企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人事のQ&A

相談数12853件   回答数26808

パート・アルバイトの採用率の相場を教えて下さい。

 私は、約150店舗を展開する小売業でパート・アルバイトの採用担当をしています。
今回教えて頂きたいのは、「パート・アルバイトの採用率の平均はどれぐらいか」ということです。


当社の場合、全応募のうち、まず下記の3つ理由でに面接にすら至らないのが約20%あります。
 ①WEB応募者に電話連絡をしてもつながらない。
 ②こちらの募集条件と応募者の希望が合致しない。
 ③既に定員が確保できたので応募を締め切っている。

上記以外の約80%を面接設定しますが、採用に至らない2つの理由が下記です。
 ④面接指定日時に応募者が来ない。
 ⑤面接の結果で不採用

結果、全応募中、採用できるのは、18%前後という数字です。

 採用に至らない上記理由①~⑤に対する打ち手を考えているところなのですが、
この18%という採用率が世間と比べて高いのか低いのか平均的なのかが知りたくて、
取引のある求人広告代理店にもデータを探してもらっているのですが、どれだけ採用したかまで
を把握できている情報が思いのほか少ないのが現状です。

 私は、今後会社全体としてのパート・アルバイトの人員充足率を上げる施策を検討しています。
それには、まず「応募数を増やす」、そして「採用率を上げる」、さらに「離職率を下げる」、
この状態を持続することが必要と考えています。

 採用率については、求人の逼迫度合いに左右されるであろうし、その会社の採用基準の高低により
変わってくると思うので、明確な統計は恐らくないのではないかとも思います。

できれば、“ざっくり”でも結構ですのでパート・アルバイトの「全産業での採用率」と
「小売業での採用率」がわかればとても助かります。

どうぞ宜しくお願い致します。

  • 投稿日:2017/04/26 16:52
  • ID:QA-0070308
専門家・人事会員からの回答
この相談にはまだ回答がありません
問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
新たに相談する
相談する(無料)
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務の専門家が親切・丁寧にお答えします。

定番のQ&Aをチェック

有給休暇取得率の計算方法
有給休暇取得率の計算方法を教えて頂けませんでしょうか? 本日の日経新聞の一面にも「43.7%」という数字がありましたが、 どういう計算式によって算出し、比較すれば良いかが知りたいと思っております。 有休は期限が2年間というややこしい部分もありますので、具体的に教えて頂けますと幸いです。
会社の緊急連絡網の作成について
総務では現在、従業員の連絡先(自宅、又は自宅+携帯電話)を把握している状態です。 他は、各従業員の意思により個人、又は上長に連絡先を教えあっている状態で、 会社としての連絡網は作成していません。 新任の部門中の発案で、会社としての緊急連絡網を作成して配布するよう指示がきたのですが、 総務で把握して...
産休・育休取得者の翌年の有給休暇付与について
いつも的確な回答を頂き有難うございます。 産休・育休取得後、翌年の有給休暇付与についてお伺いさせていただきます。 これまで私の認識では、 ・育児休業だけでなく産前産後休暇を取得した期間についても出勤したものとみなす ・そのため産休・育休を取得しても翌年の有給休暇付与には影響しない、と考えておりまし...
管理職としての必須知識を獲得するサービス特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

Indeedオンラインセミナー
相談する
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務の専門家が親切・丁寧にお答えします。

専門家回答ランキング

集計期間:06/01~06/20
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
増沢 隆太 増沢 隆太
人事・経営コンサルタント
得意分野:モチベーション・組織活性化、安全衛生・メンタルヘルス、人材採...
川勝 民雄 川勝 民雄
代表者
得意分野:労務・賃金、福利厚生、人材採用、人事考課・目標管理

注目コンテンツ


2020年度の新卒採用を見据える。注目の採用支援ソリューション特集

日本の人事部では、激戦の新卒市場をリードするための最新のサービスやソリューションをご紹介。御社にぴったりのパートナーを見つけてください。



管理職としての必須知識を獲得するサービス特集

本特集では、『日本の人事部』が注目する、管理職育成のための多彩なプログラムをご紹介。体験セミナーへの参加申込み、資料のダウンロードも可能ですので、 ぜひご利用ください。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


いま考えるべき人事の「未来像」 <br />
~新しい時代における人事の存在意義とは~

いま考えるべき人事の「未来像」
~新しい時代における人事の存在意義とは~

グローバリゼーションやテクノロジーの急激な進化により、いま世界は大きく...


1日30分、週3日、3ヵ月。<br />
それだけでTOEIC®テストスコア500点突破を目指せるプログラムとは?
new

1日30分、週3日、3ヵ月。
それだけでTOEIC®テストスコア500点突破を目指せるプログラムとは?

グローバル化が進む現在、多くの企業が社員の英語力向上を課題としています...