無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ
となりの人事部人事制度掲載日:2016/11/21

コストコ ホールセール ジャパン株式会社:
正社員とパートタイムを同じ「時給制」の下で処遇
「社内公募制度」でキャリアアップを図り、
管理職の早期育成を実現(前編)

コストコ ホールセール ジャパン株式会社 人事・総務 マーケティング 部長 

中川 裕子さん

コストコでキャリアを形成し、会社と個人が“Win-Win”の関係を構築する

 採用に当たり、「全国同一の時給1250円~」という高待遇にする理由は何でしょうか。

近隣に競合他社が多い中で、能力が高く意欲のある人材を採用するためです。「良い賃金を払うことで、良い人を雇用し、良い仕事を提供すれば、良い結果が得られる」と、シンプルに考えています。また、高待遇を用意することで、単に仕事をするだけではなく、コストコに長く勤め続けて欲しいという思いが根底にあります。実際、アメリカのコストコでは、三世代に渡って勤めてくれる家族もたくさんいます。コストコで働くことで自分のキャリア形成を図り、家族を養い、安心して生活を送ることができた、という人が非常に多いのです。家族も含めて、その人のキャリアを支える存在でありたいと思っているからこそ、安定した形で高い賃金や福利厚生を提供していきたいと考えています。

実際、このような形で仕事とポジションを提供していれば人材が定着し、離職率は低下します。また、長く勤めることは、一人ひとりの生産性向上にもつながります。離職率の高い会社では、人の採用や教育、さらには宣伝・広告などに大きなコストと時間をかけていますが、そのために要するコスト・時間を今いる人に還元していけば、その人たちは成長し、長く居続けてくれます。また、モチベーションを持って、高い生産性を発揮するようにもなります。その結果、会社と個人との間に“Win-Win”の関係が構築できるのです。この考え方は、創業時からのもので、コストコの創業者であるジム・シネガルは、「50年、100年と続く企業を目指し、ロングタームで物事を考え、長期雇用を実現する」と明言しています。人を大切にするという考えの下、コストコでは世界各国で会社と個人が“Win-Win”となる関係を構築できるよう、人材マネジメントを実践しているのです。

 全国同一の高時給で従業員を募集することで、応募者に見られる傾向はありますか。

最近は地方でオープンするケースが多いのですが、採用母集団を形成しやすくなりました。昨年11月に岐阜羽島倉庫店をオープンした時に、コストコの時給相場が近辺の採用マーケットを変えたと、多くのメディアに取り上げられました。その結果、「コストコ=時給が良い」というイメージが定着し、採用に関してはかなりアドバンテージが出てきたように思います。面接で応募理由を聞いても、「時給が高かったから」とストレートに答える応募者が多く見られます。人材不足が謳われる中、たくさんの意欲の高い応募者が来てくれるのは、非常にありがたいことだと思っています。

また、他の小売業ではパートタイムの比率が高く、扶養家族のままでいたい、あるいは社会保険に加入したくないという人が少なくありません。そのため、就業時間を週20時間未満にセーブするケースが多いようです。しかしコストコの場合、パートタイムは週20時間以上勤務と規程しているので、扶養家族となる年収106万円の壁は軽く超えてしまいます。そのため採用の段階で、そのことをはっきりと伝えています。例えば、パートタイムの最低ライン。時給1250円で週20時間、52週働くと年収は130万円となります。さらに休日にも働いてもらうと、超過勤務手当が上乗せされます。ですから、学生アルバイト以外、パートタイム全員が社会保険に加入することになります。そういった背景もあり、応募者には働くことに対して意欲の高い人が多いように感じます。

コストコ ホールセール ジャパン株式会社 山口恭子さん

 「時給制」の場合、勤労時間で自動的に昇給するということですが、成長が少なく、時給に見合う働きをしていないと感じられる従業員などはいませんか。

多様な人が数多く集まって働く会社組織ですから、当然、人によって「差」は生じます。差があるのに、同じ時給であることが納得できない人もいるでしょう。しかし、コストコが考えているのは、常に管理職を目指して頑張って働いてほしいという、一人ひとりの成長です。仮に今は同じ時給でも、パフォーマンスが違うのであれば、パフォーマンスの高い人が管理職に登用される確率は高く、より早くプロモートされます。逆に言うと、時給に見合う仕事をしていない人は、勤務時間数で昇給しても最終的には“頭打ち”になります。長い目で見れば、このような差が生じてくるわけで、キャリア形成の可能性が大きく違ってくるのです。

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。

となりの人事部のバックナンバー

関連する記事