無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

育児短時間勤務者の所定外労働時間とは

育児短時間勤務者(1日6時間と定めています)が所定外労働時間の免除申請を許可されている方が、週に2日程度なら1日8時間以内の作業であれば、労基法違反にはならないのでしょうか。当社の所定労働時間は、1日8時間と定めています。

投稿日:2015/09/24 12:41 ID:QA-0063658

真光さん
東京都/情報処理・ソフトウェア

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答2
投稿日時順 評価順

プロフェッショナルからの回答

小高 東
小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

ご質問の件

ご質問の文面のように、短時間勤務者が、重ねて所定外労働の免除請求をすることも
可能とされています。

この場合には、原則として、6時間を超えて働かせることはできません。

例外として、6時間を超えて働かせることができるのは、
「事業の正常な運営に使用がある場合」とされていますので、
コンスタントに週2日程度なら働かせることができるというものではありません。

投稿日:2015/09/24 15:45 ID:QA-0063663

相談者より

ご回答を頂き、ありがとうございました。その後、担当部署に確認をしたところ、不定期に月に2,3日程度、ある場合があるとの事でした。殆どの場合は発生しないとの事でした。

投稿日:2015/09/24 17:22 ID:QA-0063664大変参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

服部 康一
服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

育児短時間勤務が適用されている方であっても、所定外労働の勤務を命じる事は禁止されていませんので可能といえます。

従いまして、文面程度の所定外労働の依頼であれば、当人が同意すれば差し支えございません。ちなみに通常労働基準法で問題となるのは、所定労働時間外ではなく法定労働時間外、つまり1日8時間を超える残業部分になります。

但し、育児支援の観点から見れば望ましい措置とは到底言えませんので、極力回避すべきというのが私共の見解になります。

投稿日:2015/09/24 22:57 ID:QA-0063670

相談者より

ご回答ありがとうございました。初めて、こちらを利用させて頂きましたが、時々、どちらに相談をしたら良いのか迷っていました。今後もお願いする事があるかと思いますので、ご支援の程、お願いいたします。

投稿日:2015/09/25 09:25 ID:QA-0063676大変参考になった

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
新たに相談する

「人事のQ&A」で相談するには、
『日本の人事部』会員への登録が必要です。