企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

職場の上司は、相談しやすいか?

アイデム人と仕事研究所

三宅 航太(みやけ こうた)

チームに信頼関係はあるか?

2016年、米グーグル社は自社で取り組んできた労働改革プロジェクトの結果を公表しました。その中で、成功するチームにとって最も大切な要件として上げられた「心理的安全性」という言葉が、注目を集めています。グーグルはプロジェクトの結果として「心理的安全性が担保されているチームほど、高い生産性を発揮する」と結論付けました。

心理的安全性とは、心理学用語です。チームの一人ひとりが「自分の考えや感情を気兼ねなく表明できたり、本来の自分を安心してさらけ出せる」と感じられる場の状態や雰囲気を指します。

チームに「心理的安全性が担保されているかどうか」は、チーム内で信頼関係が醸成されているかどうか、にかかっていると言えます。その参考として、弊社が昨年発表した平成29年パートタイマー白書で実施したアンケート調査の結果を見ていきたいと思います。調査対象は直属の上司が正社員、かつ同僚の人数が二人以上の職場で、現在パート・アルバイトとして就業している18~59歳までの男女です(有効回答数1,648人)。

パート・アルバイトに、現在の勤務先で上司や同僚に、「仕事上の相談をしやすい雰囲気があるか」を聞きました(図1)。上司への相談については、「相談しやすい(+どちらかと言えば相談しやすい)」(以下同)と回答したパート・アルバイトは65.3%でした。また、同僚への相談については、「相談しやすい」と回答したパート・アルバイトは78.1%となり、上司よりも同僚の方が相談しやすいという結果でした。

種別でみても、上司よりも同僚が相談しやすいという結果になっています。上司に「相談しやすい」と回答した割合は、学生(71.0%)、主婦(66.3%)、一般(58.8%)の順でした。一方、同僚に「相談しやすい」との回答は、主婦(81.1%)、学生(76.7%)、一般(69.3%)の順になっています。

■図1:仕事上の相談

■図1:仕事上の相談

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

新卒・パート/アルバイト調査のバックナンバー

採用面接経験者の98.4%が悩み「あり」
「採用面接でのあなたの悩み・課題は?」というテーマでアンケート調査を実施した ところ、悩みの原因の上位3位に共通する課題が浮かび上がってきました。 採用面接の現...
2019/09/19掲載
平成は非正規雇用拡大時代~パート賃金クロニクル~
パート・アルバイトの時給は、平成という時代の中でどのように変化してきたのでしょうか。非正規雇用に着目し、時代背景を踏まえつつ振り返ってみました。
2019/08/19掲載
子どもの夢は親次第?
「子どもたちに大人の“働く”姿がどのように写り、自分たちの将来に向けた職業・就労観にどんな影響があるのか」に関するデータを紹介します。
2019/06/20掲載

関連する記事

職場のモヤモヤ解決図鑑【第8回】
在宅勤務で部下の成績が低下!? どうフォローしたらいい?
自分のことだけ集中したくても、そうはいかないのが社会人。昔思い描いていた理想の社会人像より、ずいぶんあくせくしてない? 働き方や人間関係に悩む皆さまに、問題解決...
2020/10/23掲載編集部注目レポート
職場のモヤモヤ解決図鑑【第7回】
姿が見えない在宅勤務、部下とのコミュニケーションはどうする?
自分のことだけ集中したくても、そうはいかないのが社会人。昔思い描いていた理想の社会人像より、ずいぶんあくせくしてない? 働き方や人間関係に悩む皆さまに、問題解決...
2020/10/08掲載編集部注目レポート
宍戸拓人さん:
「対立」はイノベーションの源泉
組織を前進させるコンフリクト・マネジメントとは
異なる流儀や価値観を持つ個人の集まりである以上、組織内で起きる「対立」は避けては通れないものかもしれません。組織をマネジメントする立場の人からすれば、社員同士の...
2020/05/15掲載キーパーソンが語る“人と組織”
企業が社員の「睡眠改善」に取り組む時代
働くひとのための「眠り方改革」とは
睡眠改善への取り組みが今、注目を集めています。健康への影響にとどまらず、高いパフォーマンスを発揮するためには、睡眠が欠かせないからです。社員の睡眠対策に乗り出す...
2020/04/01掲載注目の記事
定着率が高くても、注意が必要なワケ
採用難の状況にあって、従業員の定着は大変重要な課題です。 平成29年版パートタイマー白書によると、9割以上の企業が、パート・アルバイトに 長期継続して勤務してほ...
2019/04/17掲載新卒・パート/アルバイト調査

最新の人事部の取り組みやオピニオンリーダーの記事をメールマガジンでお届け。

Withコロナ時代は社内研修をオンライン化! 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

記事アクセスランキング

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


帝人が実施した「睡眠力向上」のための実証実験結果を公開<br />
~実験結果から見えてきた企業の「休み方改革」とは~

帝人が実施した「睡眠力向上」のための実証実験結果を公開
~実験結果から見えてきた企業の「休み方改革」とは~

働き方改革と相まって話題になっている「健康経営」ですが、従業員の健康を...