無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

給与等支払(見込額)証明書について

 従業員の方から、夫の会社に提出しなければならないとのことで、給与等支払(見込額)証明書を発行してほしいと申し出がありました。
 このような場合、2019年分の給与支払い状況を証明してあげればよいのでしょうか。
 その際、証明する支払金額は控除前の金額か控除後の金額か?
 また、当社の給与は月末締めの翌月●日の給与振込となっています。例えば1月分の証明となると、1月●日に振り込まれたもの(12月実績)でよいのか、もしくは1月実績をさすのか、どちらなのか教えていただければ助かります。
 様式等についても併せてお願いいたします。

投稿日:2019/10/31 15:26 ID:QA-0088080

ラッピーさん
青森県/半導体・電子・電気部品

この相談に関連するQ&A

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答3
投稿日時順 評価順

プロフェッショナルからの回答

川勝 民雄
川勝 民雄
川勝研究所 代表者

証明書の理由、目的を明確に

▼先ず、妻の会社が提出を求めている理由を明確にして貰って下さい。
▼通常、〇〇年度と言えば、暦年による期間を指します。19年分の給与は暦年末日でないと確定しません。
▼又、金額は、源徴や諸控除前の、グロス金額でなければなりません。
▼様式は、必要とする理由に依ります。

投稿日:2019/10/31 17:47 ID:QA-0088083

相談者より

ご回答ありがとうございました。

投稿日:2019/11/01 10:00 ID:QA-0088100参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

小高 東
小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

ご質問の件

ご質問の内容は、健保組合あるいは会社の扶養手当等で求められているかと思われまずが、健保組合等によて異なりますし、一般的に決まっているものではありません。

従業員さんを通じて提出もとに、その目的と具体的に何が必要なのか確認してください。

投稿日:2019/10/31 18:06 ID:QA-0088084

相談者より

ご回答ありがとうございました。

投稿日:2019/11/01 10:05 ID:QA-0088102参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

服部 康一
服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、法令で記載方法が一律に定義された文書ではございませんので、依頼者が指定されなければ会社が任意で様式を準備されるものになります。控除前の金額を記載するだけでも証明としましては有効といえますが、控除後の金額も併せて記載された方が丁寧でしょう。

そして支払証明書である以上、実際に各月に支給された金額(または支給される見込みの金額)を記載されるのが妥当といえます。また様式についてはネット上でサンプルのダウンロードが可能ですが、恐らくは税務関連で必要とされている可能性が高いようにも思われますので、どのような様式や記載内容が利用目的上適しているか等形式の詳細につきましては、税務の専門家である税理士にご確認される事をお勧めいたします。

投稿日:2019/10/31 23:07 ID:QA-0088092

相談者より

ご回答ありがとうございました。

投稿日:2019/11/01 10:04 ID:QA-0088101大変参考になった

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
新たに相談する

「人事のQ&A」で相談するには、
『日本の人事部』会員への登録が必要です。

関連する書式・テンプレート

この相談に関連する記事

あわせて読みたいキーワード