企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人材採用“ウラ”“オモテ”

人材採用“ウラ”“オモテ”
日本進出直後の海外企業のコア人材採用
クロージングの山場で決裁者がまさかの海外休暇へ――。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本には多くの海外企業が進出しており、人材紹介を利用して中途採用を行っている企業も多い。日本進出からまだ日が浅い企業の場合、少ないスタッフであらゆる業務を回していることがほとんどで、専任の人事がいないために拠点のトップが採用担当を兼任するケースも珍しくない。そういう場合、人材紹介会社も万全のサポートを行うようにしているが、時には予想を超えた事態が発生することもある。

重要な「ナンバー2」の募集

「決して簡単なポジションではありませんが、具体的にキャンディデイト(候補者)はいるのですか」

とある求人サイトに小さく出ていた募集情報を見て電話を入れてみたところ、相手は興味を持ってくれたようだった。C社は欧州を本拠地とする大企業だが、日本拠点はまだできたばかり。実は、私はそういう会社を探していたのだった。

「はい。アメリカの大学院で機械工学を学んだ人で、現在はX社(日本の大手企業)でセールスエンジニアをされています。ちょうどその方が、御社のような会社を探しているんです」

「そうですか。その人のレジュメを見せてもらうことはできますか」

人材採用“ウラ”“オモテ”

翌日、私はさっそくC社の東京オフィスを訪問した。海の見える高層ビルの一室だ。対応してくれたのは、イギリス人の日本拠点代表者・B氏。もっとも、オフィス内にはB氏のほかに女性スタッフが一名しかいない。

候補者Aさんが英文で用意してくれた職務経歴書を見せると、B氏は流ちょうな日本語で言った。

「この人は良いですね。会えますか」

「もちろんです。Aさんには御社のことを伝えてあります。ぜひお会いする機会をいただきたい、と言っていました」

C社が探しているのは日本での技術部門の責任者、いわば日本拠点のナンバー2となる人材だ。B氏自身がエンジニアではないので、海外拠点と連携しながら技術的な対応ができる人を求めているという。そのため、ネイティブレベルの英語力は必須となる。これは、世界を舞台に働いてみたいというAさんの希望にぴったりの求人だった。海外出張が多いことも、Aさんにとってはポジティブな要素となるだろう。

後日行われたB氏とAさんの面接は、順調に進んだ。ここまでは、「日本進出直後の海外企業」を紹介する案件としては非常にいい流れだった。

しかし、終盤にきて問題が発生する。優秀なAさんにオファーを出していた企業がもう1社あったのだ。こちらもアメリカを本拠地とする世界的な有名企業で、どうやらC社を上回る高給を提示しているようだ。私はそのことをB氏に伝えた。

「仕事内容そのものは、海外出張の多い御社の方に興味があるそうです。年収を合わせれば、十分獲得できると思います」

「わかりました。少し調整させてください」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人材採用“ウラ”“オモテ”のバックナンバー

人材採用“ウラ”“オモテ”
週末出勤や夜勤が前提の転職 社会を支える大事な仕事だが
残業が多い仕事や休日出勤が頻繁にある仕事だと言われたら、できるだけ避けたいと考えるのが、転職活動をしている人の本音だろう。では、もともと平日が休みで週末は出勤と...
2019/11/05掲載
人材採用“ウラ”“オモテ”
ハードワーク体験がトラウマに 年収が下がっても日系企業を希望する理由とは
世界的な外資系企業への内定が決まったにもかかわらず、あえて日系企業への転職を希望する求職者。そこにはあるトラウマが影を落としていた。
2019/10/02掲載
人材採用“ウラ”“オモテ”
何かウラがあるのでは……?と勘ぐってしまう超ポジティブな転職理由
人材紹介会社が転職支援を行う際、重視するのが「転職理由」。 妙にポジティブすぎる転職理由に、本音を隠しているのではと不安になることも。
2019/09/02掲載

関連する記事

人材採用“ウラ”“オモテ”
転職直後の夏休み 長い休暇で不安や迷いが生じてしまったら――
家族や友人と話し合ったり、自分を見つめなおす機会にもなる長期休暇。入社したばかりの人材が休暇明けにちゃんと出社してくれるのか、人事だけでなく人材紹介会社も気を揉...
2019/08/02掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ”
「あの人と一緒に働きたい」という入社動機
入社する企業を決める理由は人それぞれ。面接官の考え方などに共鳴し、「この人と一緒に働きたい」という気持ちが決め手になることもある。しかし、それだけで入社を決めて...
2019/06/05掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ” 
採用時に求められる「情報の透明性」
人手不足が続く中で、自社をアピールする際に、採用の障害になるかもしれない情報をできるだけ伏せようとする企業も多いようだ。しかし、それが入社すればすぐにわかってし...
2019/05/15掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ” 
転職失敗、 再び利用した人材紹介
人材紹介会社では、過去に転職相談を受けていた人材から、再び転職相談を受けるケースもある。前回の利用時に信頼を獲得できていた証拠でもある「再登録」だが、インターバ...
2019/04/04掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ” 
応募先は、紹介会社のコンサルタントに教えるべき?
人材紹介会社では、履歴書や職務経歴書をはじめ、転職希望者のさまざまな個人情報を扱う。そのため、これらを預かるだけの信頼に応えられる体制を、しっかり整えることが大...
2019/03/07掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
【用語解説 人事キーワード】
ハローワーク特区
求職者支援制度
次世代リーダー育成特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

ジョブ・カード制度 総合サイト 介護休業取得応援奨励金 - 東京しごと財団

記事アクセスランキング

注目コンテンツ


次世代リーダー育成特集

さまざまな取り組み方がある「リーダーシップ育成」について手法や外部ソリューションをご紹介します。
コンテンツトップバナー


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


「入社前に、“ストレス耐性”を確認したい」<br />
――辞めない人材を採用する、科学的な採用手法とは

「入社前に、“ストレス耐性”を確認したい」
――辞めない人材を採用する、科学的な採用手法とは

能力が高くても、ストレスにうまく対応できなければ思うような成果をあげる...


HR Techで人事が変わる~AI・データ分析の基本と実例~ 提供:ワークデイ

HR Techで人事が変わる~AI・データ分析の基本と実例~ 提供:ワークデイ

HRカンファレンス2016秋で大好評だった、『HR Techで人事が変...