無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

雇入れ時の健康診断について

いつも参考にさせて頂いています。
雇い入れ時の健康診断について相談させてください。

当事業所では雇い入れ後2週間以内に健康診断を受診させ、1ヶ月以内には結果が事業所に届くという事をしています。

先日別の事業者と話をした時に
契約日の前日までに健康診断に行ってもらわなければいけないから、急に雇い入れた場合は忙しいと話を聞きました。

これまで雇い入れ後に健康診断に行かせていましたが、契約日前に健康診断に行ってもらい結果提出でも問題ないのでしょうか。雇い入れの前後3か月ぐらいで健康診断でも問題なかったような気もするので、急がなくても良いと認識していましたが。どうでしょうか。

投稿日:2022/10/07 10:55 ID:QA-0119807

人事若葉さん
岡山県/電機

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答3
投稿日時順 評価順

プロフェッショナルからの回答

服部 康一
服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、ご認識の通り契約日を過ぎましても直ちに違法を問われる事にはなりません。

従いまして、現行通りの運用で差し支えございません。

投稿日:2022/10/07 11:21 ID:QA-0119812

相談者より

有難うございます。これで問題なく安心しました。

投稿日:2022/10/11 09:50 ID:QA-0119868大変参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

増沢 隆太
増沢 隆太
株式会社RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント

対応

雇入れ時検診が雇入れ後になることはありますので、ただちに問題とはならないでしょう。
一方、検診結果で重大な問題が見つかった場合にどうするのかは貴社判断です。そのため重要な採用では事前検診とする例が多いのだと思います。

投稿日:2022/10/07 12:22 ID:QA-0119818

相談者より

ありがとうございます。当社の業務内容が重労働ではないので、入社後の健診で何か重大が病気が発覚したらと考えたことが無かったのかもしれません。

投稿日:2022/10/11 09:52 ID:QA-0119869大変参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

小高 東
小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

ご質問の件

雇い入れ時健康診断の実施時期につきましては、
通達では、雇入れの直前又は直後とされています。
直前につきましては3ヵ月以内の健康診断結果を有効としていますので、
雇い入れ前後3ヶ月以内が適切とされています。

1ヶ月以内であれば、十分適切と思われます。

投稿日:2022/10/07 14:01 ID:QA-0119825

相談者より

ありがとうございました。これで問題ないようなので安心しました。

投稿日:2022/10/11 09:57 ID:QA-0119870大変参考になった

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
新たに相談する

「人事のQ&A」で相談するには、
『日本の人事部』会員への登録が必要です。

関連する書式・テンプレート
関連する資料
特殊健康診断 基礎知識解説ブック

特殊健康診断とは、労働安全衛生法、じん肺法に定められている一定の有害な業務に従事する労働者に対しおこなわなければならない、医師による特別な項目についての健康診断です。
本お役立ち資料では、特殊健康診断の対象となる業務の詳細や、主な特殊健康診断の有所見率などをご紹介しています。

健康診断の事後措置はなぜ大切なのか?

健康診断で異常所見が見られた従業員について、企業は産業医の意見を踏まえて就業上の措置を講じ、従業員の健康保持を図る必要があります。健康診断の事後措置について、健診後の流れや、事後措置の具体的な事例についてご紹介します。

人事総務向け 定期健康診断の事後措置ガイドブック

本ガイドブックでは、健康診断・健康管理について基礎から学びたい
担当者向けの情報をまとめました。感染症対策によって変わった業務・変わ
らない業務もふまえた実務を解説していますので、参考にしてみてください。

この相談に関連する記事

あわせて読みたいキーワード