企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

『労政時報』提携

本誌特別調査
慶弔見舞金の支給実態(労務行政研究所)
会社支給の場合、結婚祝金は4万円、死亡弔慰金は23万円の水準

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
INDEX
ページ1
ポイント / 1 慶弔見舞金制度の有無
ページ2
2 祝金(結婚祝金)
ページ3
2 祝金(出産祝金・入園・入学祝金)
ページ4
3 弔慰金
ページ5
4 傷病見舞金 / 5 災害見舞金

労務行政研究所では、2017年1~3月に「慶弔見舞金、慶弔休暇に関する実態調査」を実施した。2011年の前回調査から6年ぶりの実施となる。

慶弔見舞金については、会社・共済会の給付主体別に、結婚、出産、子どもの入学の各祝金と、死亡弔慰金、傷病見舞金、災害見舞金の支給状況ならびに水準を見ている。また、役員に対する慶弔見舞金の規定状況と水準も調べている。

ポイント

【ポイント】慶弔見舞金の支給率と平均支給額

1 慶弔見舞金制度の有無

制度の有無[図表1]
会社では9割が制度あり。共済会がある場合は、ほとんどで制度あり

慶弔見舞金制度の有無を、会社・共済会別に尋ねた。

会社では、89.8%が慶弔見舞金制度を設けている。規模別に見ると、1000人以上では8割超(81.1%)なのに対し、1000人未満では9割台(300~999人90.5%、300人未満97.8%)に乗っている。こうした実施率の差は、大手企業の場合、共済会を設けてそちらで慶弔見舞金を支給するケースも多いためとみられる。

なお、回答企業の中では、共済会が各種慶弔給付を行う一方、会社が行う給付については、団体定期生命保険等の保険契約による、比較的高額な死亡弔慰金(社員本人死亡時)支給のみとしている例が10社あまり見られた。このように、家族に対する弔慰金や他の祝金、見舞金などの支給を行っていない場合、会社の集計区分では「制度なし」に含めているので留意いただきたい。

共済会については、慶弔見舞金制度を設けているのは40.2%となっている。なお、回答企業の58.2%(149社)が「共済会はない」と回答しており、共済会がある企業は256社中107社だが、そのうち制度があるのは103社と96.3%に達し、ほとんどが慶弔見舞金の制度を設けている。

なお、今回の調査では、労働組合からの支給については調べていない。

【図表1】慶弔見舞金制度の有無
以下では、[図表1]で慶弔見舞金の「制度あり」と回答した企業について、各種祝金・弔慰金・見舞金の支給状況や水準を見ていく。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事にコメントする

この記事に対するご意見・ご感想のコメントをご投稿ください。
※コメントの投稿をするにはログインが必要です。

※コメントのほか、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)がサイト上に公開されます。

※投稿をしたコメントは、『日本の人事部』事務局で確認後、掲載されます。投稿後すぐには掲載されませんので予めご了承ください。

人事・労務実態調査のバックナンバー

慶弔見舞金の支給実態(労務行政研究所) 
会社支給の場合、結婚祝金は4万円、死亡弔慰金は23万円の水準
結婚、出産、子どもの入学の各祝金と、死亡弔慰金、傷病見舞金、災害見舞金など、慶弔見舞金の支給状況、水準はどのようになっているだろうか?各社の慶弔見舞金の実態を、...
2017/12/04掲載
在宅勤務制度に関する実態アンケート(労務行政研究所) 
実施企業は36.4%。未実施でも検討・予定している企業が61.5%に達する。 
運用上の効果は「育児による離職リスク軽減」が54.9%で最多
政府が推進する「働き方改革」において、「テレワーク」は「場所」や「時間」にとらわれない柔軟な働き方として重要施策に位置づけられている。中でも企業で導入機運が高ま...
2017/10/10掲載
人事制度の実施・改定状況調査
48.3%の企業で過去5年以内に人事・等級制度の改定を実施
労務行政研究所
厳しい経営環境の中、持続的に成長していくために、人事制度の見直しを進める企業が増えている。その対象は、人事・等級制度や賃金・賞与制度だけでなく、退職金・年金制度...
2017/08/03掲載

関連する記事

慶弔見舞金の実態 ――結婚、出産祝金の支給状況
『労政時報』が実施した「慶弔見舞金、休暇制度に関する実態調査」の結果から、慶弔見舞金、中でも結婚、出産などの祝金について、会社・共済会の給付主体別に支給状況や水...
2007/09/21掲載人事・労務実態調査
女性活躍推進特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

<アンケートのお願い>従業員サーベイの実態調査

注目コンテンツ


注目のダウンロード特集

今『日本の人事部』が注目するサービス・調査データ・事例など、業務で役立つ資料をご紹介いたします。



女性活躍推進特集

数ある多様な働き方の実現を支援するソリューションの中でも、特に女性の働き方に焦点を当てたサービスやセミナーをご紹介いたします。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


成果を生み出す 従業員「エンゲージメント」の主要10ステップとは?

成果を生み出す 従業員「エンゲージメント」の主要10ステップとは?

アジアを中心とした新興国市場の拡大に伴い、外国人従業員の採用、グローバ...