企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

『アイデム』提携

無期転換ルールの対応~企業は? 有期労働者は? 最新調査報告

アイデム人と仕事研究所 所長/社会保険労務士 岸川 宏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

労働契約法第18条による、無期転換権の本格的な発生が約半年後に迫っています。
その時、有期雇用で働いていた労働者は、どのように考え行動するのか?
企業は、どのように対応しようと考えているのか?
人と仕事研究所で行なった調査をもとに確認していきたいと思います。

そもそも、無期転換権とは?

平成24年、「有期労働契約の反復更新の下で生じる、雇止めに対する不安を解消し、また、期間の定めがあることによる不合理な労働条件を是正することにより、有期労働契約で働く労働者が安心して働き続けることができる社会を実現するため」を目的に労働契約法が改正されました。

その時の改正項目の一つが「有期労働契約の期間の定めのない労働契約への転換(第18条)」でした。

これは、“有期労働契約で働いている労働者の労働契約が5年を超えて反復更新された場合、有期労働者に「無期労働契約に転換する権利」が生じる”というものです。

この権利は、労働者からの申し出があれば、事業主は断ることはできません(裏をかえせば、「申し込みがなければ無期労働契約に転換する必要はない」ということでもあります)。
平成25年4月1日に施行され、5年が経過する平成30年4月以降に「無期転換権」が本格的に発生し出すという訳です。

改正当時の企業の無期転換に対する考え方は?

法律が施行された頃の企業の考え方は、どのようなものだったでしょうか。

平成25年版パートタイマー白書(当所調査平成25年4月11日~22日パート・アルバイトを雇用している企業916社)で行なった調査では、「申し出があれば希望者全員を無期労働契約に転換する」28.5%、「雇入れ時から無期労働契約とする」23.0%、「わからない」19.0% という結果でした。

「申し出があれば転換する」といった積極的ではないものの、無期転換を回避する意向は強くない回答が最も多く、積極的に最初から無期転換するといった回答も多くありました。

■労働契約法への対応

>>詳しい調査結果本文は『無期雇用転換に関する調査』でご覧いただけます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事にコメントする

この記事に対するご意見・ご感想のコメントをご投稿ください。
※コメントの投稿をするにはログインが必要です。

※コメントのほか、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)がサイト上に公開されます。

※投稿をしたコメントは、『日本の人事部』事務局で確認後、掲載されます。投稿後すぐには掲載されませんので予めご了承ください。

新卒・パート/アルバイト調査のバックナンバー

就活男子も「育休」重視
もし、御社の新卒採用面接で、「妻が出産したら、育児休業を取得したいです!」と男子学生が申し出たら、どのような印象を持ちますか?「個人的な活動、家族、仕事のバラン...
2018/01/17掲載
働きやすさを求めるのは、辞めたくないから?
近年注目されている、ワーク・ライフ・バランスや働き方改革などの「働きやすさ」。「働きやすさ」を求める傾向は、現在働いている人だけにとどまらず、今後社会人になる就...
2017/12/11掲載
新人に元気よく働いてもらう秘訣
4月の初めに、インターネット上でこれから始まる社会人生活を揶揄した「懲役40年」という単語が注目を集めました。学生たちは、社会に出ることをどう考えているのでしょ...
2017/11/17掲載

関連する記事

仕事と家庭、どっちが大事?
働く女性と働く男性。家事・育児にどのくらいの時間を費やしている?また、配偶者の協力体制に働く女性は満足している?女性活躍の現状と課題について聞いた調査結果から、...
2017/07/21掲載新卒・パート/アルバイト調査
パート募集 超短時間シフト増加中?
生産年齢人口が縮小して行く中で、女性労働者の雇用は増加中。しかし、増えているのはパート雇用のみです。各社パートタイマーの奪い合いとも言える状況の中、募集条件には...
2017/06/09掲載新卒・パート/アルバイト調査
パート賃金10年史~10年間で87円の上昇。平均1,000円オーバーの時代へ
この10年、パート・アルバイト雇用の需要は、高まりつづけています。総務省の労働力調査によれば、雇用者に占める非正規労働者の割合は4割に近づいています。今回は環境...
2017/02/22掲載新卒・パート/アルバイト調査
106万円の壁~社会保険料の負担OK企業が増加~
2016年10月、社会保険の適用範囲が拡大されました。社会保険の対象となる労働者が増えれば、その分企業側の負担も増えます。そのため、適用基準以下になるように、労...
2017/01/13掲載新卒・パート/アルバイト調査
既卒者を新卒扱いで採用する
3月に経済同友会は新卒採用に関する提言を発表しました。新卒採用の手法の一つとして、卒業後5年までの既卒者を新人として通年で採用、従来の新卒一括採用に既卒者も含め...
2016/11/10掲載新卒・パート/アルバイト調査
注目のダウンロード特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

仕事と介護の両立 企業の“生の声”が聞ける
<アンケートのお願い>従業員サーベイの実態調査

注目コンテンツ


注目のダウンロード特集

今『日本の人事部』が注目するサービス・調査データ・事例など、業務で役立つ資料をご紹介いたします。



女性活躍推進特集

数ある多様な働き方の実現を支援するソリューションの中でも、特に女性の働き方に焦点を当てたサービスやセミナーをご紹介いたします。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。