企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

応募者の履歴書について

一次面接を通過し、二次面接の日程を調整しました。
二次面接は面接官が3名になります。
応募者の方から履歴書をいただきましたが、
1通しかないためコピーをとって面接官全員に渡そうと思っているんですが、問題ないですよね?
それともコピーは取らず、事前に回覧してもらった方が良いのでしょうか?
個人情報なので、コピーを何部も取るのが少し怖いです。

採用の初心者なので、回答をいただけると嬉しいです。

投稿日:2018/02/06 17:00 ID:QA-0074749

おもっとさん
東京都/通信

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答5
投稿日時順 評価順

プロフェッショナルからの回答

増沢 隆太
増沢 隆太
RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント

優先順位

面接官が複数で臨むのは一般的なことですので、その際履歴書類をコピーする例も当然あります。個人情報は濫用することが禁じられているだけで、一切触れてはならないものではありません。選考においては最も重要な材料ですので、じっくり関係者が検分する必要があります。
ただ取扱いにはもちろん注意し、選考時にはメールなどで送ったり、回覧したりせず、直接面と向かう会議室内で共有するなどであれば、選考終了後回収して廃棄対応可能です。
選考という主旨と、取り扱いという手段には明確に順位がありますので、まず主旨を達成することを優先し、安全に取り扱って下さい。

投稿日:2018/02/06 17:51 ID:QA-0074751

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

森 謙太郎
森 謙太郎
株式会社パフォーミア・ジャパン 代表取締役

取り扱いに気をつけてください

社内の面接官同士で共有するのであれば、コピーをしても、外部に漏れずに管理できれば大丈夫です。面接の後に、コピーはシュレッダーなどで破棄するのであれば全く問題ないです。

個人情報は外部に漏洩したら大問題になりますので、その点での取り扱いには気をつけてください。

どうしても心配であれば、貴方様が考えているように、事前に回覧という形をとればいいと思います。

投稿日:2018/02/06 20:11 ID:QA-0074753

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

服部 康一
服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、履歴書も当然ですが重要な個人情報が記載された文書になりますので、個人情報保護法に基づいて正当な利用目的からの逸脱や情報漏洩等が生じないようきちんと管理されることが必要です。

しかしながら、逆に言えば、面接官が選考の為に履歴書のコピーを閲覧するという行為自体特に問題があるとはいえません。

重要な点は、コピー・回覧のいずれに限らず、持ち帰りや紛失等といった事態が発生しないよう取扱いを厳重にされることといえます。また、仮にどのような方法を取られましても、100パーセント漏洩のリスクをなくすことは事実上不可能ですので、面接官への事前研修等においてしっかりと注意を促されるべきといえます。

投稿日:2018/02/06 20:35 ID:QA-0074755

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

川勝 民雄
川勝 民雄
川勝研究所 代表者

採用の為の個人データの取扱い

▼ 採用関係者全員にコピー配布することに問題はありません。この段階で、オリジナル一通の回し読みなど過剰反応もよい処です。但し、採用関係者以外に配布するのは不適切です。
▼ 採用となれば、原本だけは人事関係情報として保管しますが、不採用となった場合は、相手側が希望すれば、返却し、さもなくば、確実に破棄、削除することが必要です。コピーは、採用、不採用に関わらず、選考終了後、廃棄します。
▼ 因みに、一寸長ったらしい書面名ですが、厚労省「雇用管理に関する個人情報の適正な取扱いを確保するために事業者が講ずべき措置に関する指針」「五の四」で次の様に指導されています。
※ <利用目的達成後の個人データの返却又は提供先における破棄若しくは削除が適切かつ確実になされること>

投稿日:2018/02/07 10:46 ID:QA-0074761

回答が参考になった 1

プロフェッショナルからの回答

山本 真奈美
山本 真奈美
インクレセント 代表

適切な取り扱いをすれば問題なし

応募者が採用のために送る履歴書は、個人情報保護法上では単なる個人情報という位置づけではなく”要配慮個人情報”に該当する可能性があります。管理方法は通常の個人情報と同様で問題はありませんが、万が一漏洩した際のリスクが高い情報となります。

今回のご質問にある「複数枚のコピー」は、面接官のみに対して配布し、審査のために必要な行為であれば全く問題はありません。面接官以外の目に触れないような管理をすることは当然のことですし、面接終了後はコピーを面接官から回収すれば、漏洩リスクは低減します。
その方が採用された場合は社員情報として適切な管理のもと、保管すればよいのです。不採用となった場合は、社内で管理することなくご本人に返却するか、事前に返却しない旨を提示しているあれば、適切な廃棄(シュレッダー等)を行ってください。

今後の採用時に検討いただきたいことなのですが、応募時に「応募の個人情報取り扱いについて(同意書)※」などで、履歴書を含めた個人情報の取扱いについて同意を得ておけば、後々問題になることはありません。

以上
※同意書のフォーマット等はご相談ください。

投稿日:2018/02/08 11:15 ID:QA-0074777

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
面接時における注意点
初めて面接を担当することになりました。 面接の際に注意すべき点について、ご指導お願いいたします。 例えば、聞いてはならないこととか…。NGワード等。よろしくお願いいたします。
集団面接でのNG質問を教えてください
集団面接を行う際に、応募者に聞いてはいけない質問をお教えください よろしくお願いします。
退職勧奨の面接について
お世話になっております。 弊社は50名弱の会社です。近々社員数名に対して退職勧奨の面接を行います。一般的に、面接はどのような立場の者が何名で行うのがよしとされているのでしょうか。よろしくお願いいたします。
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
関連する書式・テンプレート
この相談に関連する記事
あわせて読みたいキーワード
面接
「面接」とは、企業における人材採用において、採用担当者と応募者が直接会ってお互いに質疑応答をしながら、マッチするかどうかを探る行為です。企業側から見た場合、面接は「応募者を選ぶ」行為であるとともに「応募者に自社の魅力を伝える」行為でもあります。そのような意識が不足していると、「面接」で良い人材を見つ...
オンライン面接
「オンライン面接」とは、企業などが採用活動の際にオンラインで面接を行うことをいいます。応募者が企業に直接出向くのではなく、自宅のパソコンからウェブカメラを通じて採用担当者と面談したり、自分で撮影した動画を専用サイトに投稿したりするなど、場所や時間に拘束されない応募のしくみを構築することで、採用プロセ...
メラビアンの法則
「メラビアンの法則」とは、人の第一印象は出会って数秒以内に決まり、また視覚情報による印象が評価に大きく影響するという概念のこと。アメリカ合衆国の心理学者、アルバート・メラビアンによって提唱されました。メラビアンは実験により「聞き手への影響力は言葉以外によるものが圧倒的に高い」ことを説き、第一印象に影...

専門家の回答を見たり、自分の課題を相談できます。

POSITIVEの導入事例はこちら Withコロナ時代は社内研修をオンライン化!
相談する

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

プロフェッショナル回答ランキング

集計期間:11/01~11/23
服部 康一 服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
増沢 隆太 増沢 隆太
RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント
得意分野:モチベーション・組織活性化、安全衛生・メンタルヘルス、人材採...
小高 東 小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 
得意分野:経営戦略・経営管理、モチベーション・組織活性化、法改正対策・...
「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。