無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

定年後再雇用規程 賞与なし規定

定年後再雇用規程で嘱託社員には賞与を支給しない旨を規定している。
ところが賞与を支給していることが判明した。
社員には不利益となるので返還を求めないが、誤って支給したことの責任の所在を明らかにすることは必要か。

投稿日:2021/02/24 13:13 ID:QA-0101143

prtさん
神奈川県/その他業種

プロフェッショナル・人事会員からの回答

全回答3
投稿日時順 評価順

プロフェッショナルからの回答

増沢 隆太
増沢 隆太
RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント

対応

錯誤による振込ミスなので、返還を求めること自体は不利益ではなく、可能です。
ただ、一方的に会社のミスであり、本人負荷が著しく高いところから、会社が責任として返還を求めないことも理にかないます。
一方、責任は会社の給与処理担当なのか振込担当なのか、それ以外にあるのかは、このような重大なミスであれば当然明らかにすべきでしょう。

尚、嘱託社員という名称であっても、正社員と同一業務を担当している場合は、賞与の有無で差をつけることは避けなければなりませんので、ご確認下さい。

投稿日:2021/02/24 20:15 ID:QA-0101148

相談者より

ありがとうございました

投稿日:2021/02/25 08:28 ID:QA-0101152参考になった

回答が参考になった 0

人事会員からの回答

オフィスみらいさん
大阪府/その他業種

責任の所在までは明らかにする必要はないものと考えますが、どういう経緯で支給するに至ったのかは、労務管理上検証しておく必要はあるでしょう。

問題は、今回の支給分は返還を求めないとしても、今回支給したことにより、次回以降も賞与に対する期待感は高まることも考えられますので、本人には次回以降は就業規則の規定どおり支給はない旨を誠意をもって説明をするとともに、理解を得ておく必要があるでしょう。

投稿日:2021/02/25 11:39 ID:QA-0101163

相談者より

ありがとうございました

投稿日:2021/02/26 07:55 ID:QA-0101192参考になった

回答が参考になった 0

プロフェッショナルからの回答

服部 康一
服部 康一
服部賃金労務サポートオフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、業務上の重大な不手際は明らかですので、就業規則に基づき処分を科す事は可能です。

担当部門での責任を問われるべき事態といえますので、実際に事務処理を行われた方のみならず、上司及び当該部門の責任者についても何らかの処分が行われてしかるべきといえるでしょう。処分内容につきましては、規定に沿った上で御社自身で判断し決められるべき事柄といえます。

投稿日:2021/02/25 18:46 ID:QA-0101175

相談者より

ありがとうございました

投稿日:2021/02/26 07:55 ID:QA-0101193参考になった

回答が参考になった 0

回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。
新たに相談する

「人事のQ&A」で相談するには、
『日本の人事部』会員への登録が必要です。

関連する書式・テンプレート
賞与計算規定

一般的な賞与(ボーナス)計算式を記載した規定例です。計算要素として人事考課と出勤率を組み込んでいます。自社の賞与計算要素に合わせて編集し、ご利用ください。

ダウンロード
賞与査定表

賞与の査定表です。査定に必要と考えられる項目をリストアップしています。業種・職種に合わせて編集し、ご利用ください。

ダウンロード