企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

『ビジネスガイド』提携

研修参加の義務付けは「アリ」なのか?
新人研修・従業員研修をめぐるQ&A 【前編】 (1/3ページ)

ロア・ユナイテッド法律事務所代表パートナー弁護士
千葉大学法科大学院客員教授、青山学院大学客員教授、首都大学東京法科大学院講師
岩出 誠

ビジネスガイド photo『ビジネスガイド』は、昭和40年5月創刊の労働・社会保険の官庁手続、人事労務の法律実務を中心とした月刊誌(毎月10日発売)です。企業の総務・人事・労務担当者や社会保険労務士等を読者対象とし、労基法・労災保険・雇用保険・健康保険・公的年金にまつわる手続実務、助成金の改正内容と申請手続、法改正に対応した就業規則の見直し方、労働関係裁判例の実務への影響、人事・賃金制度の構築等について、最新かつ正確な情報をもとに解説しています。ここでは、同誌のご協力により、2011年8月号の記事「新人研修・従業員研修をめぐるQ&A(前編)」を掲載します。
『ビジネスガイド』の詳細は日本法令ホームページへ。
いわで・まこと ● 1973年司法試験合格。1975年東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了。厚生労働省労働政策審議会労働条件分科会公益代表委員等の公職を歴任。2001年ロア・ユナイテッド法律事務所代表パートナー就任。千葉大学法科大学院客員教授、青山学院大学客員教授。『注釈労働基準法』(有斐閣)、『実務労働法講義上・下巻(第3版)』(民事法研究会)など著書多数。

企業が行う新人研修・従業員研修にまつわる問題について、労働時間との関係、不参加への制裁・解雇・本採用取消し・内定取消し、労災の適用関係等をめぐる実務的課題は多く、判例・裁判例も少なくありません。そこで、人事・研修担当者等が知っておくべき事項につき、Q&A形式で裁判例等を挙げながら解説します。

  • 1ページ:新人研修・従業員研修にまつわる問題とは
  • 2ページ:入社前研修中の事故と損害賠償責任のケース
  • 3ページ:研修不参加を理由とする内定取消しのケース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事にコメントする

この記事に対するご意見・ご感想のコメントをご投稿ください。
※コメントの投稿をするにはログインが必要です。

※コメントのほか、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)がサイト上に公開されます。

※投稿をしたコメントは、『日本の人事部』事務局で確認後、掲載されます。投稿後すぐには掲載されませんので予めご了承ください。

人事・労務関連コラムのバックナンバー

悪質クレームに対応する従業員ケアの必要性と対策
年々増加する不当クレーム・悪質クレーマーから従業員を守るにはどうしたらいいのでしょうか。ここでは、クレーム対応の考え方や、体制整備の進め方について解説します。
2020/01/17掲載
五輪、災害対策で需要急増!ボランティア休暇制度 導入の手順と留意点
多発する災害や五輪でのボランティア需要などから、ボランティア休暇制度の導入を検討する企業の増加が見込まれます。今回は、ボランティア休暇制度を導入する場合の手順と...
2019/11/22掲載
外国人労働者が関係する労組トラブル対応最前線
相次ぐ外国人技能実習生の失踪などから、長時間労働や過重労働をめぐって紛争につながるケースが多発しています。外国人労働者が関係する労使トラブルの最新事例と、具体的...
2019/09/05掲載

関連する記事

「社外からの 社外への」×「セクハラ パワハラ」対応策
職務上や取引上の優位な立場を悪用して、相手に身体的・精神的苦痛を 与える社外セクハラ・パワハラ。商取引上の違法性などを鑑み、社内で起きた 場合とは違った視点での...
2018/11/08掲載人事・労務関連コラム
新入社員教育(研修)の実務:教育担当者の心構え
新入社員教育(研修)を実施する際、どのような点に留意したらいいのか、そのポイントをまとめる。
2016/03/30掲載よくわかる講座
新入社員教育(研修)の実務:内製化、外注化
新入社員教育の内製化・外注化、それぞれのメリットとデメリットを整理し、導入時のポイントをまとめた。
2016/03/30掲載よくわかる講座
近年の新入社員教育(研修)の傾向と課題
ここでは、新入社員の気質、経営環境の変化に対応した新入社員教育の必要性、採用活動から配属後フォローまで一貫した体制作り、など近年の新入社員教育(研修)傾向と課題...
2016/03/30掲載よくわかる講座
新入社員教育(研修)とは何か?
新入社員教育(研修)は内定者フォローの後、4月入社前後に実施される。これまでの学生という消費者の立場から、生産者としての社会人となることに伴い、まずは意識の転換...
2016/03/30掲載よくわかる講座
【用語解説 人事キーワード】
ラインケア
MECE
逆パワハラ
テクハラ
安全配慮義務
勤怠管理システムを選ぶ6つのポイントとは?

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

電車が遅延?間に合わない時はWeb会議で 残業削減、隠れ残業にはタイムクリエイター

注目コンテンツ


「勤怠管理」に役立つソリューション特集

勤怠管理システムを選ぶときのポイント、おすすめのサービスを紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


「働き方改革」実現を目指した “知の交流”<br />
「TOKYO働き方改革宣言企業」交流会

「働き方改革」実現を目指した “知の交流”
「TOKYO働き方改革宣言企業」交流会

今や「働き方改革」は、企業にとって最も重要な課題の一つとなっている。多...