無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

転職理由が超ポジティブ
つい「本音」を聞きたいと思ってしまうが……

転職支援を行うにあたり、人材紹介会社がもっとも重視するのが「転職理由」だ。圧倒的に多いのは「今の職場への不満、物足りなさ」だろう。新しい仕事を紹介する際には、その不満や物足りなさを解消できることが必須である。職場にまったく問題を感じていない状況で転職しようと考える人はいない、というのが人材紹介会社の常識だ。ところが近年「職場にも仕事にも不満はないが転職希望」という人が少しずつあらわれている。

まずは転職理由をお聞かせください

「転職理由ですか? そうですね、ステップアップでしょうか。違う環境も知りたいし、何より成長したいんです」

転職支援の第一段階では、必ず転職理由を確認する。これはどの人材紹介会社でも同じだろう。年収アップが目的で転職したいと考えている人に、同じ年収の仕事を紹介しても意味がない。転職理由の確認は、転職の成功のためにきわめて重要なのだ。

しかし、中には本当の転職理由をはっきり言わない人もいる。この日、転職相談を受けていたSさんもそういうタイプのようだった。転職理由が、ポジティブすぎるように感じたのだ。

「この場は面接ではありませんので、本音でお話しいただいても大丈夫ですよ。応募した企業には伝わりません。むしろ本音を言っていただいた方が、よりご希望にあった企業をご紹介できます」

転職を考えるきっかけには、年収が低い、残業が多い、人間関係がよくない、会社の業績が低迷しているなど、面接ではっきり言うことがためらわれるものが多い。転職に関するマニュアル本などにも、ネガティブな転職理由は伏せておいた方がいいと書かれている。実際、選考で不利になるのではないかと考えてしまう人は多い。

そんなときに、ポジティブな転職理由として出てきがちなのが、「成長」や「キャリアアップ」「ステップアップ」だ。しかしSさんは、転職の目的はあくまでもステップアップだという。

転職相談だからこそ、本音で話してほしいと
コンサルタントは切望するが――

「今の職場に不満はまったくありません。ステップアップが転職理由だと厳しいでしょうか」

「いえ、決してそういうわけではありません。今の環境だと、ステップアップに時間がかかるのでしょうか」

そんなやりとりをしながら、Sさんを紹介できそうな企業を頭の中で絞り込んでいった。しかし、心の中のどこかに「Sさんはまだ本音で話してくれてないのでは」という思いが残ったままだ。しっくりとこない状態ではあったが、ほどなくSさんを推薦できる企業が出そろった。

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。

人材採用“ウラ”“オモテ”のバックナンバー

関連する記事

【用語解説 人事辞典】
ジョブホッピング
パラレルキャリア