企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

大手企業への「憧れ」を持ち続ける、20代の求職者
失われた20年で生まれた? 希望転職先は“大手”という人たち

大手がいちばん採りたくない人材?

「新卒の時も大手企業は人気が高かったと思いますが、同じように転職市場でも大手の応募倍率はすごいんです。それだけに、これまで経験してきた業界や職種を前面に打ち出してアピールしていかないと厳しいのが現実です」

Yさんに大手攻略のセオリーを説明すると、そこはすんなりと理解してくれたようだ。

「ある程度の長期戦も覚悟しています」

さらに私は、「大手企業は決してバラ色なだけではない」ということもYさんに時間をかけながら伝えていかなくてはならないな…と考えていた。

たとえば、Yさんは「仕事のスケールが大きい」ことを大手の魅力だと思っている。たしかにそれはあるだろう。しかし、20代の若手レベルで任される仕事の範囲でいえば、中堅・中小の方が幅広いのが一般的だ。仕事全体の規模はたしかに大きいが、それをいくつもの仕事に切り分けて大勢で分担しているので、若いうちからいきなり大きな仕事ができるとは限らない。

また、社内環境が中小よりも整っていることは多いが、同時に社員に求めるものも多いといえる。仕事以外に語学を習得したり資格を取ったりと、大手の社員の方がはるかによく勉強している。しかも、周りの社員も優秀だから同僚間の競争も激しい。大手に入れば「楽ができる」ということはまったくないのである。

しかし、今のYさんにそれを言っても、「大手に紹介するのが面倒なだけではないか」と思われてしまう可能性が高い。幸いYさんは在職中で、仕事をしながら転職活動を行うそうなので、少しずつ話して分かってもらえばいい。

これは、人材紹介会社を利用する人に特有の傾向ではないようだ。ある企業の採用担当者も同じようなことを言っていた。

「面接で志望理由を聞くと分かりますね。大学生の志望理由が画一的なのは、社会経験がないから仕方ありませんが、最近は社会人でも同じような志望理由しか出てきません。もっとも、こちらも『人物重視で採用する』と言いながら、結局はレジュメの内容で選んでいるんですから、どっちもどっちかもしれませんが…」

大手は大手で、世界を相手に厳しい戦いを強いられている時代だ。「大手に入れば安定、楽に仕事ができる」と思っている志望者はいちばん採用したくない人材だろう。その考え方を変えない限りは、大手への転職はできないということになる。

しかし、根本的な考え方が変われば、Yさんは今の会社でもかなり期待されて仕事を任されているのだから、あえて転職する必要はなくなるかもしれない。今回は、Yさんに転職を思いとどまらせるのが私の仕事なのだろう。

人材紹介会社のコンサルタントとしては微妙な仕事になりそうだな…。Yさんとの最初の転職相談を終えて、私はそう思った。


記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

人材採用“ウラ”“オモテ”のバックナンバー

人材採用“ウラ”“オモテ”
コロナ禍の転職に焦りは禁物
キャリアチェンジにも影響が……
中途採用市場では、長らく売り手市場が続いてきた。しかし、コロナ禍で一転して先が見通せなくなってきた。特に影響を受けそうなのが、これまでとは違う分野での仕事に挑戦...
2020/10/01掲載
人材採用“ウラ”“オモテ”
企業訪問のハードルが高くなった影響は?
オフィスから読み取れる細かな社風
「職場の雰囲気や社風など、求人票だけではわからない情報を知りたい」という理由で人材紹介会社を利用する転職希望者は多い。だが最近は企業を直接訪問するハードルが高く...
2020/09/02掲載
人材採用“ウラ”“オモテ”
憧れの地方移住、その実現可能性は?
リモートワークを前提とした転職支援を考える
新型コロナウイルス感染症の流行は、企業活動や働き方にもさまざまな影響を与えている。働き方の面では「リモートワーク」や「オンラインミーティング(ビデオ会議)」の普...
2020/08/03掲載

関連する記事

人材採用“ウラ”“オモテ”
キャリアアドバイザーが「推したくなる」会社
それは情報が豊富な会社かもしれない
人材不足の時代における採用活動は、よく「マーケティング」に例えられる。売り手市場では、自社をブランディングし、優秀な人材に好印象を持ってもらうことから始める必要...
2020/07/06掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ”
新型コロナウイルス感染拡大によって働き方が大きく変化
転職したばかりの人はどうなっているのか?
新型コロナウイルスの感染拡大により、社会全体でさまざまな予定や行事が変更を余儀なくされている。その中でもいちばん大きな影響を受けているのは「新入生」や「新入社員...
2020/06/08掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ”
“在宅勤務”は転職事情をどう変えるか
「オンライン面接」もごく普通に
新型コロナウイルスの感染拡大によって、多くの企業が時差出勤やテレワークといった働き方の変化を余儀なくされている。新しい働き方を経験したことによって、企業と従業員...
2020/05/08掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ”
人材流動化は「絵に描いた餅」?
人材紹介会社経由のキャリアチェンジにあるハードル
時代にそぐわなくなった古い産業から、次代を担う新しい産業へと人材を移動させるべき、という議論はかなり昔からある。人手不足が常態化する中で、新しいビジネスを盛り上...
2020/04/02掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ”
キャリアアドバイザーに転職経験は必要か
ちょっと変わったポイントが気になる人たち
人材紹介を進めるにあたって大切な「転職相談」。求職者の希望や条件をすりあせわるだけでなく、転職の心配事や疑問の解消にもあたる場だ。ただ、「それを聞いてどうされる...
2020/03/05掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
【用語解説 人事キーワード】
アルムナイ

最新の人事部の取り組みやオピニオンリーダーの記事をメールマガジンでお届け。

「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

記事アクセスランキング

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。