無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

能力適性テスト(SPI)

中途採用第2新卒採用など、採用の際に基本的な能力(思考力・論理的能力等)をテストするツールを探しています。
リクルートのSPI2が一般的のようですが他にも良いものがあれば教えて下さい。

性格的な面よりも、能力的な面を重視しています。

投稿日:2007/08/27 18:30 ID:QA-0009505

*****さん
東京都/情報サービス・インターネット関連

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答1
投稿日時順 評価順

プロフェッショナルからの回答

堤 由紀子
堤 由紀子
ヒューマンキャピタル総合研究所 主任

能力適性テストについて

はじめまして。
株式会社クイックの堤と申します。

SPI2以外の能力適性テストとして、CUBICをご紹介させていただきます。

CUBICで分析できる能力は5教科です(言語・数理・図形・論理・英語)。思考力・論理的能力を確認するツールとしては十分だと思います。
また、難易度や実施時間に応じて自由に組み合わせて実施することが可能ですので、使い勝手も良いと思います。

もちろん個人特性分析(適性)や組織現状分析も可能ですので、採用だけではなく社員教育・育成にもご活用いただけます。

その他、3つの特徴がございます。
1.高いコストパフォーマンス
アプリケーションソフトですので、導入後は何名分析していただいても追加費用がかかりません。
2.貴社独自の採用基準作成
データの蓄積が可能ですので、貴社で活躍する人材を分析して貴社独自の人物像の策定することが可能です。
3.すばやい分析
自社内で分析するため、簡単な入力操作で1人2~3分で出力結果を見ることができます。

ご参考までに、開発元の株式会社AGPのサイトをご紹介いたします。
http://www.agp.co.jp/cubic/index.html

以上、ご不明な点などございましたらお気軽にご質問ください。

投稿日:2007/08/28 09:24 ID:QA-0009507

相談者より

堤様

ご回答ありがとうございます。
サイトも拝見させていただきました。

導入後は追加費用がかからないとのことですが、
具体的に導入にかかる費用はいくらでしょうか?

サイトには書いていなかったようなので
もしおわかりになれば
宜しくお願いいたします。

投稿日:2007/08/28 09:35 ID:QA-0033802参考になった

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
新たに相談する

「人事のQ&A」で相談するには、
『日本の人事部』会員への登録が必要です。

関連する書式・テンプレート

この相談に関連する記事

あわせて読みたいキーワード