企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「今ならまだ引き返せる」入社前対応の難しさ
辞退してもキャリアが傷つかない 入社前研修に参加して考えてしまう人たち

新卒採用を実施している企業にとって、4月は新入社員研修の季節。せっかく新人研修を行うなら、同時期に入社する中途採用人材の研修も併せて行いたいと考える企業は珍しくない。さらに一歩踏み込んで、「もうすぐ入社する人材」の研修まで一緒に行いたい、と考えるところもある。しかし、これが意外に大きな問題へと発展してしまうケースがある。最悪の場合、直前での「入社辞退」につながってしまうこともあるのだ。

「今ならまだ引き返せる」という発想

「今度入社するBさんの、4月の予定はわかりますか?」

入社に必要な書類を取り交わし、あとは出社日を待つだけのBさんについて、K社から問い合わせが入った。Bさんは前職の業務を3月いっぱいで終え、4月は有休消化中と聞いている。

「数日程度の入社前研修に参加してもらうことは可能でしょうか? ちょうど新入社員研修を行っているので、Bさんに社内の雰囲気を事前に知ってもらう、いい機会になると思うんです」

このような要望をいただくことは、春先に多い。第二新卒に相当するような若手の採用が決まった場合は、特にそうだ。

「どんな内容の研修になるのでしょうか?」

そう答えながら、私はこれまでに遭遇した同様の事例をいくつか思い出していた。人材紹介会社での経験からすると、このような依頼はなるべく避けたいところなのだ。

転職経験のある人のほとんどが、程度の差こそあれ、「入社後にカルチャーショックを受けた」という。ちょっとした用語や約束事、仕事の手順や勤務環境、そして社内の雰囲気など、いろいろな点で違いを感じるというのだ。しかし、入社すれば「この会社で、できるだけ長く働きたい」と考えるのは誰もが同じ。「郷に入れば郷に従え」と言うように、その社風に慣れようと努力するのが普通だ。

Photo

ところが、入社前の人材は「びっくりした」ことで、「今ならまだ引き返せる」と考えてしまう場合がある。これが転職の不思議なところで、いったん入社してしまえば腹をくくって前向きに取り組むことができるような人材でも、入社前だと「今辞退すればキャリアに傷がつかない」と、真逆のネガティブな考え方に陥ってしまうのである。

たしかに入社してから短期間で辞めると、再就職の時にきわめて不利になる。一方、入社前に辞退した場合は履歴にまったく何も残らない。これは大きな違いだ。


記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です
  • 参考になった0
  • 共感できる0
  • 実践したい0
  • 考えさせられる0
  • 理解しやすい0
  • その他の感想1
オススメ1
最新順 | 人気順 | 古い順
*****さんがその他の感想でオススメしました
2016/04/15

入社前後は慎重にすべきです。記事に同感。

1件中 1~1件を表示
  • 1

人材採用“ウラ”“オモテ”のバックナンバー

人材採用“ウラ”“オモテ”
新型コロナウイルス感染拡大によって働き方が大きく変化
転職したばかりの人はどうなっているのか?
新型コロナウイルスの感染拡大により、社会全体でさまざまな予定や行事が変更を余儀なくされている。その中でもいちばん大きな影響を受けているのは「新入生」や「新入社員...
2020/06/08掲載
人材採用“ウラ”“オモテ”
“在宅勤務”は転職事情をどう変えるか
「オンライン面接」もごく普通に
新型コロナウイルスの感染拡大によって、多くの企業が時差出勤やテレワークといった働き方の変化を余儀なくされている。新しい働き方を経験したことによって、企業と従業員...
2020/05/08掲載
人材採用“ウラ”“オモテ”
人材流動化は「絵に描いた餅」?
人材紹介会社経由のキャリアチェンジにあるハードル
時代にそぐわなくなった古い産業から、次代を担う新しい産業へと人材を移動させるべき、という議論はかなり昔からある。人手不足が常態化する中で、新しいビジネスを盛り上...
2020/04/02掲載

関連する記事

人材採用“ウラ”“オモテ”
キャリアアドバイザーに転職経験は必要か
ちょっと変わったポイントが気になる人たち
人材紹介を進めるにあたって大切な「転職相談」。求職者の希望や条件をすりあせわるだけでなく、転職の心配事や疑問の解消にもあたる場だ。ただ、「それを聞いてどうされる...
2020/03/05掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ”
自社の魅力、しっかり語れますか?
人材紹介会社が「コンサルティング」に積極的でない理由
採用難の時代が続いている。とりわけ優秀な人材については「売り手市場」が完全に定着。そうした中で採用を成功させるには、企業が自社の魅力をアピールできることが極めて...
2020/02/10掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ”
トップ自らが面接するベンチャー企業
採用の意思決定は速いはずが……
経営はスピードが重要だといわれる。人材採用にも似たところがある。優秀な人材はいくつもの企業で奪い合いになるため、のんびりしていると他社に採られてしまうからだ。そ...
2020/01/07掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ”
「入社辞退されても大丈夫」という会社
はたしてその真意は…
人材紹介会社の紹介手数料は、多くの場合、入社して初めて費用が発生する「完全成功報酬制」である。したがって内定後に辞退されても、企業側には金銭的負担が一切ない。と...
2019/12/02掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ”
何かウラがあるのでは……?と勘ぐってしまう超ポジティブな転職理由
人材紹介会社が転職支援を行う際、重視するのが「転職理由」。 妙にポジティブすぎる転職理由に、本音を隠しているのではと不安になることも。
2019/09/02掲載人材採用“ウラ”“オモテ”

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

POSITIVEが選ばれる理由

記事アクセスランキング

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


ウィズコロナ時代の働き方改革<br />
デジタルシフトで変わる!店舗が実施した非対面の人材開発、職場コミュニケーションとは

ウィズコロナ時代の働き方改革
デジタルシフトで変わる!店舗が実施した非対面の人材開発、職場コミュニケーションとは

新型コロナウイルスの感染拡大は、店舗事業者に甚大な影響をもたらした。さ...


短期留学で新たな価値観や習慣と触れる<br />
~“変革的”リーダー育成術

短期留学で新たな価値観や習慣と触れる
~“変革的”リーダー育成術

グローバル化に伴う競争激化、さらにはリーマンショック後の世界同時不況な...