企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「懲戒処分」関連のコンテンツ

  • 1

13件中 113件を表示

用語集2020/06/29
降格人事とは―懲戒処分・人事異動による降格の違いを解説
降格人事とは、一般に従業員の地位や役職を引き下げることを言います。職能資格制度における資格の引き下げや、職務等級制度の等級の引き下げにも、「降格」の言葉が使われることがあります。

用語集2013/11/25
諭旨解雇とは――意味と処分の重さ、懲戒解雇・諭旨退職との違いをわかりやすく
「諭旨解雇」とは、使用者が労働者に対して行う懲戒処分の一つで、最も重い処分である懲戒解雇に相当する程度の事由がありながら、会社の酌量で懲戒解雇より処分を若干軽減した解雇のことをいいます。「諭旨」は、趣旨や理由を諭し告げるという意味。労働者の責によって...

記事・コラム2013/09/20
従業員に対し「能力不足」による降格を実施する場合の
法的留意点と踏むべき手順
「能力不足」による降格は、解雇よりも容易だとして、安易に検討されがちですが、降格の効力をめぐる紛争は決して少なくありません。説明義務、資格や賃金との連動性など、配慮すべきポイントが多いため、慎重に検討する必要があります。本記事では、弁護士の藤井康広氏...

記事・コラム2013/01/21
明確な就業規則違反、業務命令違反がない問題社員対策!
「グレー問題社員」への注意・指導と懲戒処分の仕方
本記事では、弁護士の浅井 隆氏が“問題社員の段階までは至らないがそれに近いグレー問題社員”にどのように対応したらよいかについて、具体的な対策を解説します。

記事・コラム2012/10/22
企業における「懲戒処分」の実態
民間調査機関の労務行政研究所(理事長:矢田敏雄)は、「懲戒制度に関する実態調査」を実施しました。本記事では、その中から「モデルケース別に見た懲戒措置」「最近1年間における懲戒処分の発生件数」「解雇における退職金の支給状況」について取り上げます。

記事・コラム2012/09/14
ブログ・フェイスブック・ツイッター・ミクシィ等…
従業員のソーシャルメディア利用による問題点と企業のリスク対応策
本記事では、ブログ・フェイスブック・ツイッター・ミクシィ等を想定し、従業員によるソーシャルメディア利用の増加に伴い、企業にどのようなトラブルが生じ得るのか、さらにそれを回避するための効果的な対応策などについて、具体例を交えて解説します。

記事・コラム2011/11/21
スパルタ研修は「アリ」なのか?新人研修・従業員研修をめぐるQ&A【後編】
「新人研修・従業員研修」に関する課題について、人事・研修担当者の皆さんが知っておくべき事項を、Q&A形式で裁判例などを挙げながら、弁護士・岩出 誠 氏が詳しく解説します。後編では、「スパルタ研修とパワハラ」「研修予定日の年休取得に対する時季変更権行使...

記事・コラム2011/07/15
「配転命令権」行使の有効性判断が必要
人事異動に応じず、従来の職場に出勤する社員への対応
使用者側が正当と考える配転でも、社員はさまざまな理由から配転に応じないことがあります。本記事では、配転命令権の行使があったにもかかわらず、これに従わない場合の、社員への対応について、解説します。

ニュース2011/07/05
せんだ社会保険労務士事務所、労務問題解決に役立つ無料レポート
「負けるが勝ちの労務トラブル解決法」をリリース
労務問題解決が専門のせんだ社会保険労務士事務所(東京都中央区築地、代表:専田晋一)は、企業の総務・人事部門などの管理部門における悩みや課題解決に有益な情報を発信する「管理部支援.com」を運営しています。「管理部支援.com」では、年々増加傾向である...

記事・コラム2010/08/16
企業における情報管理の最新実態
インターネットや電子メールは、多くの職場において日常的に使用され、業務の効率的な運営に欠かせないツールとなっています。便利な反面で問題となるのが、社員の私的利用や顧客情報・営業機密などの情報漏洩でしょう。今回は、労務行政研究所が2010年3月に実施し...

記事・コラム2010/01/18
労使トラブル事例と実践的解決方法(上) ~解雇予告手当、賃金未払い、懲戒処分等をめぐるトラブル~
労働基準監督署から、「呼び出し状」が届いた場合、人事担当者はどのように対応すべきか――?労基署の主要任務といえる「労基法遵守」をめぐる労使トラブルの中から、解雇予告手当、賃金未払いおよび懲戒処分についての事例を取り上げ、詳しく解説しています。

記事・コラム2006/07/10
痴漢、暴行・傷害、飲酒運転、交通事故……、社員の「私生活上の非行」に妥当な懲戒処分とは?
社員の私生活上の非行(痴漢、暴行・傷害、飲酒運転、交通事故など)に対する、会社としての対応を判例と共に紹介します。

記事・コラム2006/06/19
会社は「社員メール」をどこまで監視している?「アダルトサイト閲覧」が見つかったら懲罰は?
会社は、社員がどのようにパソコンを使っているか、知っているのでしょうか。もし、私的なメールのやり取りをしていることがわかったら、その社員はどういう処分を受けるのか。アダルトサイトを見ていたことがばれたらどうなるのでしょう。メールとインターネットの利用...

  • 1

13件中 113件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

Withコロナ時代は社内研修をオンライン化! 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


もう時間と場所に囚われない!<br />
 日本マイクロソフトと先進企業に学ぶ ワークスタイル変革推進のためのポイントとは

もう時間と場所に囚われない!
日本マイクロソフトと先進企業に学ぶ ワークスタイル変革推進のためのポイントとは

仕事と介護の両立支援が喫緊の社会的課題といわれるなか、時間と場所の制約...


「改正労働者派遣法」施行に伴う派遣社員のキャリアアップ教育にどう対応するのか

「改正労働者派遣法」施行に伴う派遣社員のキャリアアップ教育にどう対応するのか

2015年9月に施行された「改正労働者派遣法」により、派遣社員活用のあ...


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会