無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

業務ソフトの導入について

弊社では業務ソフトの導入を考えており、すでに導入するソフトはほぼ決定しております(恐らく日本で一番有名なソフトだと思います)。
そこで教えていただける範囲でかまわないのですが、すでに業務管理ソフトを導入していて成功している企業を教えていただければと思います。
当社は社員100名程度の規模で総務人事の担当が1人となりますので同程度の企業を希望いたします。

投稿日:2006/05/11 20:19 ID:QA-0004648

*****さん
埼玉県/不動産

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答2
投稿日時順 評価順

プロフェッショナルからの回答

冨田 正幸
冨田 正幸
冨田社会保険労務士事務所 東京都社会保険労務士会 所長

Re

業務ソフトの導入で日本で有名=自社の業務にフィットするということになりませんのでその辺りは、しっかり認識しないと失敗に終わるケースも多いです。
業務ソフトといっても、ソフトにより、業種にうまくフィットしないとか、現状の貴社の業務を網羅できていないなどさまざまです。
成功している企業も多いですが、その場合、やはり導入目的や、戦略を考え、必要であれば業務改善を行うことが成功する秘訣と経験上思います。
貴社様が、導入決定したソフトであれば、ベンダーに確認をするなりして、同業種で同規模の導入事例や必要であれば、見学を相談してみてはいかがでしょうか?

投稿日:2006/05/11 21:54 ID:QA-0004649

相談者より

 

投稿日:2006/05/11 21:54 ID:QA-0031919大変参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

この回答者の情報は非公開になりました
 

業務ソフト導入について

ご相談の業務管理ソフトとはどの業務をさしていますか。人事給与のソフトウェアでしょうか。
業務ソフトは規模や機能により星の数ほどあり、一般に有名なソフトだからといって安易に導入を決めるは危険だと思います。
また、企業規模が同じ導入事例を聞いたところで、やはり事例に過ぎず、自社に合うとは限りません。
導入を決めたソフトの販売・開発元にといわせるのはもちろんのこと、中立のITアドバイザー等に相談することをお勧めします。

投稿日:2006/05/12 09:58 ID:QA-0004651

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
新たに相談する

「人事のQ&A」で相談するには、
『日本の人事部』会員への登録が必要です。

関連する書式・テンプレート
人事評価制度導入フロー

システムを導入することで、人事評価制度が円滑に運用されるわけではありません。人事評価システムは、単純にパソコンレベルで、評価を行うだけのシステムではありません。人事評価制度が制度レベル、運用レベル(ユーザ利用レベルと管理者利用レベル)でしっかりと確立(イメージ)されていて、初めてシステム導入のメリットが具現化されます。 システムを導入する前に、人事評価制度の運用イメージをご確認ください。

ダウンロード
人事評価システム導入における必須条件

システムを導入することで、人事評価制度が円滑に運用されるわけではありません。人事評価システムは、単純にパソコンレベルで、評価を行うだけのシステムではありません。人事評価制度が制度レベル、運用レベル(ユーザ利用レベルと管理者利用レベル)でしっかりと確立(イメージ)されていて、初めてシステム導入のメリットが具現化されます。 システムを導入する前に、人事評価制度の運用イメージをご確認ください。

ダウンロード