企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人材採用“ウラ”“オモテ”

「入社辞退されても大丈夫」という会社
はたしてその真意は…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人材紹介会社の紹介手数料は、多くの場合、入社して初めて費用が発生する「完全成功報酬制」である。したがって内定後に辞退されても、企業側には金銭的負担が一切ない。とはいえ、企業も書類選考や面接などでさまざまな手間をかけている。採用が遅れれば事業計画への影響も考えられるため、内定辞退は嫌がられる。ただ、例外的に「辞退されてもいい。とにかくどんどん紹介してほしい」という企業もある。

ある技術系商社の求人

「募集要項のスペックを満たしている人がいたら、とにかく紹介してもらえませんか。仮に弊社を希望していなくても、なんとか面接にまでこぎつけることができればいいんです。入社してくれるかどうかは、私たちが自社の魅力をアピールできるかどうかで決まるわけですから……」

そう言って私たち人材紹介会社に推薦の強化を訴えてきたのは、電子部品商社E社の人事部長だ。同社はセールスエンジニアやサポートエンジニアを常時募集している。

しかし、転職希望のエンジニアには、「研究開発」や「設計」を希望する人が圧倒的に多い。人材紹介会社は、基本的に人材の希望に沿って企業を紹介する。そのためE社には、これまであまり人材を推薦できていなかった。

「紹介人数を増やしていきたいとは思っています。ただ、その人が強く希望していない職種の場合、内定しても最終的に入社を辞退されてしまう可能性が高いと思います。以前ご紹介した方も、そうだったと記憶しています」

人材採用“ウラ”“オモテ”人材採用“ウラ”“オモテ”:「入社辞退されても大丈夫」という会社

E社が採用に力を入れだしたのは、昨日今日のことではない。東証一部上場・好業績・比較的高い給与水準という点を強調して面接のセッティングにこぎつけたケースはたしかにあった。だが結果的に、本来の希望である開発の仕事に挑戦したいという理由で、内定後に候補者が辞退してしまった。

「いいんです。そういうのも織り込み済みですから。あのときも私は怒らなかったでしょう。相手は人間なので、無理やり入社させることはできません。辞退されても、次のチャンスに向かうだけです。何度でも新しい人を紹介してほしいのです」

とにかく自社を直接知ってもらう機会を増やす。どうやら、それがE社の「採用哲学」らしかった。

そもそも、エンジニアの間では、セールスエンジニアやサポートエンジニアの仕事が正しく理解されていないのが現状だ。知識がないから、イメージしやすい研究開発や設計を希望する人が多くなる。E社は人材に直接、自社の仕事のおもしろみをプレゼンテーションする場を得るために人材紹介会社を利用しているようだった。


記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

人材採用“ウラ”“オモテ”のバックナンバー

人材流動化は「絵に描いた餅」?
人材紹介会社経由のキャリアチェンジにあるハードル
時代にそぐわなくなった古い産業から、次代を担う新しい産業へと人材を移動させるべき、という議論はかなり昔からある。人手不足が常態化する中で、新しいビジネスを盛り上...
2020/04/02掲載
キャリアアドバイザーに転職経験は必要か
ちょっと変わったポイントが気になる人たち
人材紹介を進めるにあたって大切な「転職相談」。求職者の希望や条件をすりあせわるだけでなく、転職の心配事や疑問の解消にもあたる場だ。ただ、「それを聞いてどうされる...
2020/03/05掲載
自社の魅力、しっかり語れますか?
人材紹介会社が「コンサルティング」に積極的でない理由
採用難の時代が続いている。とりわけ優秀な人材については「売り手市場」が完全に定着。そうした中で採用を成功させるには、企業が自社の魅力をアピールできることが極めて...
2020/02/10掲載

関連する記事

人材採用“ウラ”“オモテ”
トップ自らが面接するベンチャー企業
採用の意思決定は速いはずが……
経営はスピードが重要だといわれる。人材採用にも似たところがある。優秀な人材はいくつもの企業で奪い合いになるため、のんびりしていると他社に採られてしまうからだ。そ...
2020/01/07掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ”
何かウラがあるのでは……?と勘ぐってしまう超ポジティブな転職理由
人材紹介会社が転職支援を行う際、重視するのが「転職理由」。 妙にポジティブすぎる転職理由に、本音を隠しているのではと不安になることも。
2019/09/02掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ”
転職直後の夏休み 長い休暇で不安や迷いが生じてしまったら――
家族や友人と話し合ったり、自分を見つめなおす機会にもなる長期休暇。入社したばかりの人材が休暇明けにちゃんと出社してくれるのか、人事だけでなく人材紹介会社も気を揉...
2019/08/02掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ”
どうする?! 入社クロージングの山場で決裁者がまさかの海外休暇へ――。
日本進出直後の海外企業のコア人材採用 クロージングの山場で決裁者がまさかの海外休暇へ――。
2019/07/04掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ”
「あの人と一緒に働きたい」という入社動機
入社する企業を決める理由は人それぞれ。面接官の考え方などに共鳴し、「この人と一緒に働きたい」という気持ちが決め手になることもある。しかし、それだけで入社を決めて...
2019/06/05掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
【用語解説 人事キーワード】
親ブロック
嫁ブロック

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

QUICK REPLY

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


働き方改革の時代に必要な勤務管理システム活用術<br />
システム選定のポイントと導入までの道筋を解説!

働き方改革の時代に必要な勤務管理システム活用術
システム選定のポイントと導入までの道筋を解説!

2019年4月より大企業に対する適用がスタートした「働き方改革関連法」...


企業が社員の「睡眠改善」に取り組む時代<br />
働くひとのための「眠り方改革」とは
new

企業が社員の「睡眠改善」に取り組む時代
働くひとのための「眠り方改革」とは

睡眠改善への取り組みが今、注目を集めています。健康への影響にとどまらず...


これまでのやり方では、VUCAの時代を乗り切れない!<br />
いま日本企業に必要な人事マネジメントとは

これまでのやり方では、VUCAの時代を乗り切れない!
いま日本企業に必要な人事マネジメントとは

VUCAの時代となり、あらゆる意味でこれまでの企業経営が見直されていま...