歴詐称疑惑が話題になったが、同じように転職活動においても、少しでも良い仕事に就きたいという思いからか、キャリアを「よく見せようとする人」は存在する――

用語集2016/01/29
特定目的行為
「特定目的行為」とは、労働者派遣契約の締結に際して、派遣先企業が派遣労働者を特定することを目的とする行為のことで、労働者派遣法26条7項により禁止されている違反行為です。具体的には、労働者派遣に先立つ事前面接や履歴書の送付要求、性別や年齢による派遣労...

ニュース2014/10/01
戦略的採用面接メソッドを提供する新会社
「株式会社タレントアンドアセスメント」設立
株式会社タレントアンドアセスメント(東京都港区 代表取締役:山崎俊明 以下 T&A)は、戦略的採用面接メソッド「T&Aメソッド」を提供する新会社として設立、本日より業務を開始いたします。■新会社設立の背景現状、企業の採用選考活動は、抽象的なイメージや...

記事・コラム2014/01/06
外国人の求職者を日本企業に紹介する難しさ
日本企業でも外国人の採用が増えているという記事を、新聞などでよく目にするようになりました。しかし、新卒採用が中心で、外国人の中途採用は積極的に行われていないのが実情。外国人を優先的に採用するとしたら、海外拠点とのコミュニケーションを担当する「外国人枠...

用語集2013/12/09
若者応援企業
「若者応援企業」とは、厚生労働省が一定の要件に照らして、“若者の採用と育成に積極的な企業”と認定した中小・中堅企業のことです。同省は2013年4月から「若者応援企業」宣言事業を開始。若者(35歳未満)の採用・育成に積極的で、一定の労務管理の体制が整備...

45件中 120件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

POSITIVEの導入事例はこちら 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


人事システムが人材マネジメントの基盤を作る! <br />
~常陽銀行の「POSITIVE」導入に見る、人材力「可視化」の狙い

人事システムが人材マネジメントの基盤を作る!
~常陽銀行の「POSITIVE」導入に見る、人材力「可視化」の狙い

地方の企業は厳しい経営環境にあります。地域経済をけん引する地方銀行では...


いま、企業が行うべき研修とは?<br />
~育成の目的とメニューを明確にし、効果を最大限に高めていく

いま、企業が行うべき研修とは?
~育成の目的とメニューを明確にし、効果を最大限に高めていく

自律性を高め、社員一人ひとりのスキル・能力を高めていかなければ、これか...


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会